ハイスペック・バカ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

ゆがむ視聴者の顔(ガンダムAGE3話)

 ガンダムAGE第三話。
 日野さんがここまでは観ろと仰っていたので正座して視聴しましたよ。
 今回もだらだら書いてたら凄く長くなったので畳んでおきます。楽しんでます割と。
 今回は宇宙に出たフリットが相変わらずユリン(以下山田)とくっついたまま戦い続け、挙句手を重ねあうだなんて積極的なアプローチを仕掛けて来るというドキドキな展開がメインでした。残念ながらフリットは高熱源反応が出ませんでしたが、あれは子供が故に認識していないのか逆にもう慣れてしまっているのか。誰を相手に慣れたンだ!?言ってみろ!普通のプレイじゃ物足りないとか言うつもりかコラ。
 しかしガンダムにフリットと二人で乗ってしまった上に二話に渡ってフリットをサポートして、最後にリボン渡して去るとかヒロインフラグ立て過ぎです山田。真ヒロインエミリーは今週出番がほとんどなかっただけに今後の展開が心配です。今回もあえて「誰よあの女!」とか本妻アピールをしない事で好感度を維持するといういじましい行動でしたエミリーさん。オペレーターのミレースさんも順当に出番が減っていて不満。何故艦長はミレースさんじゃなくて反対側の女子に話し掛けるのか。そっちじゃねえだろッ!

 あ、敵のMS型の話なんですけど、行動理由がさっぱりわからないんですけども。ビームライフルのエネルギーも切れて何故かビームサーベルも使わずに無抵抗主義で立ち尽くしたら逃げるし。
 どうでもいいですけどビームライフルのエネルギーは本体供給ではないんでしょうか。だとしたらAGEシステムはインゴットからビームのエネルギーも生み出した事になってしまうんですが。エネルギー問題まで解決かAGEシステム。
 
 山田の活躍ですっかり影が薄くなりましたが、今週は実は司令の回でした。前回までフルパワーで死亡フラグを立てまくっていましたが、今回予想通りの展開に。いや、予想外の活躍してましたが。
 そもそもコロニーの基地じゃないと中央ブロックが切り離せないという危険な設定のせいで司令だけ残って待ってたら敵メカの新型に攻撃されて壊滅。切り離しも出来ないかと思ったら実はもう一箇所切り離し操作出来るところがあったんだヨ!とかいきなり言い出して脇腹を血だらけにしながら徒歩で到達。そんな近いんなら最初からそっち行け。そっちには後述しますが作業用MSもあったのに。
 無事に切り離しが成功かと思ったら中央ブロックに柱が落ちてきてストップしちゃう緊急事態。もうだめかと思ったら司令が作業用MSに山程爆弾かかえさせて特攻して無事に柱が抜けてめでたしめでたし。司令は星の藻屑に。

 最初から司令はもう一箇所の方に(クルーとは別方向に)向かって移動して、ミレースさんに「後で必ず行くから戦艦で待っていなさい」と笑顔で話し、切り離しは成功。脱出しようと作業用MSに乗った所で柱が落ちたので手近に合った装備で柱を破壊したものの遠心力でぶっ飛ばされて行方不明、とかの方が燃えたなあ。もしかしたら再登場もあり得る展開になるし。

 しかし、コロニーって高速で回転して外側に向かって重力が働いているんですよね、確か。
 何故あの柱は重力を無視して中央に向かって「落ちて」きたんだろう
 そしてそんな程度のもので重大な破損していたような脆い中央ブロックに、大量の爆薬で吹っ飛ばしたらただじゃ済まないような気がしますが。中央ブロックの進行が妨げられるような質量の物体があって、それを退けられるようなエネルギーがあそこで発生したら、当然中央ブロック側にも同じ衝撃が来るんじゃないかと思うんですけど違うんでしょうかね。どっちかというと柱が邪魔というよりは衝撃で中央ブロックが曲がる事の方が問題だったんじゃないかという気がします。

 という訳で司令は残念ながら三話で退場となってしまいました。もうちょっとだけよく考えて行動すれば死ぬ事はなかったんじゃないかと思いますが、最後の死に様がスイカ頭そのもので面白かったので良し。あとどう考えても彼は死にたかったとしか思えないので多分満足だと思います。あまりフリットとの関係を強く描写されてなかったんでそれほど印象には残ってなかったりしますが、これで来週司令の死を知るフリットってシーンが割愛されてたら浮かばれないよな。

 で、過去のガンダムになかった要素って、多分「ガンダム鍛冶」ですよね。
    21:20 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://vile.blog31.fc2.com/tb.php/892-80f3e1ef
プロフィール

毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)

Author:毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)
平和とHORIを愛するナイスガイ。
わりと衝動のままに生きるので日記の方向性が定まらなくて困る。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。