ハイスペック・バカ

そなたに名を与えよう

 得体のしれないものに名前が付くとそれはもう得体のしれないものではなくなるので怖くもなくなる。というのは昔書いた気がします。名前が付くというのはそれくらい大きな事で、そこにそれが存在する、という事を認知しやすくなるのです。認知しやすくなるというのは説明もしやすくなり、その存在の認知度も上がっていきます。

 僕は昔からわりと一定の方向性のキャラが好きな傾向にありました。そのキャラの説明をするのが昔は面倒だったのですが、今はツンデレと一言言えば済むようになりました。便利。
 しかし名前が付く事、認知度が広がるという事は弊害もあります。
 言葉は生き物。広まって使われる程に意味は変化していきます。「いとをかし」という言葉は「funny」ではなく「interesting」の意味でしたが今は同じ音の「可笑しい」はむしろその逆だったり、というか「をかし」すらfunnyだと思ってる奴がいたりとか、「リーサルウェポン」という単語は元々「殺傷(を目的とした)兵器」というだけのものだったのに映画の影響か「最終兵器」と思われたりするようになったりとか、「コミックス」がいつのまにか「コミック」と書かれるようになって「コミック化」という言葉がコミカライズを指すのかそれがまとまって単行本化したのかわからなくなったりとか、「情けは人のためならず」を文章そのままに「人に情けをかけてはいけない」だと思ってるバカとかシミュレーションをシュミレーションと書くバカとかもう馬鹿ばっかりかこの野郎!

 …えー、何の話でしたかね。
 ああそうそう。ツンデレですね(そこに戻るのか)。ツンデレもいいのですがそこから派生したジャンルに「素直クール」というのがあります。これも素直なクール星人じゃないので間違えるなよな!という話ですね。 
    21:55 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://vile.blog31.fc2.com/tb.php/544-fc6466ca
プロフィール

毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)

Author:毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)
平和とHORIを愛するナイスガイ。
わりと衝動のままに生きるので日記の方向性が定まらなくて困る。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: