ハイスペック・バカ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

ガンダムAGE34話「お父さんは中二病」

 お父さんだけじゃなくて一族そろってアレですけど。

 今週はあの秀逸な前回までのあらすじをやりませんでした。もうやらないんでしょうか。あれだけ見れば十分だったのに。
 いいなって思ったことはすぐやめちゃうんだよなあ。

 まあそんな訳で、とうとう宇宙に出た、といいつつ2クールほどずっと宇宙だったので視聴者的にはまったくもって今更で新鮮味も何もなかったりしてキオ達にいまいち感情移入してあげられない、そんな34話の感想です。
 続きはクリックで。
 無事に宇宙に出られたディーヴァは、衛星軌道上にもヴェイガンの基地があるけどそれは置いといて一安心。いつ手配したのか知りませんが陽動作戦を行う事で何とかなったらしいです。ので、月の基地に向かいます。
 お子様三人組の親が実は月の基地にいた事が判明したので乗せて行く事になったんだそうで、先週あえてそれを言わなかったのは、「乗せる理由がないと思った?!思った!?フフーン残念でしたー!ちゃんと理由があるんだよー!」というのをやりたかっただけなんでしょうか。ドヤ顔で。

 それはそれとしてあのキオ編第一話のタイミングで月に逃げるというのは、機銃掃射している人に向かって素手で駆け寄っているようなものじゃないかと思うんですけど、よく無事でしたね。多分シャトルの描写とかなかったと思いますが。

 無事に月に向かうかと思いましたが、実はサルガッソーという宙域に入ってしまったようです。知ってたなら避けろ。それが無理なら「無理だった」描写を入れろ。先週までに今週の展開やアクシデントに関する予備知識も伏線も一切ないから唐突だと言われるのです。宇宙に海賊が居て連邦の船が落されているとか、その宙域が存在するとか、そんだけ有名なら宇宙に出る前に話が出せるでしょう。宇宙に出る事が突然決まったというのなら、そこで「このままの進路で進めば宇宙海賊のいるサルガッソーに突入してしまいます!」「かまわん!」とか説明出来たでしょう。
 毎回毎回「RPGで次の街に入った所で自動発生したイベント」みたいな話の組み立て方するから全体の流れが作れないんですよ。シナリオのモンタージュ技法が有効なのは「それら単体のイベントを、他の作業等のプレイが挟まれる事で、プレイヤーが時間経過を感じ取って想像でその隙間を補完出来るから有効」なのであって、アニメで連続でやって良い事ではないでしょう。イナズマイレブンで同じ事して特に問題がなかったのは、試合そのものの演出がうまかった(おかげで誤摩化せていた)事と、試合毎というイベントの区切りがはっきりしていたから気にならなかっただけです。あれもアニメだと試合中の会話やイベントは気になりませんが、ゲームで同じ事やられると試合が何度も中断されて実にテンポが悪かったです。

 まあ、もう済んだ事はしょうがないです。海賊も予定通り登場しました。
 予定通りキャプテン・アッシュはアセムでした。

 もう言うのかよ!!

 顔に影入れたり髪型変えたり声優まで変えて、髪の色以外でアセムだと判別出来る材料は本編中には存在しなかったというのに!珍しく予告でもばらさなかったのに!スタッフロールでも「キャプテン・アッシュ」のままなのに!
 相変わらず言わなくていい事は言うけど言うべき事は言わないですね。
 先に書いてしまいますが、今週の展開は「謎の宇宙海賊が攻めて来て襲ってくるけどその後にヴェイガンもせめて来て、敵であるはずの宇宙海賊が何故かキオの乗るAGE3を守る」というベタな展開なのですが、最初に「その謎の行動を取る謎のキャラがアセムだったし記憶喪失でもないし洗脳とかもされてない」という事が提示されてしまっているので謎でもなんでもありませんでした
 いわゆる「志村後ろー!!」というのがやりたかったのかと思いましたが、今週のラストでもうフリットもキオも気付いてるんですよね。何がしたいんだろう本当に。

