ハイスペック・バカ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

土鍋の修理方法

土なべの蓋を床に落としたら壊れた。ニュートンはこれを見て「土なべを落とすと壊れる」という万有引力の法則を発見した。

それはさておき冬の時期に鍋が壊れるというのはなかなか致命的です。使用頻度が他の季節の比じゃないので。
最初は買い直そうかとも思ったんですけど、イオンとかにある劇安土なべは何が入ってるかわからなくて怖いし、年の瀬に急な出費は避けたいし、という事で調べてみたらシリコンシーリング剤での補修というのがありました。水道管とか固定するアレですね。200℃まで耐えられて数百円で手に入るという事で、年末の買い物のついでに探してみました。

ホームセンターで300円で手に入りました。

実際にはこの中身を押し出す機材も必要なのですが、知らなかったのでチューブだけ買って無理矢理手動で出して使いました。使った感じは弾力の強めなポリパテというところで、多めに盛ってはみ出した部分を適当にならして隙間を埋めるように塗りました。ついでに先が欠けてた急須も修理。
半日放置したら普通に使えました。

 色も黒、白、グレー、ベージュとそれなりに種類もあるし、安いのでちょっとした修理にはおすすめです。難点はめちゃくちゃ余る所ですが、マシーネンのスーツ系の関節部分にでも使ってみてください(やってないので保証しませんが)。

という訳で特にオチもない伊藤家の裏技的エントリでした。
    18:30 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://vile.blog31.fc2.com/tb.php/917-a885ba89
プロフィール

毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)

Author:毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)
平和とHORIを愛するナイスガイ。
わりと衝動のままに生きるので日記の方向性が定まらなくて困る。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。