ハイスペック・バカ

価格破壊っぷり

気がつくとSDカードも安くなってますね。
シグマリオンを買ったときの256MBの値段>ザウルス買った時の512MBの値段>今の2GBの値段というこの価格破壊っぷりは複雑な心境になります。
シグマリオンの頃のSDはまだそれほどメジャーってわけでもなかったような気がしますが、携帯電話に搭載される頃に一気に普及してメモリーカード界では突出する結果になりましたな。ミニSDとかマイクロSDとか互換性のある製品も出てるし。

Treo購入時、近所の電気屋で1GBのSDを買ったのです。
正直メモリの潤沢なTreoではそれほど必要性を感じなかったのですが、まああれば安心するしな、と思って、ついでに買うなら容量でかくて困ることもないしな、と思って。

数日後に別の未来デパートからセールチラシがきて、電気屋より2000円ほど安い値段で2GBのSDが売り出される事になって、あらあらそれなら2GB買っちゃってもいいかしら、と思ったのですがアマゾンは普通にそれより安く売ってました。田舎はこれだから。

そしてそこで思ったのです。
2GBのSD買えばTreoがMP3プレイヤーになるじゃないかと。

今まで使っていたMP3プレイヤーは大昔に買ったRio35という256MBのシリコンプレイヤーで、正直これでもそれほど不都合は感じてないんで未だに普通に使ってるんですけど、まあ容量デカイ方が色々突っ込んでおいて気分で変えられるのがいいなあとは思ってました。しかしiPodを買う気になれない私はずっと買い換え出来ませんでした。貧乏性なので代替品があるものを買えないのです。

という訳でこのTreoはずっと持ち歩くし、割とアリなんじゃないかなと思ってアマゾンで2GBのSDカードとイヤホンを買ったのでした。

が、ここに大いなる罠が…。
続く。
    20:22 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://vile.blog31.fc2.com/tb.php/341-6a51b809
プロフィール

毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)

Author:毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)
平和とHORIを愛するナイスガイ。
わりと衝動のままに生きるので日記の方向性が定まらなくて困る。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: