ハイスペック・バカ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

エロスのドンキホーテ

 最近出来た大きい書店に行ってきたんですよ。なんとなく。本当になんとなく。ラーメン食いに出掛けたあと妙に天気良くてそのまま帰るのもなんだしねーとか思って。
 行ってみたらこれがなんかよくわからないブックオフ(比喩)がありまして、入って出迎えてくれるのが身長2mのサンタクロース。人が近づくと喜んで腰を振る(註:左右に)。右手になぜかフィギュアコーナー。ちょっと歩くと食玩コーナー。萌系はちゃっかり裏手に回っててホイホイさんフィギュアが売っててちょっと欲しかったけど同行者が白い目で見るので断念。一個600円は高いしね。そのまま歩くとなぜかジョークグッズとか手品グッズとかがあってその奥が駄菓子コーナー。

 それらを無視するといきなりエロコスプレコーナーがあって亀甲縛りっぽい下着とか大事な所を何も隠さない下着とかメイド服とかセーラー服とかそういうのが置いてありました。
 いい加減何屋に来たのかわからなくなってきたところでエロDVDコーナーがあって、その誘惑を超えると異様に充実したオナホールとかバイブとかの大人グッズコーナー(パッケージが愉快)、その角を曲るとエロ漫画コーナーとエロ同人誌コーナーとエロ雑誌コーナーという寿司スメル抜群の絶対領域に到達します。人いなかったのでスメルはありませんでしたが。
 エロ漫画はわりと濃い目で最近出来た割には充実してました。大暮維人が揃ってたり世棄犬とか揃ってたりしました世棄犬はわりと素で欲しかったです。
 エロ雑誌コーナーはエロ同人コーナーの隣にあるのに人妻コミックとかSMスナイパーとか割と違う次元で濃い目の雑誌が満載でどう考えてもこの位置にこの雑誌類は場違い極まりないんじゃないかと思いましたが面白いから黙っておきます。SMスナイパー、一月号から平綴じになってましたよ。15ミリ弱の厚さなのに物凄く重いの。高いんで買いませんでしたが縛る絵とか描く時が来たらここで買います(来るのか)。他の書店で見たことねぇし。
 というかこの濃い目のエロさはなんですか。エロなら何でも揃いますか。エロスのドン.キホーテやぁ~(彦摩呂)。
 あとこのお店はエロコーナーと普通コーナーがちゃんとレジが別なので安心ですよ。
 図解するとこうだ。↓

| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(入り口) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|                   |
|食玩   ========  漫画  |
|     |レジ(普通)|      |
|-壁-------------壁---|<通路で仕切り。
|コスプレ |レジ(エロ)|      |
| オナホ ========  エロ本 |
|      AV           |
|_壁____________ ↓___|
|  この奥にまたAVコーナー ←   |

 えらい大雑把な説明のために無駄な行数食った気がしないでもないがなんかこんな感じ。ずれても責任持たん。
 で、この本屋、新刊以外はわりとカバーかかってないので立ち読み上等な感じで好印象。同行者が必死にシグルイ四冊読んでました。私はこわしや我聞とか読んでました。できたての本屋のわりに賽の目繁盛記Rとか割と濃い目の本も揃っててあなどれません。結局買ったのは林家志弦さんのウルトラソードだったりするんだけど。

 入り口方面が一面ガラス張りなので近い位置のものがかなり日焼けしやすそうなのが難点。それ以外は暇つぶしには最適かもしれません。 
    14:32 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://vile.blog31.fc2.com/tb.php/39-5e4622e3
プロフィール

毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)

Author:毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)
平和とHORIを愛するナイスガイ。
わりと衝動のままに生きるので日記の方向性が定まらなくて困る。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。