ハイスペック・バカ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

一長一短 その2

TG50の弱点というか難点というか欠点というか改良点というかなんというかアレな部分はほとんど全てキーボードに関する問題です。ほんとにこれキーボードさえ打ちやすくなれば名機中の名機として歴史に残りかねないのに。

そんな弱点の一つとして「薄過ぎる」というものがあります。両手でホールドして打つには薄過ぎるために安定しないんですね。普段薄さを追求するくせに(そして薄さを理由に買ったくせに)贅沢な話です。というか矛盾してます。
キーを打つ時は厚くて収納時は薄くなるそんな夢の機械はないかしら。収納時に厚くなる機械ならいくらでもありますけど(二つ折りは全部そうだ)。

そこで発見したのがPEGA-CF61
本来はCFカードアダプターなのですがついでにバッテリーも付いてて本体と一体化して厚くなるという簡易ドックとかポートリプリケーターみたいなそんな装置です。つけるとキーボード部分の厚みが2センチくらいになります。かなり不格好です。

しかしこれつけてるとキーボード打つのが多少楽になりますね。さらにバッテリーが付いてるので長時間の使用も可能になります。試しにバッテリーベンチ付けてみたら四時間近く持ちました(途中で寝たので正確な時間がわかりませんでしたが)ので外出時には良さそうですね。付けたまま持ち歩きたくはありませんが。

本来はCFカード付けるのが目的なんですけど本体だけの状態で買ってしまったので使い方がまったくわかってません。ドライバとかも探さないとだし分かり次第使おうかと。正直これで無線LANとか使うつもりないんですけども。ザウルスあるし。

というかオプション装着がすごく嫌いなので出来るだけ本体だけの状態で運営出来るのが理想です。最近はカバーすらつけません。常に全裸。臨戦体制。

常に一長一短のこの二つ。結局両方持ち歩くわけです(TG50はポケットに、ザウルスは鞄の中に)。キモいですね。ザウルスがもっとキビキビ動いてBTと無線内蔵ならザウルスでもいいんだけどなー。シャープにモデルチェンジを期待する方が間違っているんじゃないかとか最近はそんな気がしてます。
    12:46 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://vile.blog31.fc2.com/tb.php/176-5f9e8631
プロフィール

毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)

Author:毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)
平和とHORIを愛するナイスガイ。
わりと衝動のままに生きるので日記の方向性が定まらなくて困る。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。