ハイスペック・バカ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

こってりの極みの鍋

 寒くなると鍋料理が嬉しくなります。急激に気温が下がっていったのでここぞという事で以前から温めていた鍋プランを試す事にしました。
 天下一品のラーメンスープを利用した天下一品鍋でございます。
 作り方は簡単。天下一品でラーメンを二杯注文し、出てきたラーメンを持参した容器に全て移して持ち帰り、その中に自分の食べたい野菜をぶち込めば完了です。

 真似しないように。

 実際には店鋪やネットで持ち帰り用のラーメンが売ってるので、それを購入します。僕が購入した時は麺とスープ以外の箱や辛子味噌なんかが在庫切れてしまっていて、店で使っている辛子味噌とニンニクをラップに包んで、足りない箱の代わりに袋に詰めてくれました。多分普段はちゃんとしてくれると思います。付属品が足りなくても別に困らなかったんで、こういう対応してくれた事に感謝します。翌日定休日だったし新潟は一軒しかお店ないし。

 で、被験者をひとり呼んでおいたので三人で鍋にしてみました。四人前購入しておいて、最初の鍋で二人前消費、〆のラーメン用にもう一人前消費という計算でした。一つ余るのは予備。余れば後で普通に食えばいいし。
 スープの量に関してはこれで十分でした。具材は他のブログを参考にして、白菜と豚コマをメインに油揚げやつみれ、長葱などの味が染みやすい、香りの強すぎないものを選択。
 野菜が入ってるとそれなりにあっさりします。辛子味噌は多めにあると良いかも。場合によっては付属のものだけでは足りない人もいるかもしれない。
 鍋2ラウンドの後にラーメンを二人前投入して、スープもここで一人前投入。麺は一分ほど茹でてから(通常は2分)鍋に入れて軽く煮込みました。

 翌朝は残りのスープにご飯突っ込んで玉子で絡めて雑炊。完食。
三人がそれぞれ二回に分けてラーメン一杯スープごと全部飲み干した状態であり、調理前のあの袋に入った状態のスープの中の油を見ると摂取カロリーに戦慄を覚えますが、大変うまかったので良かったということにします。豆乳鍋とかともまた違った、一風変わった鍋が食いたいという人にはおすすめです。

 食後の感想としては、ラーメンと同様に「大変おいしかったけども1シーズンに1回食えればいいかな」という感じでした。1回に鍋とラーメンと雑炊と何度も楽しめる分、身も心も満腹になってしまうのでしばらく食わなくてもいいなーというのは普通に天下一品のラーメンを食べた後よりも強く思いました。普段から週一くらいで食えるよ!という人は普通に何度もいけると思いますが。
    18:58 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://vile.blog31.fc2.com/tb.php/911-b87ffe4c
プロフィール

毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)

Author:毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)
平和とHORIを愛するナイスガイ。
わりと衝動のままに生きるので日記の方向性が定まらなくて困る。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。