ハイスペック・バカ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

これでもくらえっ

昔々、テーブルトークRPGという会話と想像力を駆使して遊ぶ画期的なゲームが生まれました。
学生時代はほんとにはまりまくってました。

もう10年近くやってませんけども。

最近ふとしたきっかけでネット上でTRPGをやることになりました。
チャットによるTRPG。オンラインセッションなどと呼ばれるようです。

元々が会話を主体としたゲームなので、チャットとの相性は良いのですが、問題となるのがサイコロ。さすがに手元で振ってもわからないのでイカサマできちゃったりしますんで、ここはなんとかしなきゃなりません。というわけでオンラインセッション用のソフトがいろいろあります。我々は色々試した挙げ句、たけとんぼというソフトを使っています。IRCクライアントなので接続も容易で、TRPGをプレイするためのプラグインが豊富なので今遊ぶならこのソフトが一番良いんじゃないかと思います。

ちなみにシステムはソードワールドRPG。
私だけ旧版使ってたりしますが(売ってないので元々持ってたものを…)今のところそれほど問題ありません(一応旧版と完全版の差異については調べてあります)。

そんなわけで急にTRPGブームがやってきたので本屋にいってRole&Rollとか買ってしまいました。
そしたらなんかT&Tが復活してたりウォーハンマーRPGが復活してたりするんですね。フライングバッファロー社がまだあったとは驚きました。ゲイリーガイギャックスは何してんのかわかんないのにケン・セント・アンドレはまだやってたというのか。

どうでもいいですがT&Tのリプレイ、舞台がRPGマガジン5号くらいに掲載されたT&T小説「解けなかったリドル」と舞台が同じなんですね。青蛙亭とか懐かしい。何かオフィシャルの設定だったんだろうか。


↓以下拍手コメントレス
ヴァさんがホテルでアニメ見ながらチャットしてる同じ時間に只野特集してたんですよ。おっぱい

ああああどうでもいいMOEアニメなんか見てる場合じゃなかった!おっぱいが!おっぱいが!
貴重な情報をありがとうございましたってもう見られないしなあ。無念。
    22:20 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://vile.blog31.fc2.com/tb.php/296-4fc14e64
プロフィール

毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)

Author:毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)
平和とHORIを愛するナイスガイ。
わりと衝動のままに生きるので日記の方向性が定まらなくて困る。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。