 まあ、落ち着いて展開をもう一度流していきましょう。

 海賊はディーヴァを寄越せと言ってくるのですが、これは狙いがディーヴァに積んだままのAGEシステムが目的です。彼らは連邦軍の中でも親ヴェイガン派だけを狙っているようです。フリットが根本から粛正したみたいなのにそれでも腐るのか。というか、それも今週でばらしちゃうんだ。たった1話で謎が全て解けてしまいました。AGEシステムはアスノ家のものだという謎の不文律があるので、ここでも黙ってても「もしかして」と思わせる要素は作れるのにな。
 そして、ディーヴァの連中も腐った奴らで、宝の持ち腐れになっているようなら自分たちで運用してしまおうと思っていたようです。宝の持ち腐れじゃなかったことなんかありましたか?
 まあそれはそれとして、そのため、襲撃は腕試しの意味合いが強く、決定打に欠ける戦闘をしていたら隊長はそれに気付きました。正直隊長は事有る毎に気付く役のせいでXラウンダーより凄い性能を持っている気がします。
 当のXラウンダーであるフリットは謎の黒いMSのパイロットを透視してしまったりとかしている(実際にはXラウンダー能力で感応した、というような描写なのでしょうけど、アセムはXラウンダーじゃないし、そもそも先読み能力でしかないXラウンダー能力にそんな機能がついている事自体がおかしい)ので、まあこっちも何でもありの脚本先読み能力全開なのですが。

 しかしアセムさん、名前をキャプテン・アッシュと名乗って、ガンダムAGE2を改造して黒く塗ってフックまでつけてハーロックみたいな髪型にまでしてノリノリですね。本編だとそこまでの経緯が語られていないのでよくわかりませんが、彼に何があったんでしょう。まさかミューセル使用の副作用がこんな所に?
 スーパーパイロットは今でも名乗ってるみたいですし。設定を変えすぎてキオ編冒頭で息子が戦わずに済む世界を作りたいとか何とか言ってた気がするのですが、戦っている姿を見てなんか喜んでるみたいになってるし、ある意味完璧に別人ですねコレ。あまりに別人になりすぎて自分の口から「俺はアセムだ!」的な事を言わせないと誰もわかってくれないと思ったのかもしれない。ないな。

 さて、そろそろ「共通の敵」が出ないと納まりがつかないなーという所で丁度良くヴェイガンがやってきて、フリットの威嚇射撃によって隊列を弄られ、海賊とガンダムが仲良く共闘します。フリット編では喧嘩した時の仲直り方法としてよくヴェイガンと戦ってましたが(それはもう美味しんぼの料理によるトラブル解決のごとく)、キオ編はこのパターン復活してますね。
 ちなみにやってきたのは砂漠で戦ったファントム3の残り二人。彼らも宇宙に出ていたようですが配属とかどうなってんの。今週で二人とも死ぬのかと思ったら一人また生き残ったので、そのうちまたやってくるのでしょう。

 最後にゼハートさんが、今回死んだ兵の名前を全部覚えていて、僕は部下にも優しいんだヨ!っていうのをフラムにアピールし、視聴者にはガンダムWのトレーズ閣下の真似をしている事をアピールしてました。今までそんな配慮一切した事ないのに唐突に嫌みを言うためだけに覚えておいたみたいで、余計に小物臭が漂いますゼハートさん。でもフラムはどうもマジシャンズ8に兄がいたらしくて、ゼハートのことを兄の敵とか言ってました。津田さんが声あててた隊長さんかなー。
 それにしてもゼハートはシャアを意識したキャラクターなのは今更言うまでもないのですが、序盤の格好良いライバルキャラからどんどんと落ちぶれていく過程まで見事にコピーしなくてもいいと思うんですが。多分意図してないとは思いますけども。


 今週は「海賊が出たけど親父だったよ!」というお話でした。あと秘宝がどうとかとってつけたように言い出しました。第三勢力かと思ったら全然そんな事はなかったので、特に話は広がらず、今週でキオ編開始時に気になっていた事の八割は解消してしまった気がします。あとはオープニングに出てくるヴェイガン側のガンダムとイゼルカントの真意くらいでしょうか。海賊はマッドーナ工房が関与しているんでしょうかね。あっさりAGE2を改造してしまえる所なんてそこくらいしか思いつきませんけど。ガンダペディアで謎扱いしてましたね。今更。

 それにしてもてっきり宇宙海賊は地球人とヴェイガンの一部の反戦活動家が協同で組織した戦争を終わらせるための集団で、ディーヴァは戦争を終わらせるためにこっちに合流するような展開なんだと思ってたんですけど、そんな事なかったぜ。いや、そうでもしないと退役した軍人であるフリットがでかい顔しにくいかなって思って。アセムも退役軍人がどれほどのことが出来るものなのか心配してましたが、特に何も変わらずでかい顔し続けてます。そもそもヴェイガンを全滅させるという点でのみぶれない男が和平の道を選ぶわけはないですね。この作品で唯一ブレないのがこの一点ですし。

 ものすごくどうでもいいんですけど、最近Xラウンダーの発動描写が「何かを発見する」→「エフェクト発動」という順番なんですけど、逆じゃないですか普通。
    23:56 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://vile.blog31.fc2.com/tb.php/974-30586e8c
プロフィール

毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)

Author:毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)
平和とHORIを愛するナイスガイ。
わりと衝動のままに生きるので日記の方向性が定まらなくて困る。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。