ハイスペック・バカ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

2014プラモデル総決算

 年末によくやってたのがゲーム総決算。
 その年にやったゲームをまとめて最後にもう一度記事にする奴ですね。
 あんまりゲームしなくなっちゃって記事も成立しなくなっちゃったんですよね。途中でアナログゲームの記事にしてみたこともありましたが、そんなにポンポン新作やるものでもないんで、今年はあんまり新しいゲーム遊んでませんし。

 で、今年は模型にかなり注力してまして、結構な数を完成させてんですよ実は。Twitter見てくれてる人は見てると思いますが。
 そして実は完成した模型は大半が写真も撮って記事も書いてあるんですが、写真とかその辺面倒で放置していたのです。
 で、多分今後も放置した記事をちゃんとサルベージするとも思えないんで、せっかくだからまとめて一つの記事にしてしまおうという企画です。
 作成順に並べてみました。多少は技術の進歩が伺えるでしょうか。
    12:02 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

RG GP-01作成

リアルグレードのガンダム試作1号機GP-01が完成しました。
gp-01-01.jpg

 登場した作品も大好きですが、RGになって足元がガッシリした好みのスタイルになったので発売日に購入し、一部だけ改修して全塗装。デカールをどうしようか考えつつ放置してました。
 しばらくしたら公式にガンダムデカールが出ちゃったので、これ以上放置も出来ないなーという事で作業を再開してようやく完成しました。
 
 そして完成して撮影した後にまたしばらく放置していたという。

 とりあえず写真多めなので続きは畳んでおります。
    23:07 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

アルティメットニッパー買ったよ

 ゴッドハンドさんのアルティメットニッパーをようやく購入しました。18000番台でした(商品全てにナンバリングが施されています)。
 噂を聞いてからもしばらく手に入らず、近所の模型店でもずっと品切れが続いていたのですが、公式のTwitter情報でアマゾン出荷の報を聞き、何とか購入出来ました。
 という訳で今日は今更ながらのアルティメットニッパー使用した感想です。

 他の方も感想でよく言われますが、切った時の手応えが「サクッ」っていう感じ。または「すっ」と刃が入って行く感じ。
 プラスチックを切るというよりは、消しゴムを切るかのような感触(個人の感想です)。
 押し潰す事がないのでゲートの形状がまったく変化せず、パーツへの負担もほとんどないためにこのニッパーだけで二度切りすればそれでほとんど終了です。厳密にはコンマ数ミリの段差が出るので、ナイフかヤスリで切り取る方がより良いと思いますが、今までのニッパーに比べて切った後の処理は格段に楽だと思います。これまではグッスマの匠ニッパーを使用していて、これでも十分な切れ味だと思っていたんですが、(しばらく使っていて切れ味が落ちてきている可能性も高いですが)ちょっとレベルが違うなーと思ってしまう程。ついでにタミヤのモデラーズニッパーで久しぶりにゲートカットしてみたら、もはや何の冗談かという程に切り口は荒く、白化してしまっていました。いや、従来はこれが普通だったんですが。
 
 届いて最初に作ったのはエフトイズさんの艦これ食玩キット。1/2000の戦艦の塗装済み組み立てキットが入っていて、艦娘のパネルのついたベースに飾る事が出来ます。1/2000と非常に小さく、組み立てるパーツも細かいため、普通のニッパーではちょっとキレイに切れる気がしないのですが、アルティメットニッパーならラクラク綺麗に切れる上にパーツが弾けて飛んで行かないという追加アビリティも。
 その後はMGのキットを仮組するのにも使っているのですが、切った所が白化しないので、ニッパーだけでほとんど切り離し作業が終わります。

 というわけで非常に良い道具です。
 更にこのニッパーは、模型誌や模型作製の教科書的書籍の常識を書き換える可能性を秘めています。
 今までの常識である、「プラモのゲートカットはパーツから離れた所で一度切り、さらに一ミリ弱を残してカット。そこから先はナイフやヤスリで仕上げよう」という記述が変わる恐れがあるわけです。安い普通のニッパーの切れ味までもが変わる訳ではないので、変わるとしたら追記が入る感じでしょうけど、それでもアルティメットニッパーを始めとする薄刃ニッパー系の選択肢が非常に増えてきている昨今、これらを無視する訳にはいかなくなっているのではないでしょうか。

 お値段は3500円程とかなりお高くなっておりますが、半端に良いニッパーとカッターとヤスリを買うのと大体同じくらいですし、プラモデル作成でもトップクラスの使用率を誇る道具なので良いものを買っておいた方が効率は間違いなく上がります。ガンプラなどを無塗装で仕上げようという人にはもちろんパーツの白化がないというのは大変良いですし、塗装する人でも処理時間短縮がはかれるので全体の作業時間も短縮出来ます。どちらのタイプの人にもメリットは大きいです。という訳で出荷するとあっという間に売れてしまうため入手はちょっと難しいですがおすすめです。
    17:30 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

