ハイスペック・バカ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

夏のライダー映画

夏の恒例、仮面ライダーWの映画見てきました。
ちょっと時期をずらしてしまったので大きいお友達がほとんどおらず、親子連れの中での観覧となりましたがまあいいや。
感想は完璧にネタバレなので続きをクリックしてご覧ください。

ゴセイジャー感想。
映画のゲストが女性一人だったんで赤の人がいい感じになったかと思ったら実は男がいたでござる。
ひどすぎるだろ。
キーとなるアイテムが二つあるんだから最初から二人出してそれぞれに持たせておけば良いんじゃないかね。ギャラ節約かね。
いや、多分そういう事じゃないような気もしますが。なんかこういう番組なのかなーとか勝手に思った。テレビの方は全然見てないんですけど。
あと仮面ライダーに配慮したのか自転車にみんなで乗ってて面白かったです。怪人のスーツ着て乗るのはさぞかし大変だったろう。


仮面ライダーW感想。
ハードボイルダーの扱いが酷すぎます。
ジャンプしてそのまま降りてバイク突っ込ませたり横倒しでスライドしてそのまま突っ込ませたりしすぎ。
バイクアクションの比率が高かったのは良かったんですけども。
劇場版として独立した面白さを維持していて、なおかつ本編としっかり絡めて深みを与えつつ、無理に見なくても本編には大きな影響がないというバランスで大変良かったです。仮面ライダーの劇場版で一番好きなのは今まではアギトだったんですがあれに近いかも。電王は見てないと本編の視聴に支障が出るのが難点で。

ロストドライバーで仮面ライダージョーカーになってヒートと戦った時のSEが初代ライダーのものと同じでびっくりしたらその後普通のライダーキックかましていたのでちょっと嬉しかったです。

次のライダー、オーズがちょっとだけ出てきたんですけど、今度のベルトは博多の塩って言ってる人の声でした。また食玩で過去ライダーの声とか言わせるんだろうか。
タカ!トラ!バッタ!って日本語名なのか。普通こういうのは英語名でやるもんだと思ったもんでびっくりした。タカトラバッタだからタトバモードとか、串田さんの音声とか面白すぎるので一度は聞いて欲しい。
    20:32 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://vile.blog31.fc2.com/tb.php/799-5da75b57
プロフィール

毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)

Author:毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)
平和とHORIを愛するナイスガイ。
わりと衝動のままに生きるので日記の方向性が定まらなくて困る。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。