ハイスペック・バカ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

色んな意味でハートをキャッチされています

今年のプリキュアは絵柄だけでなく内容もどれみへの先祖返りしてますなあ。
今週は演劇部の部長の悩みをいつものように殴る蹴るの暴行で解決する話でしたが、正直デザトリアンがやってくるお陰で悩みが解決するパターンが多く、雨降って地固まるというかむしろ結果的にデザトリアンて良い奴なんじゃね?と思えなくもないです。なんというかレイプする事で物事が万事うまくいくようになるレイプマンみたいな存在になりつつあるような。プリキュアとセットで行動しないといけないという制限はありますけど。
あと青い方の人が話の都合という部分(ワンマン体質な演劇部部長との対比)もありますがあまりに理想の上司像すぎてびっくりです。人の話はちゃんと聞くし成果はちゃんと誉めるし、こんな上司欲しいです。シャアとかよりよっぽどいい。というかシャアを理想の上司だと言う人はガンダムをちゃんと見てない人だと思う。
「女子中学生の上司が欲しい」という意味ではないので念の為。

あと案の定クレームがついたのだと思いますが、妖精の脱糞シーンが一部カットになってますな(劇中とオープニングの両方で)。心の種になる前の黄色い液状の物体がなくなって直接心の種が排出されているような演出になりました。明確に硬い物質を直接出すようになって妖精の肛門が切れたりしないかちょっと心配です。わりとでかいよ、あれ。
    20:30 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://vile.blog31.fc2.com/tb.php/762-69c03264
プロフィール

毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)

Author:毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)
平和とHORIを愛するナイスガイ。
わりと衝動のままに生きるので日記の方向性が定まらなくて困る。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。