FC2ブログ

ハイスペック・バカ

Rの悲劇

 知り合いの出身中学のかなり上の先輩で、給食がレーズンパンだったというだけの理由で暴れて机を投げたという伝説があるそうな。
 レーズンが嫌いだったのだろうけどもきっと暴れる程なんだからそれはもう凄かったに違いありません。レーズン取って食えばいいじゃんとかそういうレベルじゃありません。きっとレーズン取り除いたあとに残った紫が!紫が!うあぁぁあぁとか言いながら紫をむしってむしって「まだあるよぅ、まだあるよぅ」とか半泣きで取りながらただのコッペパンにしようと努力しているのを隣の女子に笑われたとかきっとそんな悲劇があったに違いないのです。そう思えば可哀想な人と言えなくもありませんが。

 可哀想の意味がだいぶ変わってしまいましたが。
    12:04 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://vile.blog31.fc2.com/tb.php/91-1deb2c72
プロフィール

毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)

Author:毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)
平和とHORIを愛するナイスガイ。
わりと衝動のままに生きるので日記の方向性が定まらなくて困る。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: