ハイスペック・バカ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

【アナログゲームレビュー02】王たちの同人誌

 感想文に変なタイトルをつけるとあとで検索しにくいので感想関連は直球タイトルにするように最近しています。

 王たちの同人誌という同人ゲームがちょっと話題になっていて、最近通販可能なお店で入荷してたので買ってみました。1800円でした。
 DLサイトで1800円の同人ソフトがあったら買うのめっちゃ躊躇するのにアナログゲームだとホイホイ買いますね……。

 プレイ人数は3人から5人という事でしたが、家に三人いないので、二人でそれぞれが二人分担当してプレイしてみました。条件がだいぶ特殊ではありますが、簡単な感想を書いてみたいと思います。

 まず、箱をあけて気になったのは内容物の詳細が書いてないこと。カードが複数種類あって、いろんな種類があるので出来れば最初に確認したかったのですが、マニュアルの最初に書かれてませんでした。残念。
 そしていきなりフェイズの説明から始まるので、まず準備の方法がわからない。途中に描かれたイラストを頼りに準備をします。
 ちなみに文章で説明すると以下のようになります。
・同人カード(裏がグレー)、イベントカード(裏がブラック)、切札カード(裏がブルー)をそれぞれよくシャッフルします。
・切札カードをプレイヤーに一枚ずつ配ります。このカードは他人に見せないようにします。
・同人カード、イベントカードの山を場の中央に置きます。
・流れでカードを破棄する事がありますので、その場所を確保します。

 こういう事がイラストから読み取れるのですが、出来れば最初に説明があった方がいいんじゃないかと思いました。

 ルールは公式サイトにもありますが、手札を増やして同人誌の素材を集めて一冊の同人誌を作成し、それが終わったら即売会に移行して様々なイベントを乗り越えていき、最終的に得点の高い人が勝利となって「壁」の商号を得ます。

 切札カードは主にイベントカードへのインタラプトとして使われるのですが、その使用条件が少しわかりにくかった。自分に不利益のあるカードが場に出た時に(誰が出したのかは問わず)使えるのか、自分が引いたときだけにしか使えないのか、カードの破棄というのは引いたカードがなかったことになって全員がその恩恵を得られるのか、自分だけなのか。
 今回のプレイ時には「誰が出した時でも使える」「カード破棄と書かれた切札の効果は全員がその恩恵を得る」にしました。

 イベントカードは所謂同人イベントあるあるなのですが、自分が零細サークルすぎて身に覚えのある現象がほとんどなかった気がします……。本当に僕はコミケ参加してた事がある人なんでしょうか。

 ゲームとして遊ぶというよりは、三題噺みたいな「このゲームで生まれた同人誌を実際に作ったらどうなるだろうか」を考えたり、その場で落書きしたりしながらダラダラ遊ぶのが一番正しい遊び方なんだろうなーって気付いたのは翌日改めて感想を呟いていた時にフォロワーさんにリプ頂いたときでした。
 ゲームと同人誌が脳内で全く結びつかなくて、とにかくルールの把握と文章の解釈に追われてましたね……。カードもフレーバーテキスト無視して点数だけで遊んでたね……。
 実際、これ書く時に公式サイト見たんですが、「高度な駆け引きや熟考による真剣勝負ではなく、運の流れと展開をみんなで笑う面白さに重きを置いた「まじめな皮を被ったネタゲーム」です。」と書かれてましたんで、そういうことなのでしょう。曖昧な勝敗関連部分の記述を見ても感じ取れます。

 予想以上にパーティゲーム寄りだったのを最後まで理解せずに遊んでしまったので、次はその辺考えながら遊んでみようと思います。ルールそのものは難しくはないので。

(2/2追記:前回のレビューでタイトルつけたのに完全に忘れてたので統一しました)
    11:48 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://vile.blog31.fc2.com/tb.php/1102-7d21053e
プロフィール

毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)

Author:毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)
平和とHORIを愛するナイスガイ。
わりと衝動のままに生きるので日記の方向性が定まらなくて困る。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。