ハイスペック・バカ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

このケースはかなりオススメ

SwitchEasy CapsuleNeoというケースを買いました。
ポリカーボネートとシリコンを両方使ったいいとこ取りなケースです。

最初に薄いシリコンゴムのカバーをつけて、その上にポリカーボネートのケースをつけて、さらにラバー加工したポリカーボネートのケースをつけるという三層構造。外装も見栄えがよく、グリップも向上する上で必要以上には厚くならないため、使いやすさと外観の両立が出来ていると思います。ポリカーボネートのカバーが二つに分かれているため、前後貼り合わせではないカタチを実現したため側面のアタリが自然になっているのが特徴の一つです。

それまで使っていたCAPDASEのケースと比べると作りが全然違ってしっかりしており、シリコンゴムカバーが下地になっている分ゴミの侵入やズレを防ぐ事が出来る(一度外してみたらゴミについては案外そうでもない事が発覚しましたが…)所が大きな違いとなっています。また、シリコンゴムがスリープボタンやボリュームボタンを覆って突起しているため、ポリカーボネートのカバーによる段差を解消して非常に押しやすくなっています。
イヤホン端子とドック端子にもそれぞれカバーが付属し、普段使わない時にゴミの侵入を防いでくれる上に外観の統一もしてくれます。ちなみに外すと完全に余剰パーツとなってどこかに収納出来たりすることはないのでなくさないように注意。

前面の銀縁部分のカバーも小さくなっており、指を端に持っていきやすくなっています。ホーム画面でのアイコン移動(ページ移動)も多少やりやすくなりました。

最初のシリコンゴムが非常に薄く、気楽に取り外しの出来るカバーではありませんが、非常に気に入ったためにそのままずっと使っています。
プラスチック系のハードカバーが欲しいという人にはかなりおすすめです。
他のブログを見ると白はジーンズなどからの色移りがある(多分ラバー加工してあるパーツ)という事なのでその辺はご注意を。私は黒い本体に黒いケースなので特に問題はありませんでしたが。

    18:13 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://vile.blog31.fc2.com/tb.php/683-bf73d651
プロフィール

毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)

Author:毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)
平和とHORIを愛するナイスガイ。
わりと衝動のままに生きるので日記の方向性が定まらなくて困る。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。