ハイスペック・バカ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

土鍋男

深夜の繁華街の外れにあるコンビニの前。
友達の用事を待っていると、向こうから誰かがやってくる。早朝のあまり人通りのない状態で、友達以外の人がやってくるとは思わずにそちらに目をやると、ちょっと異様な光景に思わず二度見。
左手に携帯、右手に土鍋。

土鍋?

季節は冬。寒い季節には鍋だよね、うん。それはいいと思う。
でもここわりと駅に近いし公道。しかもコンビニ前。土鍋は部屋の真ん中か台所にあるべきものじゃないだろうか。つうか何でお前ウェイターがグラスとか乗った皿持ってくるみたいに手のひらに土鍋乗せてんだよ。ウェイターなのか。土鍋ウェイターなのか。公道を歩く土鍋ウェイターってなんだよ。つうか土鍋ウェイター自体なんだよそれ。

結局その男はコンビニ前まで携帯で通話しながらウェイタースタイルを保ちながら歩いてきて、そのままUターンして去っていった。
何がしたかったんだ。
まさかその土鍋いっぱいにコンビニのおでんを買い占めてこいとかそういうアレか。もしくは罰ゲームかタモリ倶楽部の収録か。
ポカーンと見守るなか彼は我々の視界から消えた。

謎の土鍋ウェイター男。
彼がその後どうなったのか、我々は知らない。知るよしもない。
別に知りたいとも思わないのだけど。
    21:16 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://vile.blog31.fc2.com/tb.php/599-e7951729
プロフィール

毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)

Author:毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)
平和とHORIを愛するナイスガイ。
わりと衝動のままに生きるので日記の方向性が定まらなくて困る。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。