ハイスペック・バカ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

DとJ。君ならどっち。


 ガンプラビルダーズの連載が電撃ホビーマガジンとホビージャパンの両誌で終了。一年間おつかれさまでした。

 ホビージャパンは「本誌モデラー陣が主人公に挑む」というコンセプトで、主人公側も敵側もガチで作り込んだ「俺MS」で戦い、作例と製作記事も詳細に載っていて、同誌のガンプラLOVEコーナーが好きな私はかなり楽しかったです。松田さんがBB戦士を使ってきたことも嬉しかったし。BB戦士だってガンプラだからね。

 一方、電撃は対決までを漫画で描く事でキャラクターを前面に出し、製作記事よりも主人公のステップアップの過程を大事にしていく、HJより初心者への配慮を強く押し出した構成になっていました。その分作例には多少物足りなさを感じたりもしましたが、読者が「これなら俺でも出来そうだ!」と思わせやすい、良いバランスだったと思います。

 電撃はすでに別冊が一巻が出ており、電撃の二巻とHJの別冊が六月末に出るようです。

 お互いにコンセプトが違う(ほぼ真逆)のでどちらが正しいとか優れているとかそういう話ではありませんが、オリジナルの(設定に縛られない自由な)楽しい改造作例を見たいならホビージャパン、これからプラモ製作や改造などを楽しみたいと思っている人なら電撃ホビーの別冊を買うと丁度よいのではないかと思います。どっちも買ってしまってもいいんですが。電撃のマンガの絵が好きなんだよねー。マンガだけだと話がさっぱりわからないんでこの状態で読む必要があるんだけど。

 ガンプラビルダーズは、以前アニメが三話作られたお祭り的な作品ではありますが、今回の作例を利用して1クールのアニメ化してくれないかなーと思います。作画は死ぬ程きついと思いますけど。

 ところでモデルグラフィックスが参戦してたらどんな内容になったんだろう。見てみたかった気もします。岡プロの旧キット改造作例によるHGUC未登場キットでの参戦とか、ソントンによるオリジナルカラーリングの回とか、結構面白い内容になりそうだと思うんだけどなー。
    19:17 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://vile.blog31.fc2.com/tb.php/977-8c291843
プロフィール

毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)

Author:毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)
平和とHORIを愛するナイスガイ。
わりと衝動のままに生きるので日記の方向性が定まらなくて困る。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。