ハイスペック・バカ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

思い出に浸りたがるのは疲れている証拠か

永田さんのFF11日記の本を発掘してしまって久し振りに読んだらやっぱり面白かったので、懐かしさのあまり自分ちの日記も久し振りに読んだら意外と面白いかも、とか思っちゃってごめんなさい。末期のグダグダっぷりは自分でもどうかと思いましたけど。
多分十年間のweb日記生活において最も力を入れていたコンテンツだと思います。こんなに真面目に書いてたのか、と驚く程に。

難点としては備忘録としてよりも読み物(のつもり)として書いていた割に後半はその辺の設定を完全に忘れて普通のプレイ日記になってる所。あと初期のその設定が逆に災いして友達の名前とかボカしすぎで自分でも思い出せない所。そして最大の難点は日付がない事。

初期に知り合って一番長い付き合いだったタルタルのDさん、最後の大ネタにもなった、多分ヴァナで一番大好きだったと思うヒュム白魔導士のCさん、ひじきの話で盛り上がって以降ちょくちょく遊んでもらったヒュムPさん、何故か要所要所ですれ違ったりしてたエルモンクさん、常にキャラを崩さなかったエル王子さん。
本当に僕はヴァナの同鯖で友達がいなかったので、彼らの事は(ほとんど会う事が無かったにも関わらず)今でも覚えてます。大好きでした。逆にパーティレベラーゲの愚痴は思ったより沢山書いていてびっくりしましたけど全然覚えて無いです。

あ、日記繋がりの友達は今でも繋がりがあるので忘れるとか言う次元ではなかったり。

ちなみにフレンドはほとんどいなかったけどLSメンツには本当に恵まれていたので十分満たされてました。彼らがいなかったらあそこまで続けていられなかったと思います。そういう意味では友達は沢山いたと言ってもいいのかしら。オフ会までやったしな。
こっちの日記まで読んでる友達もうほとんどいないと思うけど、改めてありがとうね。大好きだ。
そして我らがリーダーの虎ナイト、ノレ氏はこの日記で名前も説明もなしにたった一言台詞が書いてあるだけなのに「あ、これはノレ氏の発言だったな」と即座にわかってしまいます。なんだこの存在感。
    19:23 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://vile.blog31.fc2.com/tb.php/827-b61495dc
プロフィール

毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)

Author:毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)
平和とHORIを愛するナイスガイ。
わりと衝動のままに生きるので日記の方向性が定まらなくて困る。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。