FC2ブログ

ハイスペック・バカ

カブトボーグ#11「仮装大行進」

カブトボーグ感想文、今日は第11話。

また唐突に拍手コメントレス。どちらも10話の感想でした。
身内じゃないけど楽しみに読んでいます。
 ありがとうございます。こういうコメントをしてくれる人がいると「やってて良かった」と思うものです。旧サイトの頃は一日6hotでしたから、例え批判的な内容でも読んでくれたという事実は揺るぎませんし。全話目指してがんばりますよ。

EUはもっと出てきて欲しかったです(過去形)。今回はカブトボーグ中でも非常に稀なマトモ回。とか思えるようになったら多分手遅れなのでしょう。
 実際まともな話だったと思います。カブトボーグ基準なら。その基準が出来てきた段階で十分なボーグ脳なのでしょうねえ。


 ものすごい勢いでカブトボーグエントリばかり並んでしまったのでやばいですね。
 なんか昔、まだブログじゃなかった頃に日記の感想で「シンさんは毎日がとても楽しそうですよね」的な事を言われた事がありますが、もちろんそんな訳ないんですが、今その人がこの状態みたらどう思うんだろう。どうみてもカブトボーグの合間に日常やってる感じになっちゃってますが。


当然こんな名前じゃない
●第11話「最強の名!マッドネス・デュプリティ・スクリーミング」
怪しすぎる
 闇夜に光る怪しい目。
「最強のボーグバトラーは誰だ、言ってみろ!」とジャギ様みたいな事を言いながら小学生からカブトボーグのオプションパーツを強奪するという事件が相次いでいます。闇討ちボーガーXというそうで、気の弱そうなボーガーにしか相手にしないのだとか。
 こんな恐ろしいボーガーをこの町にはべらせておくわけにはいかない!と、意気込みますが「のさばらせる」とか「はびこらせる」とか言いたかったんでしょうか勝治。案外大した事ないぞ勝治。
 とりあえず奴の活動時間は夜なので昼寝して備える三人。夜のパトロール開始です。
毎度の事だがどこみてんだ
しかしなかなか現れませんボーガーX。同じところを何度も回る彼らですが、何者かが尾行してくるのに気付き、逆に罠をしかけてその正体を突き止めます。
成人ヒロイン
 尾行していたのは今週のヒロイン、ひとみさん。喫茶店で事情を聞くと、年齢から星座に血液型、職業まで律儀に教えてくれます。なんか過去に軋轢があったっぽい感じでボーガーXを止めてくれと泣きながら懇願するひとみさんをみて、突然「マスター、オムライス三つ!」と頼んで三人で完食します。
そして「あんたには借りが出来た」と言って店を去ります。
たかりやがったこの野郎!


 無理矢理借りを作って再度パトロールする三人。しかしやっぱり見つからないので
気合入りすぎ
 女装する事にしました。なんで?
 気が弱そうな相手を狙うというボーガーXのために、自分たちがなんか弱そうな感じにすればいいんじゃないかという事だそうなんですがどこから持ってきたんだその衣装。まさか最初からそのつもりで?

とうとう進展
 そしてさらにパトロール。いつの間にか公園のカップルがどんどん進展していく様をのぞく三人。同じ絵かと思ったら少しずつ変えてるあたり芸が細かい。
 そろそろ駄目かなーと思った頃、気持ち悪い女性口調ではげましあっていると電柱の上からボーガーXがやってきました。
 「最強のボーガーは誰だ!」
 「それは、この俺様だ!
 と女装を解いて臨戦態勢に入るリュウセイさん。その姿に驚くボーガーX。女装に気がついてなかったらしいです。ちなみに二人は何故か女装を解きません

 自信満々にカブトボーグ「コングロマリット・ナイト・フェスティバル」を取り出すと、そこにはこれでもかとオプションパーツが装備されており、むしろコレもろくなってね?とか重心高くて不利じゃね?とか思わなくもありませんがいっぱいパーツが付いている分重くて有利っぽいです。
意味あるんだろうか
 あとオプションパーツがひとつも相手に当たらないので意味があるのかどうかわかりませんが、一応勝てそうな空気になってきたので負けフラグ(過去の話)を始めます。
 二年前、「オプションパーツもない奴とは一緒にいられない」という酷い理由でひとみにふられたため、オプションパーツを手に入れまくる事になったのだそうです。

 買えよ。

さわやかな変態
 あとマスクは別に復讐のためとか関係なく昔からつけてました。闇討ちボーガーXは闇討ちするまでは普通のボーガーXだったんでしょう。同棲までしてたぽいのに出て行ったひとみさんですが、どっちかというとオプションパーツは口実だったんじゃないかと思います。
 しかし夜な夜なオプションパーツを手に入れまくるほどオプションバトルが出来るって事はノーオプションバトルの方がマイナーなんじゃないかと勘違いしそうです。多分今週だけの話でしょうけども。

 優勢なので「最強の俺の名を言え!」と有頂天になりますが、「お前のやってることはただの弱い物いじめだ!」と怒り心頭のリュウセイさん、必殺技「ローブロータックル」でオプションパーツをはじき飛ばします。
ものすごい勢い
 「(負けられないのは)闇討ちするような卑怯な奴が最強になったら世も末だからだよ!」と一喝して闇討ちボーガーXの必殺技「サマーナイト・エンドレスメモリー」に打ち勝ちます。

 その後闇討ちボーガーが町に出ることはなくなったといいます。さらに闇討ちボーガーXに奪われたパーツは全て持ち主に返されたのだそうです。と女装したままのケンに教わるのですが誰も突っ込みませんでした。
もしかしてケン嫌われてる?
 「女装はくせになるから気をつけろ」が今週の訓辞でしたとさ。

 ところでケン子の服装と「ていうか●●?」という口癖は多分ケロロ軍曹のアンゴル・モアのパロディなんですかね、やっぱり。
    19:38 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://vile.blog31.fc2.com/tb.php/637-804dec41
プロフィール

毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)

Author:毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)
平和とHORIを愛するナイスガイ。
わりと衝動のままに生きるので日記の方向性が定まらなくて困る。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: