ハイスペック・バカ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

意外な伏線

そういや先日ハウルの動く城を初めてまともに最後まで見ましてな。
見た後の心境がプロゴルファー織部金次郎3~飛べバーディ~の時と同じでした。
ハウル役の木村拓哉はどうなんだと思っていたのですが、ちゃんとがんばってましたよね。

途中でキレイな(?)液体を吐き出してパンツ一枚の紳士正装になったりとかこれ何てモテモテ王国?って思ったら
「だってキムタクだし」
と言われて納得しました。彼の起用はそのための伏線だったのか。
    19:07 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://vile.blog31.fc2.com/tb.php/572-42f50ac1
プロフィール

毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)

Author:毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)
平和とHORIを愛するナイスガイ。
わりと衝動のままに生きるので日記の方向性が定まらなくて困る。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。