ハイスペック・バカ

ガンダムAGE 6話「光を見せずに影だけ強調」

悪い所を探すのはとても簡単な事ですが、良い所を探すのは案外大変な事です。ただ、大変であるが故に対象を普段よりもよく観察し、逆に何が悪いのかという事も明確になるので、是非やってみていただきたい所です。

さて、子供が大活躍のガンダムAGE6話ですよ。昨日のエントリから引き続いてコレという事に他意はありません。
今回も続きを折り畳んでおきます。
 例によって先週あった色んな問題はなかった事にされて、何もなかったかのようにアライグマ艦長は船を降り、ウルフさんは私用でモビルスーツを使って外に出て、子供二人は勝手に外出します。今襲われたらひとたまりもありませんがいいんでしょうか。

 ウルフさんはなじみのMS鍛冶(もう突っ込まない)の所で自分用のMS開発を依頼します。たぶんMSレーサー時代の馴染みなんでしょうが、軍の管轄と思われるMSを勝手に個人で発注とかできるもんなんでしょうか。なんかウルフさんだけ見てるとこの世界のMSがバイクくらいの価値に見えて来ます。価格的にも。あと発注の仕方が口頭でビーフシチューの特徴伝えて作らせたら肉じゃがが出来ましたみたいな感じになりそうですよね。実際プラモデル情報見る限りそんな感じです。

アライグマ艦長はファーデーンの偉い人の所にいってMSの機密情報を対価として戦艦とか貰おうとしています。先週から今週にかけてあれほど普通に(子供でも)持ち去る事のできるMSに機密的な価値とかあるのか。そして勝手に戦艦とか増やして問題ないんでしょうか。あと人員どうする気なんでしょうか。デッキクルーだけで戦艦動いてるわけじゃないんですよ。四隻も増えたら数百~数千人必要だと思うんですが。
 それはそれとして、多分ファーデーンの内乱(後述)で使われているMSはすごく旧式なんだと思いますが、デザインの差別化があまり出来ていない気がします。OOであんだけ見事なデザインの差別化を見せたスタッフが今回はなぜ。デスペラードだけは見事でしたが。キット化希望。
 あと予想通り艦長は家族を殺された復讐のために動いてました。フリットの動機と被らせてどうする

 さて、我らがフリットはエミリーの「一緒に平和な所に逃げよう」という誘いを断り、ショックを受けて飛び出したエミリーを追って街に降ります。正式に軍に入りたいそうですよ。入らない方が好きに動ける気がするんですけど。
 街に出たら突然旧式のMSが道路を歩き、戦闘を開始します。街には壁が生えて建物を保護し、歩行者はいつのまにか消え、事情を知らない二人は取り残されます。というか住人がまったく騒ぎもせずに手際良く消えてしまえる程慣習化しているのが恐ろしいです。
 この戦闘は、大昔のコロニー間の戦争をずっと引きずっているんだそうで、当時の派閥がいまだに生きているのだとか。今週までそんな所があるなんてまったく触れられてないし、特に先週はここも平和そのものだったし、地球連邦軍は何もしないのとかコロニー内で銃を撃ったらやばい事くらいわからないのとかUEいるのにそんなことしてる場合なのかとか頭の中で様々な疑問が渦巻いてきました。14年前からの情報については誰に馬鹿にされても一生懸命調べてきたフリット君ですが、自身の家系に直接関連する数百年前の戦争についてはまったく知らなかったようで、まあ今時の中学生が関ヶ原の戦の事を知らないみたいなもんでしょうかね。学校ちゃんと行ってたの?
 前提として知っておくべき必要な情報がもしあるのなら先に流してください。そうすれば、この物語の構造がわかって腑に落ちるのですが、現状どこに(作品が)向かっているのかさっぱりわからないので不安でしょうがない状態です。「先がわからない」とか「先が読めない展開」というのはそういう事じゃありません。一本のラインに沿っていると思わせておいて突然脱線するからどうやって戻るのかわからなくなるのであって、最初からゴールがわからないのはただの迷走です
 日野作品の特徴の一つに「大人(指導者)がまったく状況や目標を説明せずに目先の目的だけ提示する」展開が多いんですが、アライグマ艦長も例に漏れませんでした。やらされる側のモチベーションが一番上がらないやり方なんですよね、これ。よほど指導者に信頼を寄せていないとついていけません。イナズマイレブンでは円堂キャプテンが何故か監督に妄信的だったおかげで選手もついてきてましたが、アライグマ艦長は存在そのものが疑惑だらけなので周りがついていけそうにありません。

 あ、しまった。感想に否定的な事を書いてはいけませんね。良い事探しをしなければ。

 良い事といえば戦闘は大変良いですね。コロニー内で射撃戦闘をしまくるのはヤバいだろうと思ったら、MS同士が棒立ちのまま数分間撃ち合っていても壊れるどころか装甲へのダメージも見受けられません。多分あの弾はNARFみたいなものを使っているんですよ。だからコロニー内でも安全なのでしょう。そうでもなければせっかくの壁(戦闘時に生えてきて建物を守るのだからこれも弾より強いはず)を利用もせずにただ棒立ちなんて事はしないでしょう。まさか作画が面倒だったとか演出が無能だったとかそんな理由なはずはありませんよね。実際、次回まで見ないとわかりませんが、そういう模擬戦でスポーツ的にやっている可能性はないとも言い切れません。ゼロではない、というだけですが。

