ハイスペック・バカ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

より快適にモンハンをプレイ

 モンスターハンターなどのアナログスティックがメインのゲームをPSPで遊ぶと手がつりそうになります。アナログスティックだけならまだしも視点移動などで十字キーを併用しなければならないため、親指でアナログスティック、人さし指で十字キー、中指でRボタンという見た目にもかなり気持ち悪い配置を強いられます。PSP本体開発時にこういう操作を想定してなかったのかと思うほど無理のある姿勢です。とはいえ嘆いても仕方がないので対策を取る事にします。

 まずはモンスターハンティンググリップで持ち方自体の問題を解消。

 ラバーっぽい素材で覆われたグリップで、見た目よりもしっかりしています。上部の爪二本と下部のトレー状のもので挟み込み、下部のトレーを裏からネジで締める事で確実に固定されるため、プレイ中にがたつき、外れは起こりません。冒頭に書いた変態配列の指状態でも下に伸びたグリップを薬指と小指でしっかりつかめるため、操作も安定します。
 現状でアナログスティックをメインにしたゲームを遊ぶなら最高峰と言えるでしょう。ずっとPSP2000を素のままで使っていた友人に貸してみた所、十字キーの誤動作がなくなったと絶賛してました。

 しかしモンハングリップには「本グリップ以外のカバー類の装着が出来ない」という問題があります。これはモンハングリップに限らず、エキスパンドグリップ等でも同様らしいですが、これにより持ち運び時の本体の傷などを気にする人はいちいちグリップを外してまたカバーをつけるなどの対処をしなければなりません。そんな事気にするの私だけかもしれませんが、少なくとも私には問題です。どうにかしてグリップを付けたままカバーも出来ないか、と考えた時、昔買って結局使わなかったあるアイテムを思い出しました。

 サイバーガジェットのフェイスシールドです。

 これはPSP本体の上部にあるネジを使って固定する前面カバーで、プレイ時は背面に回してグリップにもなるという優れものです。なぜそんないいものを使わなかったのかというとその後すぐにグリップケースPSPという商品を見つけてしまったから。過去に書いたかどうか自信ないですが本体のクリアケースとグリップを同時にこなす画期的なブツで、これ一つあれば本体保護もグリップ向上も問題解決。残念ながらPSP2000では使えないのですが。
 話が逸れましたが、フェイスシールドです。モンハングリップはカバー類は付けられませんが上部のUSB端子とその脇のネジは解放されてるので、フェイスカバーだけは使えました。カバーと爪が干渉してうまく閉まらなくなりますがそんなものは切ればいいのです。ハセガワのエッチングソーで干渉部分を切り離します。なんかGCコンの穴修正の時もそうだけど模型用工具が最近こっち方面でばかり活躍してる
 ホリからもフェイスカバーが出ているのですがこちらは90度しか開かないようなのでパス。サイバー版は90度と180度に開いて固定出来るのでこっちの方が好きです。

 さらに。モンハングリップとフェイスカバーのコンボによる思い掛けないメリットとして、エクストラパッドP2も装着が出来るようになります。

デフォのアナログスティックが好きじゃないのでこれも大きい。十字キーは今の所様子見状態。十字キーをメインで使うアクションゲームを遊ぶなら付けた方が良いとは思うのですが。


 というわけでこれら全てを装着した状態がこちら。
psp-003.jpg

 プレイ時には展開してこうなります。
psp-004.jpg

 実に素の状態の三倍近い表面積になり、携帯機の「薄さ、軽さ、小ささ」全てを台なしにするこの男らしさ。素晴らしいですね。人前であまりプレイしたくありませんねこの状態。ちなみにデカさは半端じゃないですが、重心はPSP本体の中央から動いていないためそれほど疲れません。
 いちいちグリップを外さなくても傷を気にせず鞄に放り込めるようになり、運用が楽になりました。見た目とか入手難度とか色々なハードルがあるような気がしますがお試しあれ。

 しかし完成して一人で御満悦状態になってたらなんかホリからPSP用のグリップが出るらしいです。ぐぬう。こっちも気になるなあ。どうもGPSとかの装着を前提としたデザインらしいんでモンハンやらん人はそっちでもよいかもです。
    20:57 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://vile.blog31.fc2.com/tb.php/522-d260a9a1
プロフィール

毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)

Author:毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)
平和とHORIを愛するナイスガイ。
わりと衝動のままに生きるので日記の方向性が定まらなくて困る。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。