ハイスペック・バカ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

地味なキャラにも愛を

イナズマイレブンというアニメをアニマックスでよく見ます。
DSのゲームが原作のアニメで、サッカーアニメなんですが基本は超人サッカーです。なので登場人物もイケメンかフリークスかどちらかに偏ります。
主人公守君の、中学生にしては出来過ぎた人格者っぷりとかも良いのですが、マネージャーの夏未のデレのめったにこないツンデレキャラっぷりがお気に入りです。お嬢様系ツンデレキャラというのが大層ツボらしいですな私。こういうキャラに限ってメガネの有無を問わないですし。

そんな作品で今日はじめて気がついたんですが、主人公の雷門中学のチームメイトの中でやたら普通の人物がいたんですよ。誰これ?と思ったら半田君というMFのキャラでした。着ぐるみなんじゃないかという体積のキャラとか、ナメック星人とのハーフみたいなキャラとかがいるなかで珍しく普通の人間で、全然目立ちません。台詞もほとんどありません。16話にして(全部見てるわけじゃありませんが)初めてその存在に気付くくらいですから相当です。
多分唯一の特徴が「名前が縦書きするとシンメトリ(フルネームは半田真一)」くらいなもので、サッカーの試合的にもアニメのストーリー的にもほとんど絡まない空気キャラ。モブシーンではほとんど顔半分しか映ってないとか画面がスクロールする時に真っ先に消える位置にいたりとか遙か遠くに立っていたりとかそういう感じの扱い。

そんな半田君の存在に気付いてしまったせいで、それ以後は「半田君を見つけるために視聴する」形になってしまいました。存在を認識した上で見ているとそのぞんざいな扱いが面白くてたまりません。モブでもどこにいるか真っ先に探し、その特徴のなさから見つけようとしないと見つからない絶妙な難易度に感心したりします。

という訳でそんな不遇のキャラ、半田君を追いかけながら視聴するとイナズマイレブンが少しいつもより面白くなりますよ。
    19:37 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://vile.blog31.fc2.com/tb.php/652-89726e23
プロフィール

毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)

Author:毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)
平和とHORIを愛するナイスガイ。
わりと衝動のままに生きるので日記の方向性が定まらなくて困る。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。