ハイスペック・バカ

ガロワのダンジョン

GBAアトリエも初手でベストエンディングを拝んでしまった上にエリーとほとんど変わらないシステムのために二周目のプレイが全然進まなくなってしまい、リリーかヴィオのアトリエ買おうかなとか考え始めてますが、気楽に遊べるものはないかと探していたらちょっといいものを見つけました。

ガロワのダンジョン

ブラウザ上でダンジョンに潜ることだけを目的としたRPGです。
普通のRPGと違い、一日を1ターンとして行動し、その結果が文章で返ってくるというシステムになっています。
昔懐かしいPBM(パシフィックバトルムーブメント:大平洋における戦術移動)のインターネットバージョンというべきでしょうか。あとPBMはplay by mailの略です。
昔ネットゲームと言えば郵便によるものを指したものです。ネットワークとはすなわち郵便ネットワーク、または電話回線であり、遊演体のネットゲーム88や逢來学園の冒険こそがネットゲームでした。月に一度来る手紙の中に自分が指定した行動による結果が小説形式で書かれ、そこにある情報を仲間と交換したりして世界を理解し、事件を解決して行く、今にして思えば実に気の長いゲームでした。
ガロワのダンジョンはそんな雰囲気を感じさせながらリアクションは10分に一回という短さでプレイしやすくなっています。

ダンジョンに潜るとゲーム時間で一日に一回何があったかが小説形式で書かれ、場合によってはアイテムやお金を得たり、HPを失ったりします。まだ経験はないですが他の人と一緒に潜ったりもできるようです。

ダンジョンだけでなく道具屋や教会などでアルバイトをする事も出来ます。一日当たりの稼ぎは少ないですが日中放置する時にやらせておけば結構な額になったり、ある程度は修練もできるようです。ダンジョンは食料を持っている分しか潜っていられないので、長い時間放置するならこちらの方が無駄がないでしょう。無駄な時間を作らないように出来ていて良いです。

ガツガツやるようなゲームじゃないですが、ちょっと様子を見ながら気長に遊べるのがすきです。現在そこそこ潜れるようになってきました。
    22:00 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://vile.blog31.fc2.com/tb.php/269-fb61eca0
プロフィール

毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)

Author:毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)
平和とHORIを愛するナイスガイ。
わりと衝動のままに生きるので日記の方向性が定まらなくて困る。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: