FC2ブログ

ハイスペック・バカ

下妻物語を笑えない私たち

最近は土日にかけて力の限り遊んで月曜日に死んだような目をして仕事をするというパターンが多く、精神的には確かにリフレッシュ出来ているのですが肉体的にはむしろ逆効果な感じがしなくもありません。あと財布も札の代わりにレシートがすごい枚数になっているのでどこかで葉っぱでお買い物が出来るデパートはないものかしらと夢想する次第であります。重さや厚さがあまり変わらなくても価値が明確に落ちている我が財布を見てアルキメデスに逆恨みしたくなってきてしまいました。

暇だし天気もいいのでどこかに行こう、と車を出し、適当に走り出し、なんとなくバイパスに乗ったのですが気がついたらバイパスの終着点まで行ってました。すなわち新発田。(新潟県外の方で長瀬智也さんのように読めない方がいらっしゃるかもしれませんので念の為。しばたと読みます)一瞬途方に暮れかけましたがせっかく来たので新発田城を見学し、ボランティア(かな?)のおじいさんとお話をしてから腹が減ったので飯を食おうとうろうろしていたら気がついたらジャスコにいました。

「どうして君と一緒にでかけるとどこに行ってもジャスコにたどり着くのか」(同行者・談)

それはきっと運命。デスティニー。僕らはデスティニーズチャイルドなんです。運命には抗えないのです。あとトイザらスがあれば完璧だったんですが。

というわけでレイアウトがマクロスの居住区みたいな新発田のジャスコをうろうろして巨大さを堪能し、薄味のクックドゥーみたいなチンジャオロースを食し、雑貨屋で水パイプや普通のパイプを見たりヴィレッジヴァンガードでルイージのストラップを買ったりハチクロ10巻買ったりしてました。

普通っ

色々あったんですが結局他に買ったものといえばBB戦士のキュベレイだったりとかもうほんとに新発田行った意味あったのかという感じではありました。

そして翌日カラオケ6時間。25時まで。血反吐吐くまで。あまりに疲れてアマゾンで買った本の箱開封すらせずに寝てしまった挙句一瞬で「落ち」て夢もみずに起きたせいで寝た気がしませんでした。

こんな調子で今日死んだような目になっていたとして誰が責められましょうか。
    19:40 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://vile.blog31.fc2.com/tb.php/230-2a7ba2e8
プロフィール

毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)

Author:毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)
平和とHORIを愛するナイスガイ。
わりと衝動のままに生きるので日記の方向性が定まらなくて困る。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: