ハイスペック・バカ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

(プレイ日記)死者の行進

f.o.eというモンスターがいる。
画面上にシンボルが現れ、Map上にも表示されていてどう動いているかがわかるモンスター。
堂々とその姿を見せながら闊歩する奴らは、その態度に恥じない強さを誇る。とりあえず今は勝てないので奴らの近くに来たら息を潜めて通り過ぎるのを待ち、隙を見て通り抜けるしかない。

このシステムが非常に怖い。

さらに特徴として「戦闘ターン毎にも移動」「未踏破のMapには表示されない」というものがある。
前者は無事にやり過ごせたかと思ったら雑魚との戦闘が始まって、気がついたらはさまれたり終わった瞬間目の前にいたり、挙げ句戦闘中に乱入してきたり(するらしい)という恐ろしい事態が発生。
後者は、未踏破の通路を歩いていて、曲がり角でいきなり雑魚との戦闘になると「実は見えてないけど向こうから近づいてきてたりしたらどうしよう」等という恐怖があったり。これは怖い。バイオハザードの「ドアを開けたらゾンビがいるかも!」に近い恐怖。

f.o.eは全てモヤモヤしたシンボルが見えるだけで、実際にどんな奴なのかは遭遇してみないとわからない。

単調になりやすい3DダンジョンRPGの探索に、アクション性とスリルを与え、全体にメリハリがついたと思う。アクションRPGでもないのに周りを注意しながら進むというのは新鮮。

最初にこのf.o.eの話を知ったときは導入した意味がわからなかったが、今ならよくわかる。これは凄いシステムだ。


世界樹の迷宮トラックバックキャンペーンに参加しています。
    23:29 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://vile.blog31.fc2.com/tb.php/298-5d6a259e
プロフィール

毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)

Author:毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)
平和とHORIを愛するナイスガイ。
わりと衝動のままに生きるので日記の方向性が定まらなくて困る。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。