ハイスペック・バカ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

ガンダムAGE33話「探し物もXラウンダーで」

今週は土日が諸事情により更新作業が出来ないので、今日のうちに終わらせておきたいと思います。
土曜日更新だとバンダイチャンネルでもう一度見られるのでちょうどよかったんですけどね。

それにしてもバンダイチャンネルはアキバレンジャーとかしろくまカフェとか、ニコニコ動画でフォローしてない作品も見られるので重宝しとります。

本文はクリックで。
 ロストロウラン(先週ロストローランと書いてましたがロストロウランが正しいようです。ジャブローじゃなかったみたいです。失礼しました。)に置いてきたプラズマ粒子爆弾が無事に仕掛けられて、急にヴェイガンが戦闘をがんばらなくなってきた事に気付いた隊長やフリット。アルグレアス提督に知らせ、放置されたヴェイガンのMSを調べる事でプラズマ粒子爆弾を発見しました。冷静に考えたら「がんばらなくなった」と「爆弾を仕掛けた」がイコールになりにくい気がするのですが、フリットさんの考えることなのでいいんでしょう。逃げ始めただとあからさま過ぎるしね。それはそれとして外から見ただけでそれがプラズマ粒子爆弾だと気付くものなのかとか、そもそもそれ何?どういう爆弾なの?とかはさておき、爆弾から発する固有の電磁スペクトルを調べ、同じものを調べた所六つもあったようなので一斉に爆弾探しが始まります。
 それにしても機密を維持し続けてきたのにここにきて「遺棄されたヴェイガンのMSなんて無数にあるよ!」という事になっているのがやっぱり不思議。そんな状態でも数十秒で爆弾発見しちゃうジャブローの兵士は有能ですね。

 ところでそんな大変な状態の中、ジャブロー上空をほぼ静止状態で浮かんでいたディーヴァですが、そんな事してるから格好の的になって攻撃受けまくってます。それに対する指示をフリットがし続けていたので艦長が自分の存在意義を失いかけたのですが、そこでフリットが「お前がずっとディーヴァの事を調べて努力していたのを知っているから頑張れ」と言ったので急にスーパー艦長として覚醒して的確な指示を出すようになりました(モテモテ王国の冒頭の文章みたい)。成長物語を期待していたのですが劣等生から一足飛びに優等生までバージョンアップしてしまったのでもう艦長が怒られる事はないかもしれません。その分フリットはAGE-1フラットに乗るっぽいです。最年長ガンダムパイロットの記録更新ですね。AGEシステムと繋がっていないMSはガンダムではないかもしれませんが。

 一方、先週の日野さんのお話ではシャナルアさんの件で成長するという事だったキオですが、ゼハートと死闘を繰り広げ、機体特性を無視して殴り合いをして、ゼハートにスパイを使うなんて卑怯だとか罵り、命令を無視してゼハートを殺す事にやっきになってました。

 まるで成長していない。
 ついでにゼハートさんもまるで成長していない。
 「ライバルが何度もぶつかりあう」というシチュエーションを作りたいのはわかりますが、ゼハートさんにいい所がなさ過ぎでしょう。何度機体の性能のせいにすれば気が済むのか。

 隊長に言われた一言でシャナルアさんの教えを二週間ぶりに思い出して爆弾探しに合流します。アセム編ではとどめをささずに帰るのはゼハートでしたが、キオ編では逆になってます。世代をまたいだキャラクターはフリット以外全員劣化する法則

 ここで以前現場で行われた日野さんの発言を思い出して頂きたいのですが、Xラウンダーというのは先読み能力だけの事を差していました。しかし今週のキオは、何と爆弾をXラウンダー能力で探し当ててしまいます。おおまかな場所だけでなく、どうやって仕込んだのか知りませんが壁の中に埋め込まれた爆弾を掘り出してしまうという正確さ。凄いですね。とうとうキオのXラウンダーは脚本の先読みという能力まで手に入れてしまったようです。Xラウンダーの能力さえあれば万能ですよ。連邦には未だにキオとフリットくらいしか能力者がいないっぽいのにヴェイガンには雑魚として死ぬ奴すらXラウンダーばかりという状態で、そりゃあ苦戦もしますよね。アルグレアス提督の話によると、地球上の四割はヴェイガンに征服されているらしくて、それはもう完全にヴェイガンの勝利です。SF考証の人は一生懸命プラズマ粒子爆弾だの電磁スペクトルだのと細々したSFっぽいタームを入れこんでくるのですが、もうちょっと軍事的な考証の人も入れた方がいいんじゃないかと思うのですが。私も軍事関係は詳しくはありませんが、四割て。

 無事に爆弾も全て解除または屋外で爆破され、基地壊滅は免れ、フラミンゴは飛び立ち、ディーヴァは宇宙へ飛び立つ事になります。
 フラミンゴまで出しておいて三人組のガキが爆弾を発見する訳でもない中途半端さが逆に気になるのですが、それはさておき三人組はこのまま宇宙に一緒に飛び立ちます。
 もはやただの誘拐です
 宇宙の戦場にまで連れて行く意味がまったくわかりません。ジャブローに着くまでにたくさんの人を救出していたらしいですが、その民間人がまったく見当たらないのでよくわかりません。もちろん戦闘に関係するブロックに民間人がいる事はありえないので正しいのですが、それと画面に出さないのとは別問題でしょう。

 それにしても「本当の戦いはこれからだ(キリッ)」ってフリットさん言ってましたけど、なんか25年前にも同じようなこと言っていたような気がします。


 という訳で今週は「ジャブローが爆発しなかったので宇宙に飛び立つよ!」という話でした。
 地球上が四割も征服されていて、衛星軌道上も制圧されているような状態で何故月に行くのかよくわからないというか月の基地もその状態で残っているとはちょっと思えないんですが、まあ30話以上まったく触れることのなかった月ですので、また何かの話のパロディをやるんじゃないでしょうか。
 そしてアニメ化の機会のなかったクロスボーンバンガードのかわりに海賊が出るみたいです。私略船免状とか持ってるんでしょうか。それは違う作品ですね。
    23:13 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://vile.blog31.fc2.com/tb.php/973-98747c6b
プロフィール

毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)

Author:毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)
平和とHORIを愛するナイスガイ。
わりと衝動のままに生きるので日記の方向性が定まらなくて困る。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。