ハイスペック・バカ

2014プラモデル総決算

 年末によくやってたのがゲーム総決算。
 その年にやったゲームをまとめて最後にもう一度記事にする奴ですね。
 あんまりゲームしなくなっちゃって記事も成立しなくなっちゃったんですよね。途中でアナログゲームの記事にしてみたこともありましたが、そんなにポンポン新作やるものでもないんで、今年はあんまり新しいゲーム遊んでませんし。

 で、今年は模型にかなり注力してまして、結構な数を完成させてんですよ実は。Twitter見てくれてる人は見てると思いますが。
 そして実は完成した模型は大半が写真も撮って記事も書いてあるんですが、写真とかその辺面倒で放置していたのです。
 で、多分今後も放置した記事をちゃんとサルベージするとも思えないんで、せっかくだからまとめて一つの記事にしてしまおうという企画です。
 作成順に並べてみました。多少は技術の進歩が伺えるでしょうか。

■リアルグレード GP-01
gp-01-01.jpg
gp-01-03.jpg


 これは唯一記事書いた奴ですね。
 詳細はそちらを見てください。


■BB戦士 騎士ユニコーン
02-unicorn-1.jpg
02-unicorn-2.jpg
02-unicorn-3.jpg

 レジェンドBBの騎士ユニコーンです。ユニコーンモードが好きだったので、クリアグリーンのパーツ(サイコフレーム部分)を金色に塗ってちょっと違う雰囲気にしてみました。ナイトモードにも一応出来るようにしてあります。まだフェネクスの存在を知らなかった頃なのですが、白と金のカラーパターンは綺麗でいいですね。
 ナイトモードの写真はいいものがなくてアルティメット版の角の奴です。


■マスターグレード陸戦GM
03-gm-01.jpg
03-gm-02.jpg

 陸戦GMなら汚しても怒られなさそうだなって思ったので全力で汚しました。泥だらけ、傷だらけのまま長期間運用していた感じです。錆をたくさん描くのは大変楽しかったです。ライフルはシルバーのドライブラシをラッカー塗料でやっているのですが、なんでエナメルでやらなかったのか自分でもよくわかりません。一発勝負でした。変な度胸だけはあります。
 ここから背景紙をグラデーションペーパーにして撮影しています。もうちょっとゆるやかなスロープにしないと地面にきっちり色の差が出ますね。

■HGNPニパ子ガンダム
04-nipa-01.jpg
04-nipa-02.jpg

 この頃からゴッドハンドさんと少しツイッターで交流させて頂くようになってて、ニパ子の誕生日に併せて作ってみました。
 HGFCノーベルガンダムがベースなのは見たままですが、ツインテール再現のためにキットを二つ買っています。2つ目のキットは髪のパーツ一つ抜いて終わり。
 白と青だけだと間が持たないのでオレンジの差し色を入れたり、グレーを二色にしたりしてます。岡プロのウォームグレー買って嬉しかったので使いたかっただけです。

■フルアーマー騎士ガンダム
ph-kight-1.jpg

 霞の鎧の色分け一切なし真っ青成型におののきました。青いメッキパーツだったら、シルバー部分の塗料を剥がすだけで塗装せずに済んだのですが、値段的には仕方ないですね。
 なんとなく艶消しにしてみたらどうだろうと思って実行してみましたが、マスキングが大変でした。練習と思ってがんばりましたが、結構はみ出してしまいました。バイザー部分とかの小改造すらやってません。
 これだけ完全にちゃんとした写真撮るの忘れてたので背景もなにもなくてすみません。


■1/700 ウォーターライン子日
05-nenohi-01.jpg
05-nenohi-02.jpg

 いきなり艦船模型。
 艦これの影響で作りたくなったのです。本命は高雄なので、それは買ってあるのですが、まずは慣れてからと思って新しいキットである子日を買ってみたのでした。この後は綾波でエッチングパーツに慣れて、もう一つくらい作ってから行きたいなって思ってますが最近全然綾波進んでないんで高雄作れるのいつになるだろう。
 完全に素組です。ボートの方向間違えてたりしてますが気にしないでください。
 エッチングパーツや張り線などのディテールアップ工作は慣れないとかなりきついので、もうちょっと数をこなさないと満足行くものは出来そうにないですね。

