ハイスペック・バカ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

ささやかな自慢かもしれない

学生時代、パン食とか学食とかに憧れた。友達が毎日、今日は何が買えたとかアレがいつも手に入らないとか、そういう話を聞くだけで毎日家から弁当を持ってきていた自分はうらやましく思っていた。なんか、学生っぽくって、格好良いような感じがしてたのは、フィクションの世界の学生たちの昼食風景に起因しているのだと思う。

もっとも今にして思えば、毎日ずっと弁当を食えていたという事を誇らしく思うし、作ってくれた母には感謝の意しかありません。

そして今も弁当ですので、もちろん感謝しつついただいております。
    19:34 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://vile.blog31.fc2.com/tb.php/908-fc17e263
プロフィール

毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)

Author:毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)
平和とHORIを愛するナイスガイ。
わりと衝動のままに生きるので日記の方向性が定まらなくて困る。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。