ハイスペック・バカ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

初めて買ってもらったゲーム


 子どもの頃、友達が友達になったきっかけなんて覚えている事の方が少なくて、いつのまにか皆で一緒にいた。大人になってみると、その「初めて」の事が案外面白かったり、大事な事だったりするけど、子どもの頃は将来の事なんか考える必要もないし、とにかく「今」が楽しければそれでよかったから、それらが後々大切な事になるなんて思いもしなかった。
 だからこそ、覚えている事は大切さが際立つのだけど。

 クルクルランドは僕が初めて見たファミコンの画面。
 友人がファミコンを買ってもらったというので何人かで見に行ったのを今でも覚えている。
 ただ、それが平日の学校帰りだったのか、日曜日に改めてだったのか、そこまでは覚えていなくて、記憶があやふやなのだけど、とにかく覚えているのはそれがクルクルランドだったという事と、家に着いたら親父さんが延々プレイしていたという事だった(この事から日曜日だったのではないかと思っている)。

 当時はコロコロコミックをずっと読んでいて、ミニ四駆とかチョロQとかで遊んでいたり、ラジコンを買ったりとかしていたので、ファミコンが友人グループで流行するまでには少しタイムラグがあったけど、一年くらいしてからようやく我が家にもファミコンがやってきた。兄と折半で本体を購入し、年の離れた姉がスターフォースを買ってくれた。ゲームなどまったく知らなかったはずで、特にソフトの指定はした覚えがないのだけど、センスの良いチョイスだと思う。今思えばもっと大事に扱っていればよかった。
 ソフトの指定をしていないはず、というのはこの後兄はアストロロボササをジャケ買いし、僕はじゃじゃ丸くんを発売日買いしているというセンスのなさであるので、僕らが発売したてのスターフォースを指名するとはとうてい思えないからだ。

 という訳で、ファミコンソフトで初めて遊んだのはクルクルランド、初めて買ってもらったのはスターフォース。
 おそらくこれだけは一生忘れないだろうと思う。


 今日のまとめ。
 男が夢の話と過去の大事な想い出を話しだしたら口説きだす前触れだから気をつけろ。
    19:32 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://vile.blog31.fc2.com/tb.php/982-504ffd0d
プロフィール

毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)

Author:毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)
平和とHORIを愛するナイスガイ。
わりと衝動のままに生きるので日記の方向性が定まらなくて困る。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。