 NARFとは言ってもMSサイズなら人間には危ないので、フリットとエミリーはイワークという人に助けられて(また何故かこの人だけ創界山の住人みたいな体型してるんですよ)、コロニーの地下というか外壁と内壁の隙間にあるスラム街の家に招待されます。

地下て。

金がある奴しかコロニーの地表に出られないとか凄い設定です。ちょっと事故があったら(デブリの衝突とか)あっという間に何人か宇宙に放り出されるような死と隣り合わせの場所で暮らすってよっぽどですね。あとこんな所に空気とか電気とか空調とか提供されるんでしょうか。外周の広さ考えたらそっちの方が金かかると思いますが。そして戦闘時に出て来る壁って多分その地下から出たり入ったりするわけで、多分年に何人か壁に潰されて死んでると思います。こんな所住みたくねえ。

 そんな緊迫した場所なのにも関わらず、イワークの娘さんが特に理由もなく目を離したスキにスーパーで迷子になるぐらいの勢いで家を出て歩いていって長いはしごを自力で登り切って地上に出てMS戦に出くわして怪我をします。お前の娘は大人になるまで柱にくくりつけておけ
 娘が危険な目にあったのでキレて作業用MSに乗って復讐を図ります。デスペラードという危険すぎる名前を持つ作業用MS。装備はヒートスコップとヒートツルハシです。戦時中最強の白兵戦装備はスコップだったという説もありますのである意味リアルなのですが、見た目が相当にシュールです。そしてデスペラードはザクもどきを一体倒してしまうもののNARFの弾でも破壊されてしまう虚弱っぷりでもあったためにあっさり破壊されてしまいます。しかし直立状態の(身長18mの)MSの胸にあるコクピットからひょいと地面まで飛び降りて爆発を逃れるイワークさん、MSなしでも戦えるんじゃないか。
 さて、義憤にかられるフリットさんはここでバルガスじいさんに電話してガンダムの出前を頼みます。完全に私用です。でも艦長もいないし先週もあんなんだったしでバルガスさん数秒で持ってきてしまいます。お前軍に入ろうとか冒頭で言ってたくせに軍規とか守る気ないだろ。まあ、艦長がいたところであっさり許可だしてた気もしますが。
 ガンダムが来たかと思ったら何かみんなでどこかに行って、代わりにUEの新型が登場します。シルエットがあまり代わり映えしないので最初新型だと気付きませんでしたよ。勿体無いなあ。あと4話で姿を消す事が可能なのはわかったんですが、だからといってMSレベルの大穴がコロニーにほいほい開いているとも思えない(開いたら警告や警報が出るんじゃないかとか)んですけど、今更そんな事考えるだけ無駄ですか。
 で、ドッズライフルが効かないのでパニック起こしたらまた敵が先に帰ってしまい、そこにちょうど現れたさっきのザクもどきに囲まれて拘束されてしまいました。見事すぎる連携プレーに笑ってしまいました。裏で繋がってるって言われたら信じるレベル。
 ちなみに罪状は街を破壊した罪らしいですよ。僕はやってないとか言ってましたがやってます。はじいたのが悪いというのなら避けられれば反対側に当たるし当たれば爆発して付近が破壊されるしでドッズライフル使った段階で終了です。でもあんなデスペラードレベルの作業用MSでも倒せるザクもどきなら数体いた所で敵じゃ無いと思うのですが。そしてさっきまで戦闘していたのに急に自警団みたいな行動を取るのは何故でしょうか。オレのシマで何勝手な事してんだヨ的な?もうわけがわかりません。敵の方は帰ってこないし。
 という訳で無実を叫んで終了しました。
 あと今週はデブが完全に出ませんでした。早くも半田君ポジションに付くのかデブよ。

 割と笑いに転嫁し辛い内容でしたな。これが続くと結構大変かも。ただ、好みの問題は捨て置いて何が問題なのかをちゃんと取りだせると、逆説的にお話作りに大切な事や基本的な事が見えて来る気がします。
 設定的におかしかったとしてもお話がちゃんと組み立てられていればそれなりに見られる、というのは4話で実証されたので、あとはそういう話が続いてくれればいいなーと思うのですが、各話の脚本担当を見て軽く絶望的な気分になってみたり。忙しいなら無理しなくていいんですよ。

 最後に一言だけ追加させて下さい。
 全然平和な時代来てねえよ!!
    22:02 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://vile.blog31.fc2.com/tb.php/904-c7fff1b7
プロフィール

毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)

Author:毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)
平和とHORIを愛するナイスガイ。
わりと衝動のままに生きるので日記の方向性が定まらなくて困る。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: