FC2ブログ

ハイスペック・バカ

エコの罠

 仕事で蛍光マーカーを多用する私。インクが切れて買いに行く回数を減らそうとインク詰め替えタイプを買ってみました。
 インクが切れた時に補充すれば買ったばかりの書き味が帰ってくるのです。言うなればHPが尽きかけた時に回復しようとするわけですよ。気分的にはベホマを唱えたい。それがダメならベホイミくらいは唱えたい。そう思って補充インクを入れるのです。さああの時の書き味よ帰っておいで!ウェルカム!

 やくそうでした。


 ちなみに三本目くらいでペン先が潰れるのでそれほど長く使えるわけでもありませんでした。

 その後100円ショップでまたインク交換タイプの蛍光マーカーが売ってました。交換インク二本ついて100円です。これはお得。大喜びで買って帰ってお仕事で出番が来るのを待っていました。
 数日後、ようやく蛍光マーカーの出番です。包装を取って交換インクを机の引出しに待機させてからマーカーを手に取り、キャップを外していざライティング。

 インクが入ってません。

 交換インク二本というのは巧妙な罠だった!ジャーンジャーン!げえっ関羽!
 そもそもインクが入っていない状態で売っているので交換インクは実質一本分のみ!なんて姑息な。
 しかもインク差し込んでから使えるようになるまでじーっとインクがペン先まで染み込んでいくのを見続けなければならないというタイムロスもいざと言う時に不便です。
 あと使おうとすると後ろから豪快にインクが漏れるので(触ると色がつく程度ですが)お勧め出来ません。

 なぜ地球に優しく交換インクを使おうとするとかえって高くつくのかという問題提起をしたということにして今日は終わりたいと思います。
    10:37 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://vile.blog31.fc2.com/tb.php/56-a482ff1d
プロフィール

毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)

Author:毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)
平和とHORIを愛するナイスガイ。
わりと衝動のままに生きるので日記の方向性が定まらなくて困る。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: