ハイスペック・バカ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

噂のラー油を食べてみた

最近話題になっていた、桃屋の「辛そうで辛くない少し辛いラー油」を発見したので買ってみました。
辛い物に耐性はそれほどありませんが、品名の通りならなんとかいけるかなと思って。

蓋を開けてみると、ラー油という商品名からはちょっと想像のつかない具の多さにびっくり。スプーンでかき混ぜて取り出すのですがジャリジャリという感覚はどう考えても油のそれじゃない。
とりあえずごはんにのせると美味い、という事なのでまずは炊き立てのご飯に軽く一杯。

ヤバイッスわ。マジヤベえッス。どんくらいヤバイかっつうとマジヤバイ。

ラー油の中に入っているフライドガーリックのカリカリした食感とほのかな辛みと他の具材からなる複雑な味が油というパッケージに包まれながらご飯と絡み合って何ともいえない美味さになりました。まあ言うても油ですからね、それほど強烈な味が広がるわけではないんですが、暖かいご飯と絡む事で「油という旨さ」が直球で味わえる、そういう感じです。
これはすごいわ。油だからすいすいからだの中に流れていっちゃうし、それでいてガーリック等の固い具材が噛む事への満足感も補ってくれる。ある意味理想の「ご飯の友」かもしれない。
いつも通り食べているのに「もっとご飯食いたいな」という物足りなさまで味わいました。本当の意味でご飯三杯いけますよ。
ご飯以外にも色々使えそうですね。ニンニクが使えるタイプの料理には何でも合うんじゃなかろうか。納豆と組み合わせたら世界最強なんじゃないかと思ってますが。

もちろん油なので(一瓶で600kcalくらいありますんで)食いすぎにはご注意下さい。
    21:20 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://vile.blog31.fc2.com/tb.php/749-634b32e0
プロフィール

毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)

Author:毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)
平和とHORIを愛するナイスガイ。
わりと衝動のままに生きるので日記の方向性が定まらなくて困る。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。