【模型】メガサイズガンダム完成


gundam-001.jpg

 色々ありまして、メガサイズガンダムを作りました。
 友人の喫茶店の企画に合わせて作成する事にしたので、購入から一ヶ月で完成という異例の早さ。多分この記録を超える事はもうないでしょう(威張れない)。


 画像が多いので畳んでおきます。
 でかいので背景の紙をはみ出す上に色が安定してなくてちょっと見苦しいかもしれませんがご容赦ください。光源がこのサイズに対応できてないので明るさも足りてないかも。
    22:42 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

ワンフェスに行ってきたよ

 モデラーを自称するなら一度は行っておきたいイベントであるワンダーフェスティバル、略してワンフェス。お会いしたい人がいたので今回だけ行ってみました。

 今回だけだし、お会いしたい人は午前忙しいだろうから午後からつけば十分かなーとか思っていたんですけど、せっかくだからとカタログを事前に購入して、ディーラーチェックなんかしてみたら(ワンフェスはジャンル毎に固めるとかそういうのがないんですね)、何だか欲しいものが出てきてしまったので結局始発の新幹線で行ってきました。

 九時に開場についたんですが、ダイレクトパスという優先入場制度(有料)のおかげか僕の周辺の人達は特に殺気もなく会場に近くなっても走り出す人もなく、実に平和でした。

 入場後、欲しいものは企業ブースでもなく美少女フィギャーでもないので一つを除いて入手出来ました。積むな作れTシャツはそのうちイベントで着たいと思います。のちピーナッツも手に入ったので、何かしら作って投稿しようかなと思ってます。

 しかしのもぴーブースにいたスタイルキューブ所属の女の子ら(能登さん、豊田さん、安田さんの三人。新StylipSのうち半分がいたという事になります)はマジ天使。能登さんは一見の客でしかない僕にもTシャツとのちぴー買っただけで握手をしてくれたりしたし(もちろん僕以外にも皆にしていたのですよ)、その後でノモケンさんが僕を紹介してくださった時も買った事覚えてらして、とにかく素敵すぎました。直接お話が出来るとか思ってなかったし。
 あとUN-GOで夜長姫の振り付けを能登さんがやっていたというのをここで知ってびっくり。まさかUN-GOにも繋がるとは。ガルガンティアの6話のダンスも振り付けしてたりするんですよね。
 さらに積むな作れ等ののもぴー謹製お習字ロゴTシャツも全て能登さんが書かれているんですよ。書道六段で今も続けているそうで、物凄い達筆っぷり。とめはねっ!に投稿したら使われるんじゃないかしら。
 他にも色々と以前お世話になった方にお会い出来たり、地元の知り合いに再会出来たりと盛りだくさんすぎて帰りの道で車に挽かれて死ぬんじゃないかと思ったくらい楽しかったです。案外顔覚えていて下さったのでありがたかったです。

 軽く挨拶だけして昼過ぎに帰ろうかなー秋葉原にでも寄ろうかなーとか最初は思ってたんですけど、三時過ぎまで居続けて、体力も限界だったので会場から寄り道せずに帰って帰宅は夜の八時過ぎでした。
 なんか色々嬉しい事が多すぎて、都合がつけば次回も行きたいなーとか思い始めてます。冬場はきつそうだなあ。

 ちなみに買ったのはバイファムのグレードアップパーツ。SAFSの殻割改造キットが売切れだったのですが、完成品の写真を沢山撮らせて頂いたので頑張って自分で何とかして作ろうかなあ。カメラも次回はコンデジでなく一眼の方を持って行きたいですね。やっぱり全然写りが違う。

 ワンフェスそのものの感想はまた後日にして、とりあえず今日お会い出来た方々に感謝を。
    22:31 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

【模型】BB戦士ゼータプラス完成

 さて、何故か模型ネタのラッシュが来ております。忙しいとか休みがないとかいいながら模型作りまくってて実は暇なんじゃないの疑惑が沸きそうです。月に一回くらいは丸一日集中して模型作れる日があるので、そこでいくつか平行して作業をしているので、完成する時はまとめて完成しちゃうのですよ。半年で三つだから実質2ヶ月に一つのペースだと思えばちっとも早くはないです。
z-plus-02.jpg
    17:04 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
プロフィール

毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)

Author:毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)
平和とHORIを愛するナイスガイ。
わりと衝動のままに生きるので日記の方向性が定まらなくて困る。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。