ハイスペック・バカ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

色あせない物語

 最近ずっとポポロクロイス物語を遊んでました。
 過去に三回プレイして三回ともクリアしないまま中断してしまっていたのが理由です。なぜ今なのかについては、まあ、なんとなく(この人に行動理由なんか聞いちゃだめだッ)。

 今でも十分楽しめますな。特にこれといって難しいところもなく、やさしい世界を堪能できます。それでいておみやげとかモンスター図鑑とか、この当時でやり込み的要素をよく入れたもんだなと。むしろこの時期が流行りだったのかしら。私はその手の要素はあまり興味がないので気が向いた時だけおみやげ買ってましたが。それから、「あると結構便利」レベルのちょっと強い武具があちこちに隠されているのも侮れません。
 レベル上げもほとんど集中してやる必要もなく、時折装備品刷新のために金稼ぎするくらいで結構なんとかなります。もっともそれだけでずっと進んでいるとクライマックスでレベル不足になる恐れがあります。私のクリアレベルは47ですが、クライマックスに至ってレベルを五つほど上げざるを得なくなってしまいました。ドラクエ2の進行度でたとえるならロンダルキアに入る手前のほこらで延々レベルアップする感じ。もう少し低くても装備をうまく変えて行けばなんとかなるかも。
 戦闘も一応マス目のあるタクティカルコンバット風味になっていて(ちゃんとZOCの概念もあるっぽい)、位置や装備品の属性操作をうまく使うことでかなり楽に戦えるようになっている一方、オート戦闘もクリフトやタムリンレベルのキャラはいないので割りと安心して任せていられます。さすがに終盤は無駄な動きが多いので自由にやらせているだけだときつい事もありますが。こだわりと敷居下げの両方が両立した上で細かいドット芸を楽しめる良い戦闘でした。

 村人レベルの人達の台詞が細かく変化したり、脇役達も生き生きしていて、世界が生きている感じがよく出ていると思います。エンディング前にすべての町を回れるようになっていて「シナリオ的なエピローグ」の他にメインキャラや脇役達のエピローグも用意されているあたりのこだわりは素敵です。劇中でシナリオにまったく絡まないレベルで困っていた人達がそこで解決されていたりするんですよね。もちろんメインキャラたちのエピローグも用意されています。

 子供のころに読んだようなお伽話の優しい雰囲気と、子供のころによく夢見ていた冒険の興奮を同時に味わえる素敵なお話です。一応やったことのない人のために軽くどんなお話かも書いておきましょうかね。

 ポポロクロイスの王子、ピエトロが10年近く眠ったままの母親である王妃の謎を説き明かすために旅に出ます。途中で森の魔女ナルシア、正義の騎士白騎士と出会い、また最初の障害であり冒険に出るきっかけも作ったガミガミ魔王というイカすおっさんの四人で国中を回り、空を飛んだり遭難したり異世界にとんだりしつつ母親を目覚めさせるために奮闘します。旅を続ける中で、母親がなぜ眠っているのか、また過去に何がこの国で起こったのかなどを知り、それら全てに影響しているある強大な力の存在に近づいて行きます。
 ストーリーは四章(+エピローグ)で構成されており、一章ではガミガミ魔王を倒しに、二章では謎の空飛ぶ大陸の謎を追いに、三章では母親の謎を追って異世界に飛び、そして四章でついに全てに決着がつきます。
 ボリュームも程よい長さで最後までだれることなく、いや三回中断しといてまったく説得力ありませんが今回は本当にちゃんと遊べましたから!やればできる子なんですよ僕は!めったにやる気にならないだけで!その段階でだめだけど。
 ストーリーも三回中断(初回プレイでは四章終盤まで行ってます)したにも拘わらずそれでもなお最後まで楽しめたという辺りにその面白さをわかって頂きたい。よくできたお話は何度でも楽しめますからな。

 少年の冒険物語や、お伽話のようなお話の好きな人にはおすすめです。今ならアーカイブスで手軽に安く手に入るし。

 最後に一番気になった事。
 王妃のドレスの裾の模様がちんこにしか見えません
    23:37 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top
Comment
2008.02.28 Thu 10:42  |  ヨルナム #-
ぽぽろのあにめもとってもおもしろいですよ!
  [URL] [Edit]
2008.02.28 Thu 23:45  |  Sing #-
そういやアニメ見たことなかった!
機会があれば見てみますよ。ようやくクリアできたことだし。
  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://vile.blog31.fc2.com/tb.php/482-f3fc1427
プロフィール

毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)

Author:毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)
平和とHORIを愛するナイスガイ。
わりと衝動のままに生きるので日記の方向性が定まらなくて困る。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。