ハイスペック・バカ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

まだ見ぬ世界へ

 この世で最も面白いゲームはこれから発売されるゲームだ、という言葉があります。また、ゲームで一番楽しいのはパッケージを開けて取説を読んでいる時だ、という言葉もありますな。
 つまりこれから無限に広がって行く未知の未来は、少なくともその状態に限定すれば、ほぼバラ色と言っていいでしょう。そんな状態ですら悪い想像をしたいとは思いませんし。

 まだわからない事、やっていない事、見えていない事というのは、想像力を働かせ、期待を膨らませ、まだ見ぬ未来への希望を馳せる、そんな状態なのです。下手に見えてしまうよりは、その直前の状態を長く楽しむというのも、悪い事ではないと思うのです。人生の局面でこれをやってしまうと単なるモラトリアムになったり決断を遅らせてしまったりと良い事はないのですが、趣味や娯楽においては逆にそこを楽しんでしまえ、というのは、ほんの少しの背徳感も加味されて、えも言われぬ快楽へと我々を導きます。

 チラリズムというのはつまりそういう事なのです。見えてしまっても嬉しいけども、見えない事が嬉しい。楽しい。大好き。ドリカムも言ってましたよね(言ってません)。
 パンツ以外にも胸の谷間も同様の嬉しさがあるのです。決してその二つの山の頂きに至る事はないのですが、逆に谷の深さを見る事でその山の高さを思い知り、山頂の光景に思いを馳せるのです。
 絶対領域の素足の部分にもその奥に至る道の果てへあえて向かわず、その入り口でとどまり、想像にふけるのです。

 歪曲表現してみたら過去に類を見ないおっさん臭さ(とくにおっぱい表現の直球っぷり)になりましたが、久しぶりに下ネタがやりたかっただけなのであまり気にしないで下さい。
    22:05 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://vile.blog31.fc2.com/tb.php/968-57b9d5c8
プロフィール

毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)

Author:毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)
平和とHORIを愛するナイスガイ。
わりと衝動のままに生きるので日記の方向性が定まらなくて困る。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。