ハイスペック・バカ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

夏風邪は馬鹿が引くとは言いますが

風邪が治りません。

のどは大分よくなったんですが鼻が。
最初はとても水っぽい感じでちょっと寒くなるとロマンティックなみに止まらない状態が続き、ある意味恥ずかしい穴からどめどなくあふれ出す状態ともいえますが別にエロくもなんともありません。鼻から出てくると血でも水でも格好悪いのはなんか差別だと思うので差別嫌いな人はこれもなんか主張すると良いと思います。
ついでに脳内の中央部に鉛を詰め込まれたような感覚で非常に重く、一人だけ動きがのろくてコマ数が1.5倍くらい増えてました。

最近はどうかというと水っぽさはかなりなくなった分粘度が増し、しかも私が一生懸命全砲門開いて一斉射撃しているのにもかかわらず体内副指令官が勝手に次弾装填してしまうためにあっという間にコンバットローディング状態。リボルバーの六発分一度にがちゃんと詰め込まれる感じでたまりません。

なかなか難儀な状態ではありますが、まあこんだけ冷静にどうでもいい描写が出来る辺り大丈夫なんじゃないかとは思いますが逆になんだか心配されそうな気もしてきました。

「大丈夫ですか(頭が)」とかそういうコトバは不要でございます。
    19:03 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://vile.blog31.fc2.com/tb.php/410-f6ec6b69
プロフィール

毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)

Author:毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)
平和とHORIを愛するナイスガイ。
わりと衝動のままに生きるので日記の方向性が定まらなくて困る。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。