ハイスペック・バカ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

(レビュー)特典CD

特典CDのこともちょっとふれておきたい。
初回特典として入っていたCDには一部没含めてBGMが入ってますが、初めて聞くのに懐かしくて涙が出そうになりました。
なんというか、古代節に懐かしさを覚えるからなんでしょうね。昔から聞いていた古代サウンド。古いけど古くさくはないサウンド。FM音源によるところも大きいとは思うんですが、大昔に聞いていた名曲群を思い出してしまうんでしょうね。もはや刷り込みに近い感覚。

古代さんの曲はゲームをしているときにどれだけ快適に、邪魔をせずに気分を盛り上げるかという点において群を抜いていると思います。ゲームミュージックとして決して我を出さず、あえて裏方に徹して盛り上げ役を務めるところが好きです。職人らしさを感じるというか。

こういう思い入れのない人がこのCDを聞いた場合はどういう感想を持つんでしょうか。普通にいい曲だからそれでいいと思ってますけども。よくファミ通のクロスレビューにある「ファンなら+1」みたいな感覚で(この文面が出る時はあまりいい意味で使われないけど)。まあ加点1どころじゃありませんけども。

世界樹の迷宮トラックバックキャンペーンに参加しています。
    22:31 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://vile.blog31.fc2.com/tb.php/304-5fa01c64
プロフィール

毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)

Author:毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)
平和とHORIを愛するナイスガイ。
わりと衝動のままに生きるので日記の方向性が定まらなくて困る。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。