■Dスタイル スコープドッグターボカスタム
06-scope-1.jpg
06-scope-2.jpg
06-scope-3.jpg

 のもぴープラスチックラジオの300回記念イベントが東京で行われた時に参加出来たので、そのときに持ち込む用に作成したものです。
 陸戦ジムほどやりすぎないように注意しながら汚しを入れています。
 実はかなりいじってまして、書き出すと長いんで代表的なところだけ書いておくと手首をコトブキヤの丸指ハンドBに交換して、後ろのチェーンを交換して、右膝のバーや肩のフックをちゃんと作ってます。
 あと三枚目にある通り、能登有沙さんのオリジナルガレージキット「のちぴーなっつ」を搭乗させています。イベント用ですんで。
 このキットで一番むずかしいのはミッションパックの塗装だと思います。切離した方が楽かも。

■デクー改造
07-decoo.jpg

 デクー発売当時に買って改造しかけて放置して何年経過したのか覚えてませんが、まあそれくらい長い間寝かせてありましたが完成させました。
 右手をマクロスのファランクスのミサイルポッドにして、浪人ギロロロボの右手をつないでいます。カラーリングはヘルボーイを意識して赤くしましたが、まさかその後デクーOZが出るとは思いませんでした。結局赤くしましたが。
 最初は全部筆塗りでやろうと思ってタミヤのラッカーパテで表面を荒らしていたんですが、その後いつ終わらせられるかわからんという事でエアブラシで一気に塗っちゃいました。まあ、これはこれで。
 全身の関節がすでにプラプラで保持力がほとんどないのでポーズつけるのすげえ大変です。
 ここからは全部ちゃんと撮影すらしてないので携帯画像だったりします。

■BB戦士 烈丸改造
08-retumaru.jpg

 烈丸はBB戦士の中でもトップクラスに大好きなキットなのです。
 思い入れがありすぎてこれも何年も途中で放置してしまっていました。
 武者烈伝10周年という話を聞いて、ここで完成させておかないと一生終わらないぞと思ってとりあえず完成させました。
 武者頑駄無の兜の吹き返しと武者農丸の兜を組み合わせた兜と、武者頑駄無の肩鎧をつけています。
 肘関節をつけたり、クリアパーツ部分を作ったりと全身色々いじってますが、さすがに数年前に手を付けた奴なので今なら違うアプローチで作る気がします。
 ニコイチならぬサンコイチという豪華な仕様ですが、合計金額は千円いかないというリーズナブルな改造です。キットより改造に使っているマテリアルの方が高いです。

■(未完成)ジムグラップラーカスタム
09-gmgrap-2.jpg
09-gmgrap-1.jpg

 これは未完成ですが、ここから年内作る目処が立たないのでサフ状態で公開しときます。
 だいぶ前に名前だけ思いついてた「ジムグラップラーカスタム」、ビルドファイターズのジムスナイパーK9を見て、これをベースにしたら面白そうだという事で作成しました。顔だけジムストライカーで、足はヘイズルです。腰についてる推進器はビルドブースターMk2です。割と素直に組み合わせただけなのですが、サフ吹いてみたらそんなに違和感ありませんでした。
 両手に持ってるのはティエレンの膝についてる奴。素直にザクシールドにしない所がひねくれてますね。
 腰をちょっと延長したほうが格好良くなりそうだなとか、足のホルスターが膝関節部分に干渉して塗装が剥げるのを何とかしたいな、とか色々あってまだ完成しません。あと色も全然考えてない。出来ればビルドファイターズトライが終わるまでに完成させたいのですが。




 以上です。まだ作りかけのグリモアとかありますが、その辺はまだほとんど手を付けてないに等しいので載せません。
 二ヶ月に一つ以上の頻度で作っていたので、今年は結構頑張った方じゃないかなと思います。冬に入って色々あってペースダウンしちゃいましたが。
 諸事情により来年からもちょっとペース落ちる予定ですが、模型趣味は今後も続けていきたいので頑張ります。
 とりあえずまだ年内がんばって更新しようと思いますよ。多分。
    12:02 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://vile.blog31.fc2.com/tb.php/1085-fccddccc
プロフィール

毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)

Author:毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)
平和とHORIを愛するナイスガイ。
わりと衝動のままに生きるので日記の方向性が定まらなくて困る。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: