ハイスペック・バカ

帰省

久しぶりにヴァナディールに降り立った。
きっかけは友人の悪巧みから。
そういうきっかけでもあれば意外とあっさりモチベーションが出てくるものだなあと感心。

久しぶりに降り立ったヴァナディールはヴァナ暦にして300年ちかい年月が過ぎ去っていたが、私を迎えたモーグリは何もなかったかのように笑顔で迎え入れ、そして世界も何もなかったかのようにあの時と変わらない世界を見せてくれた。

身に着けているものも何も変わっていない。
大好きな友達が作ってくれた銘入りの装備もそのまま。

あの時以来外して懐に入れっぱなしのリンクパールもそのまま。
もう誰も付けていないパール。
せっかくなので付けて歩こう。
あの時のままに。

街を往く冒険者はもう見覚えのない名前しかない。
もともと友達ほとんどいなかったけど。
一人で歩く世界も、まあ乙なものかもしれない。

さて、悪巧みを実行致しましょう。
最期に一花といきますかどうか。

あー、いや大したことやるわけじゃないんで期待しないでください。誰もしないだろうけど。
    00:25 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://vile.blog31.fc2.com/tb.php/223-b4cabb83
プロフィール

毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)

Author:毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)
平和とHORIを愛するナイスガイ。
わりと衝動のままに生きるので日記の方向性が定まらなくて困る。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: