ハイスペック・バカ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

今だから語れるFF11

FF14のβテストが開始されたらしくて指をくわえてみているだけの私です。ネトゲはもう出来ないだろうなあ。サンシャイン牧場ですら放置する私です。
FF11は何年も遊ばせてもらい、甥が帰省する度に「同じゲームで遊んでいる」と言われていましたが、途中からはのんびり世界放浪して遊ぶようになりました。レベル上げとかミッションとかにはほとんど関わらず、気の向くままにスキル上げや釣り、クエスト消化などをして過ごしました。LS内でのお荷物感バリバリでしたなあ。最終的にはお荷物にすらなりませんでしたが(同行すら出来なくなった)。
プレイ時間の都合などもありましたが、そういうプレイスタイルになった理由の一つとして、FF11が偉大な先人の功績を辿るだけのゲームになっていたからというのがあります。テイルズオブ風に言うと「答えを知っている人についていくRPG」。

まあ、最初っからそうだったと言われればそうだったんですが、それでも最初は未知の部分が多かったから楽しめました。見たことのない場所やモノの方が多かったし、MMOが初めてだったから、あの戦闘も新鮮で楽しかったですし。
それでもある程度やっていけば、手に入る情報や行ける場所も多くなってきて未知の部分が減ってしまい、「寸分違わぬ答え合わせに付いて行けないものは落ちこぼれ」という風潮が強くなっていったところでドロップアウトしてしまったわけです。

これはFF11批評ではありません。自分がそういうプレイスタイルに飽きて合わなくなっていったというだけです。実際レベル上げ等の規律の厳しい世界からドロップアウトしても、それでもヴァナディールは魅力ある世界でしたのでそこからも長く遊ばせてもらいました。

当時、更新や拡張されていく広大な世界というのはネットゲームでないと無理だったのですが、今ならOblivionやFallout3、(拡張はないけど)FF12やゼノブレイドのようなゲームがありますので、広大な世界で自分のペースで未知と立ち向かう事がオフラインで可能になっています。そういうタイプのゲームがやりたくなったらそういうのをやっていくつもりです。というかゼノブレイドやりたい。

FF14はなんか吉田さんがグラフィック関連関わっているらしいと聞いたので資料本とかだけはプレイしなくても買ってしまいそうな気がしますが、それはさておき11のような熱い世界になってほしいなと思います。と、一応応援メッセージ的な〆でよいでしょうか。
    18:18 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://vile.blog31.fc2.com/tb.php/805-27d186b5
プロフィール

毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)

Author:毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)
平和とHORIを愛するナイスガイ。
わりと衝動のままに生きるので日記の方向性が定まらなくて困る。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。