ハイスペック・バカ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

スマートフォン時代到来(してください)

ソフトバンクが夏モデルを発表しましたね

今月買い換えたばかりだけどな
…。

まあいいや。

今回の目玉はやはりスマートフォン二機種ですね。

一台目は東芝のX01T。以前G900と呼ばれていた機械ですね。
スマートフォンの「X」は「エックス」ではなくて「テン」の意味だそうで、上位機種900番台のさらに上、という意味らしいです。携帯とスマートフォンは似て非なるものという部分がありますので1001Tとかやるより誤解が少なくて良いかもしれません。

800×480のワイドVGAを搭載し、HSDPA、802.11b/g、Bluetooth 2.0、miniUSB、miniSD、赤外線ともうなんでもこいの大盤振る舞い。無線LAN搭載はいいですね。なんでTreo700pにはついてないんだろう
X01HTと同じスライド式キーボードで、見た目もほとんど変わらず、性能がそのままアップしてるという印象ですね。これで表面にテンキーついてたら携帯としても使い勝手良くてよさそうなんだけどシャープの03es以外そういう機械ありませんね。やっぱり液晶がデカイ方がインパクトあって受けるんでしょうか。

二台目はHTCのX02HT。とうとうストレート型フルキーボードスマートフォンが正式に日本でも登場です。多分HTC Cavalierの日本語版ですね。
解像度はQVGAと大きく劣りますがその分動作はキビキビしてくれるんじゃないでしょうか。解像度以外はX01Tと同じスペックでHSDPA、802.11b/g、Bluetooth 2.0、microSD、赤外線を搭載し、重さはこちらの方が70gほど軽くなってます。さらに厚さが13.9ミリとX01Tの21.5ミリに比べて非常に薄い。WM搭載でこんだけ薄くて大丈夫かと思ったらバッテリーの容量が1000mAhくらいしかないそうな。大丈夫か。薄いのは大変良いんですけど電池のもちが悪いと携帯としては致命的だぞ。
こちらの大きな特徴はタッチパネル液晶じゃないところ。OSがWM6 Standard Edition
でWM5でいうところのSmartPhone Editionということで全てをキー操作でなんとかしなければならないわけで、その辺の使い勝手が気になるところです。気がついたらWM6とかになってるし私がシグマリオン3の頃に使っていたソフトはまだ使えるんでしょうかね。なんかほとんど動かないとか聞きましたが。


妙に冷静に書いてますが、正直今回の二機種、私にはそれほどピンとこなかったもんで。PDAには解像度より速度を重視して欲しいところですしストレートのX02HTはデザインがあまり好きじゃなかったし。それでもスマートフォンが出続けているという状況が私には素直に嬉しいと思います。ソフトバンクにはがんばっていただきたい。今すぐはムリでもそのうち私も携帯とTreoの両刀からスマートフォン一本に絞れる日が来るかもしれません。というかiPhoneとかどうでもいいから日本でTreo売れよ禿。


そういや買い換えた810Tですが、SBM-T(仮)さんのOSX Jaguar風画面デコがあまりにクオリティが高くてそのまま使わせていただいております。マリオ風とか作ってたんですけど満足しちゃった。気が向いたらまた作り出したいと思いますがいつになるやら。
前の機種のシャープ製SH53と比べて辞書のアタマの良さが段違いでキーを打つ回数が劇的に減っていて大変楽です。ここまで楽だと別にフルキーボードいらんなあと思うほどに。
2Gからの乗り換えだったためにメールがバックグラウンドで送信されたりとかすげえ便利で快適です。買い換えて良かったなと普通に満足してます。
    20:03 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://vile.blog31.fc2.com/tb.php/370-42b43696
プロフィール

毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)

Author:毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)
平和とHORIを愛するナイスガイ。
わりと衝動のままに生きるので日記の方向性が定まらなくて困る。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。