ハイスペック・バカ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

宇宙人には興味ありませんが

涼宮ハヒルの憂鬱(リンク先は一応18禁)を見ました。

ハルヒじゃなくてハヒル。
笑撃のコスプレAVメーカーTMA(リンク先やっぱり18禁)の最新作です。

AVとしてはロケも多くて画面効果まであって頑張ってるなあと。少なくともアニメでやってた自主制作映画よりはよく出来てると思います。誉めてんのかそれ。

ほぼ原作通りに話は進みます。端折ってんのはメンバー揃ってからの不思議探し及びみくるのカミングアウトのエピソードと、古泉と初めて入る閉鎖空間の話がそのままキョンとハルヒがそこに閉じ込められるラストシーンに繋がってしまっているのでその間がまるまる素っ飛ばしちゃってるところ。

ハルヒの髪型七変化から朝倉さんの異空間まで再現して、かなり本気で原作を再現しようとがんばっているのがわかります。教室が異様に狭い所とか、クラスメイトがどう見ても高校生に見えないとか、バニーガールでの宣伝が何故か「乳をもむ」という特典が付いていたり教室内で宣伝してたりとか長門のマンションの付近がものすげえ交通量(バックで車の音が絶えない)だとか細かい部分を突っ込みながら楽しむものだと思います。お尻が汚いとかそういう所は目を瞑ろう。

キャラの再現度については、各々コメントすると
●ハルヒ:もっと滑舌のいい人だとよかった。
●長門:死んで詫びろ
●みくる:実は再現度が一番高い。声だけが
●朝倉:似ているかどうかはともかく劇中で一番可愛い。
●キョン:男優に期待してどうする。
●古泉:一番の笑い所。出ているだけで笑いを誘う本作のファイナルウェポン。まともな出番の男優で唯一濡れ場不参加。
●谷口?:もうなんでもいいや

コスプレですのであんまり似てるかどうかとか気にする方が間違ってるのかもしれませんが。長門に対するチェックの厳しさはまああれだ、愛の差。メガネ外してからほとんど出番なかったのは逆に良かったです。

原作にないエピソードは、ええとまあ要するに濡れ場全部ですが、みくるがパソコン部の人と3Pという部分が多分一番盛り上がる所だと思います。
そこら中で画像付きレビューが上がってるのでどんなもんか見てみたい人は適当にぐぐるとよろしいかと。原作ファンでシャレの分かる人にはオススメだよ。
    18:11 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://vile.blog31.fc2.com/tb.php/276-b15aa1d4
プロフィール

毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)

Author:毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)
平和とHORIを愛するナイスガイ。
わりと衝動のままに生きるので日記の方向性が定まらなくて困る。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。