ハイスペック・バカ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

タイのうどんでカレーを食おう

 本日は完全ローカル話題でございます。
 お昼ご飯を食べるためにウドンに行ってきました。

 ウドンという名前ですがタイ料理のお店です。うどんは置いてません。理由は知りません。
 現地の人がやってるお店で、あきらかに民家の一部をそのまま使っているために親戚の家に招待されたような感覚を覚えますが、店内ではタイのビデオCDが流れているために日本だけど日本じゃない不思議空間になっています。ちなみにビデオCDはミュージッククリップというかカラオケでした。ずっと字幕が曲に合わせて色変わってたし。字幕タイ語なのでまったく読めない上に意味もわからないんですが。
 料理を注文してから来るまでにかなり待たされるため、暇をもてあましてずっと見ていたのですよ、そのビデオ。最初は現地のアーティストによるPVと思われるもので、とても懐かしい気分になるようなそんな映像が続いていたのですが、途中からビデオCDが切り替わったのか、「KYO-RYU」というレーベル(?)の映像が始まった途端私の目は釘付けになりました。
 今まではアーティスト本人が歌っていると思われた歌と、本人が出演していると思われる映像だったのですが、そのKYO-RYUレーベルはどうも同じ人がずっと歌っているようにしか聞こえず、そして歌とまったく関係なく延々とお姉ちゃんが脱いだり水着で歩いたりするおっぱい映像になりました。
 なんというか、もうこのおっぱいへのこだわりがすごかった。
 風呂に入っておっぱい丸見えからはじまり、Tシャツノーブラで川に入ってすけすけになるおっぱい、横たわって横からちらりと見えるおっぱい、豊かな胸の谷間から見えるブラ、下着をはずして手で押さえるおっぱい、ノーブラで突起部分がわかりやすいおっぱい等、ありとあらゆるおっぱいシチュエーションを網羅していきます。場面も海辺で何故か一人でうろついたり浜で横たわったり、川に入ったり歩いたり、下着姿の三人が海辺を歩いたり、とりあえず全部水辺。そしてかならず濡れます(性的な意味でなく)。横たわるお姉ちゃんはとりあえず自分の考えるエロポーズを思いつくままに繰り出し悩殺ポーズを決めていきます。どっちかというとエロさよりはその一生懸命さに心を打たれそうになる感じでしたが。ちなみにお姉ちゃんはもれなく肉付きの良いタイプで、たまに喧嘩したら勝てそうにないタイプもいたりしました。
 これらが何の関係もない(と思われる)抑揚のない普通の歌の背景で流れるのです。意味わかんねえ。
 今時中学生でもこれで興奮するとは思えない程度のエロさではありましたが、なんというか「タイ人はおっぱいが好きなんだなあ」という偏見だけは植え付けられました。

 三品しか頼んでない料理が出てくるまでにえらい待たされる事、出てきた料理がもれなくものすごい辛さである事(パパイヤサラダが食えませんでした私)などもあり、店に入ってから出てくるまで一時間半ほどいるはめになったのですが、このビデオCD見てるだけで十分モトは取れたなと思います。満腹以前に満足でした。

 帰るときに店先で子どもがプリキュア無印のビデオを延々と見続けていたのが印象的でした。辛いものが好きな人にはとりあえずお勧めしたいお店ではありますが駐車場がありませんのでご注意ください。向かいのパチンコ屋とかに停めた方が楽です。
    22:16 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://vile.blog31.fc2.com/tb.php/418-fc11266a
プロフィール

毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)

Author:毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)
平和とHORIを愛するナイスガイ。
わりと衝動のままに生きるので日記の方向性が定まらなくて困る。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。