ハイスペック・バカ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

ドラクエ9くいな日記001

 くいななのです。
 なのです、とか言われてもFF11時代の日記を読んでいない人には何がなんだかさっぱりかもしれませんが、くいなはにいさまの妹なのです。「何この文体キモイ」とか言うのは勘弁していただきたいのです。くいなも正直キモイと思うのです。

 ヴァナディールでの冒険を終えてやっと自由の身になれるのかと思ったらまた違う世界にやってきたのです。わりとヴァナディールとは近しいようでいてまったく別な世界のようなのです。
 「やあ、くいな、久し振りだね!」
 まさかまた会う日が来るとは思ってなかったのです。
 「喜んで貰えてにいさんも嬉しいよ」
 皮肉の通じない人だというのを忘れていたのです。舌打ちが聞こえなかったのは不幸中の幸いなのです。
 「今度の世界は凄いね。きっと俺は世界を救うね」
 その根拠のない自信はどこからくるのですかにいさま。
 「だって俺天使だしwwwww今は羽がないけどwww」
 その段階ですでに天使でもなんでもないのですにいさま。あとその設定だとまたくいなは別ににいさまの妹でも何でもないのですかにいさま。
 「うん、それはまあさておき。とりあえず俺は旅芸人らしいんで、お前はまた白魔導士…はいないから僧侶な。あと適当にもう二人仲間探しておいたから。」
 どうぞご自由になのです。今度はルイーダさんの酒場で待ってればよいのですかにいさま。
 「何いってんの。これからずっと一緒だぞ。お前はちゃんと俺にホイミするんだからな」
 え…っ
 「絶句するほど嬉しいか!」
 どうぞお好きなように解釈してくださいなのです。まあせいぜい死なない程度にホイミくらいはしてあげるのですっ。
 「よろしく頼むぞ。あと装備これな」

 くいなはブルーガードを手に入れた!

 …こ、これは…サブリガ…?青い…?え…?
 「なぜかこの世界じゃ男がこういうのはけないらしいからお前はいてろwwwww」
 なんでどの世界に行ってもサブリガから離れられないのですかにいさま。自分が履けないのなら買わなくていいのです。

 まあ、とにかく新しい世界で自称元天使のにいさまと旅に出る事になったのです。今は杖を買ってもらえたのでにいさまの怪我は無視してエアロ…いえバギの魔法をガンガンかけているのです。
 また気が向いたらこの世界のことも日記に書いて行くかもしれないのです。
    18:07 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://vile.blog31.fc2.com/tb.php/677-b9086643
プロフィール

毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)

Author:毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)
平和とHORIを愛するナイスガイ。
わりと衝動のままに生きるので日記の方向性が定まらなくて困る。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。