ハイスペック・バカ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

屈辱的な怪我

先日、部屋の片付けをしていた時、突然右手の小指に鈍い痛みが走りました。
普通、痛みが走ると手を引っ込めるもんなんですが、ちょうど幾つかの箱を重ねて棚に置こうという状態だった事と、痛みの正体がわからなかった事もあってそのまま棚に箱を押し込んでしまったせいで、あまりよろしくない方向に話が進んでしまいました。

(ここからちょっとだけ痛い描写入りますのでご注意を)
紙がね、凄くいい紙だったみたいなんですよ。裏がグレーのコートボール系じゃなくて、KWとかサンカードみたいな裏の白くて堅い紙。指の押し進む強さにも紙がまったく負けずにいたせいでずぶずぶと指を切り続けて1ミリくらい皮膚を削いでくれました。紙で切る時の感覚とはかなり違うものがありました。いてえ。読んでる人も多分いてえ。

(描写終わり)
紙で指を切るなんてのはまあ、よくある話なんで、注意すればいいだけの話なんですが、切った紙がなんだったんだと思って良く見たら、3Dカスタム少女のパッケージだったんですよ。
まさかエロゲのパッケージに指を切られるなんて。飼い犬に手を咬まれるよりなんか酷い屈辱。
ここ近年ないレベルで「負けた」気分になってしばらく落ち込んでました。
    18:55 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://vile.blog31.fc2.com/tb.php/856-1dc41bdd
プロフィール

毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)

Author:毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)
平和とHORIを愛するナイスガイ。
わりと衝動のままに生きるので日記の方向性が定まらなくて困る。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。