ハイスペック・バカ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

新作ゼルダが楽しみだ

ものすごい久しぶりに(と思ったら先月ダンガンロンパの事書いてた)ゲームの話題。
パッケージソフトって今年二本しか話題に出して無いんですね。今調べてびっくりした。しかもダンガンロンパは借り物だしな。今年一本しかゲームソフト買って無いのかと思うと軽く目眩がしそうになりましたが、その分プラモデルを阿呆のように買ってしまっているのでご容赦いただけるかそんなもんでッ!

で、まあゲームの話題として急に書きたくなったのは、ゼルダの伝説の新作についてです。社長が訊くでスカイウォードソードについて取り上げていて、読めば読む程面白そうで、ここ最近はずっとゼルダ買って無かった(風のタクト以来手を出してない)んだけど、今回は久し振りに買おうかなーと思ってます。クリア出来る気がしませんが。

何が気に入ったかというと、Wiiモーションプラスを利用したポインタに頼らない、直感的なシステムと、それらを活用した動かしているだけで楽しそうなゲーム風景。
ポインタ使うゲーム嫌いなんですよ。手の動きに敏感に反応してプルプル動くのが物凄く不快で。キー操作の方が楽じゃないか、というところまでポインタ操作やるのは嫌がらせかッと思う程。Wiiのメニュー達は「ポインタ操作に慣れてもらう必要がある」ために全部ポインタ操作を採用していて、納得はしてますが使いにくくて嫌です。

で、Wiiスポーツリゾートはモーションプラスでかなり快適に遊べたので、これが使えるのならかなり快適だろうと。インタビュー読む限りでは「ゲームの流れを止めない工夫」が随所にしかけられていて、走り回ってダンジョンウロウロしてるだけでも楽しめそうな感じがします。こういうワクワク感を久しく感じてなかったなあ。
未知への不安と期待感。
具体的にどうなるのか、どんな遊びになるのか全然わからないんだけど、聞いているだけでとても楽しそうで、きっとその中に入ってしまえば楽しい世界が広がっているんだろうな、というある種の確信。
過去の実績から想像される積み重ねによる期待ではない、未知であるがゆえの期待。

なんにせよ、楽しみです。
    19:32 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://vile.blog31.fc2.com/tb.php/891-1e48ab1c
プロフィール

毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)

Author:毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)
平和とHORIを愛するナイスガイ。
わりと衝動のままに生きるので日記の方向性が定まらなくて困る。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。