ハイスペック・バカ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

私はかえってきた

昨日のエントリから一年ちょっと。
またオフ会をすることになりました。
今回は総勢八名。なんと今回は女性もいます。素晴らしい。いや別に前回がつまらなかったとか言ってる訳じゃありませんが女性がいるとなんとなく華やかさが違うじゃないですか。僕みたいなキモオタとかより女性がいる方がいいじゃないですか。じゃあ僕要りませんか。さようなら。

終わってしまうのでやっぱり行きます。
新幹線に乗る前に、前回の教訓を生かして今回は屋内駐車場に停めました。同じ過ちは二度繰り返さない男です。

東京駅について、まっすぐ秋葉原に向かい(駄目だこの人)、お友達と待ち合わせて三人でうろちょろ。今日は本番前日、とりあえずここ数年立ち寄ってなかったし。ヨドバシとか回ったり飯食ったりしました。何も買ってないんですけどまあ荷物増えるだけですし。荷物と言えば新幹線に手袋忘れてきちゃいましたエヘ。暑くて外したまま落としたっぽいです。阿呆や。

一度宿にチェックインし、別な友達とまた会う約束をしていたのですが結局また秋葉原に。どんだけ秋葉原好きやねん。飯食ってゲーセン行ったら10円でスト2とサムライスピリッツが対戦出来たので延々やってたり。初めて見たキン肉マンが異様に楽しかったり
そんな感じでほぼ丸一日秋葉原を満喫しておりました。メイドさんを見たりとかゴスロリな人を見たりとか異様な強風にあおられたりとかしましたが楽しかったです。

ところで宿なんですけど、ネットで予約して部屋でネットつなぎ放題のプランにしたんです。ホテルでPC繋ぐと共有フォルダとか丸見えでいやなのでザウルス持ち込んだんですけど。
普通に考えたら部屋にLANポートがあってそこにケーブル挿せば使えると思うじゃないですか。しかしホテルついてフロントの人に「モデムは要りますか?」と聞かれまして。

モデム?今時モデム?

一応借りて部屋に入り、LANポートを探してみてもどこにもありません。借りた入れ物の注意書きをよくみたら、「部屋の電話から線引っこ抜いてモデムに挿して、そこからケーブル伸ばしてPCに繋げ」ちうことだそうでした。その発想はなかったわ。
結局そのまま部屋でネット繋いでチャットして夜中の変なアニメ見ながらだらだら話をするという自宅にいるのと何ら変わらない生活スタイルをこんなところでも発揮。駄目だこの人。


翌日、オフ会本番。
浅草で最初の待ち合わせをして五人でうろうろして甘味屋に入って茶しばいてから銀座のヒルトンホテルでケーキバイキング。すごい。なんだこのセレブな空間。人が自動ドアに近づくとホテルの人が開けてくれるよ。いいのかこんなとこ入って。

ここで二人とお会いして(一人欠席)、ケーキバイキング開始です。さすがに女性が多い中我々は見事な浮き方をしつつ適当にケーキを取って話す話す話す。延々と話に華を咲かせます。このメンツ、実はFFブログでも相当な人気者たちの集まりでありまして何故私がここにいるのだろうと不思議になるほどです。名前羅列して「うわこいつこの人たちと友達気分でいやがるぜ」とか思われると参加者に迷惑がかかりかねないのでやめときますが多分みんながかわいそうに思って手をさしのべてくれたのだと思います。この人たちの人気、知名度に比べたら私など腸内細菌の死骸の塊にすぎません(難しい言葉でうんこを表現するのはよせ)。
そういや例の眼鏡かけていったんですけどほとんど誰も突っ込んでくれませんでした。まあ最短でも一年以上会ってない人しかいないので、そんだけあれば目も悪くなっておかしくないようなブランクですんで特にその程度で突っ込まれることもないのでしょうが。眼鏡モテ計画もここで頓挫。眼鏡くらいで上がるようなモテ度ならとっくにモテている気はします。うん、わかってた。先生わかってた…っ!(涙目で)

たまにモテたいっすよねえ、とかどうすればモテるんでしょう、とかそんな話とかしたりもしましたが皆さん面白いわ。話の種が尽きやしねえ。後半、特に肉体的疲労はなかったはずなのに知的疲労とでもいうのか脳が妙に疲れてきました。糖分補給糖分補給。

しかしあっという間に時間は過ぎ去り、お別れの時間になり、東京駅へ。
疲れて並びたくないから指定席取るかーと思って窓口へ行き、切符よこせと言うと駅員さんが一瞬はっとして神妙な面持ちで
「少し前に新潟方面で地震がありまして、その影響で停電が起こって越後湯沢でストップしておりまして…
言われた瞬間中越地震の事が頭をよぎり、なぜか崩壊した新潟が脳裏に鮮明に描かれてものすごく青ざめましたが地元の友達に聞いたら震度4くらいだったということでそれほど大きな被害もなかったようでした。いや本当帰れないんじゃないかと思いました。
停電の影響で指定席が取れず、自由席のチケットを購入して並びました。並んでる最中も新潟どうなってるんだろう、とかニュースでよくある「新幹線の中で夜を明かす乗客の図」を思い浮かべて不安になったりしましたがどうしてこう上京する度にまともに帰宅できないんでしょうか。そういう深刻なオチはいりませんから。

不安を残したまま出発しましたが、結局大宮辺りを通過する頃には運転は再開されていたようで、結果的には一番ロスの少ない便に乗ったカタチになりました。一番時間を有効に使えたというか自分よりむしろ他の人が電車時間を心配するまで居座って話を続けていたのが逆に良かったようです。いやあれは早く帰れという事だったのだろうか。すみません居座ってすみません。
ついでに気が動転していたために手袋の確認してません。あと土産買ってません。
手袋は諦めるとして土産も諦めました(日本語オカシイヨ)。いや慌てたところでどうなるものでもないし。しょうがないよネ!

ふう、安心したらお腹が空いたというか本当に腹減ったなオイ。ケーキバイキングにいたのに何故、と思い返したらそういや今日まともに飯食ってませんでした。バイキングでも結局話すのに夢中でコーヒーだけ(席にいても注いでくれたから)飲んでほとんど食ってませんでした。まあ帰りにコンビニで何か買うとしましょう。

無事に駅に着き、降りるとそこは北国でした(当たり前だ)。なんというか東京やっぱ暖かい。扇風機の風とエアコンの風を比べてどっちが涼しいか、みたいなもんです。寒さの格が違うね。駐車場の車に乗ったときのハンドルの冷たさと、発車した途端に降り始めた雪で北国に帰ってきたんだということを必要以上に実感させられました。

初めてお会いできた人も、久しぶりに会えた人も、本当にありがとうございました。楽しかったです。今度は酒が飲めるようなスケジュールでお会いしたいですね。
    19:03 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://vile.blog31.fc2.com/tb.php/290-6f1fda02
プロフィール

毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)

Author:毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)
平和とHORIを愛するナイスガイ。
わりと衝動のままに生きるので日記の方向性が定まらなくて困る。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。