ハイスペック・バカ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

最近のモバイル文字打ち環境

 外出先で文章を打つ、ということに関しては当ブログは実はもう十数年追い続けてきたテーマの一つであります。
 シグマリオン3から始まった僕のモバイル人生、本気でモバイルを追求してきた、モバイルじゃなくてモビールって呼ばれてた時代からやってた人から見たら若輩者ではありますが、それでも結構な年数です。
 しばらくはほぼ理想的な環境を手に入れて安定していたんですが、最近飽きてきたので何か新しいものないかなーって思って軽く調べてたら物凄く面白くなってたので現段階でのメモとして記録しておきたいと思います。

 モバイル文章打ちは、人によって理想が異なるので最適解の最大公約数というのはなかなか広くならないんですよね。環境の違いもかなり大きいですし。
 そういう訳で色々カテゴリに分けた上で、自分なりの理想を書いてみようと思います。

 環境の違いというのは大きく分ければ「電源」と「ソフトウェア」、そして「データ運用方法」の3つに分かれます。
 電源は、単純に外出先でコンセントが用意されてるかという事。あるとないとでは機械のバッテリー能力やモバイルバッテリーの能力をかなり重視しなければなりません。
 ソフトウェアは、IMEやエディタの種類にこだわりがあるかどうかですね。特にIMEについてはこだわる人は多いんではないでしょうか。僕は長いことMacOSのことえりを使い続けてしまったため、物凄く短い間隔(ほぼ単語ごと)で変換しちゃう癖がついてまして、頭の良さよりは語彙の多さを重視します。
 エディタは、例えばHTMLエディタなどの特殊な文字や単語を簡単に入力出来る機能が欲しいとか、タブ機能やアウトラインエディタがいい、という場合はかなりOSが限定されます。
 データの運用方法は、最近ではメディアによる移動以外にもクラウドストレージが実に便利になってますんで、その辺を使えるかどうか。データの保存だけでなく取り出しも出来るかどうかも重要です。

 で、最近見て面白そうだと思った機械を、この3つの環境に「重量」をプラスして評価してみたいと思います。あと久しぶりなのでアマゾンリンク貼っておきます。
ポメラDM100
 いきなりあんまり新しくない。
 文章書きならポメラ買えや、という風潮が一時期ありましたね。最近アニメのSHIROBAKO見てたら脚本家の人がポメラ(本体カラーがオレンジだったのでDM10かしら)を使っているシーンがあったりしましたね。
 プレーンテキストを思いついた時に好きなだけ打つという用途にはほぼ最強の機械ですよね。僕も使っていた事があります。起動速度が早く、保存に手間をかける必要もなく、電池駆動で長持ちするしいざというときにどこでも予備バッテリーが手に入るというのはでかいです。モバイルバッテリーが単三電池(または単四電池)二本というのはコストパフォーマンスよりも重量の軽さが素晴らしい。
 初期の機体は1ファイル辺りの文字数制限が厳しかったので、長文を打つにはあまり向いていませんでしたが、最近のものはそれもかなり緩和してます。
 さらにリンク先のDM100はノートPCと同様の「開いたら使える」という、使うまでの動作が一拍で良いというすぐれもの。正直他の機体は「開く」「キーボードを展開する」というのがちょっとリズム悪いんですよね。そこまで急ぐ必要は全くないんで言いがかりにも等しいですが。
 文字変換はATOK搭載で、ユーザー辞書の取り込みも可能なので結構良いですね。プレーンテキストしか打てませんが、二つのファイルを同時に開いたり出来るようになってるので資料を参照しながら打ったりもできなくはないです。
 データ運用については、QRコード作成による外部持ち出し、SDカードによる持ち出し、FlashAirという無線LAN付きのSDカードによるevernoteへのアップロード機能、Bluetoothによるファイル交換と様々なものが用意されています。
 短文ならQRコードで行けますが、それで済むような文章は最初からそのカメラの付いた携帯電話で打ってしまった方が早い気がします。
 SDカードは案外面倒でやらなくなります。
 evernoteのアップロードがかなり面白いですが、読み込みもできたらいいのになって思ったりもします。あと追加投資が必要なので注意。

 とにかくプレーンなテキストをとにかく打ちたい、打った後はどこかにぶん投げればいいですっていう人には最高でしょうね。




LifeTouchNOTE
 もっと古い。
 キーボード付きのAndorid端末という事で、価格も控えめでATOKもついていて標準でエディタも付いているので割といい感じでした。一時期使ってました。
 ちょっと蓋が重くてあんまり開くと倒れる、というアンバランスさがちょっと萌えキャラっぽかったですが、それはさておき今でもこれは選択肢に入れていいんじゃないでしょうか。OSのバージョンが低いのとタッチパネルが静電容量式じゃないので文字打ち用途として割り切る必要があると思いますが。
 Androidらしく起動は早いし電池も結構持つし重さも1kgを切ります。
 データはSDカードによるやりとりか無線LANによるクラウドストレージの使用になりますかね。
 ポメラと違うのは、evernoteがデータの取り出しも可能だという所です。
 これも文章打ちの人が愛用している事が多いようですね。今でも十分実用レベルだと思います。



●7インチタブレットとかiPad
 Bluetoothキーボードを繋げられるなら簡単に文字打ちマシーンになります。
 このへんはIMEに満足行くならアウトラインエディタも出てるので結構使えると思います。安い奴でも十分な性能ありますし。
 7インチはasusのMeMO Pad7とかNEXUSとか色々種類あるし、機能限定するならお値段安い奴でいいと思います。もっとも激安タイプのはバッテリー性能が極端に低いんで注意が必要です。なんにせよモバイルバッテリーは大きめのものがよさそう。
 前述したLifeTouchNOTEと特徴はほぼ同じですが、ATOKを導入するかグーグル日本語入力で良しとするか、くらいでしょうか。
 ちなみにNEXUSで使える安いUSBキーボード付きカバーですが、多分それつなぐとモバイルバッテリー繋げられなくなるんじゃないかな……ってのが怖くて試しませんでした。
 あと、iPad mini用のキーボードカバーを買ってiPhoneで使ってみたんですが、使うのは問題ありませんでしたが左右のキーから本体の側面までのスキマがなさすぎてそこが気になって僕は使わなくなりました。かなり個人的な感想ですが。




●iPhone
 今使ってるのがこれとリュウドのBluetoothキーボード。折りたたみで単四電池二本で動く奴です。
 iPhoneのOSは7で、ATOK Padというアプリを使ってます。このアプリはiOSより先にBluetoothキーボードに対応してたというちょっとどうかと思う経緯がありまして、有料アプリですが購入して愛用しています。最近ではiOS8用のATOKが出ましたんで、アップデートもほとんどなくなりましたが、プレーンテキストを打つだけならいい感じです。打った後はメールやevernoteアップロードが出来ますんで持ち出しも簡単。evernoteやDropbox、グーグルドライブもアプリで対応してるのでデータを取り出すことも出来ます。
 iPhoneをメインの携帯電話として使っているのでキーボードとバッテリーを持ち運ぶだけで良いので荷物が少ないのが一番のメリットですね。リュウドのキーボードはスタンドが付属してるのでiPhoneを立てるものを別に用意しなくても良いのも地味にポイント高いです。




●ノートPC
 電源が使える所でしか作業しないのであれば最強ですが、何より大変重いのがネックですね。普段からモバイルPCを使っているとしても1kgを切るPCはなかなかないですし、あるにはあるんですがキーボードが犠牲になってるパターン多いですね。
 で、ノートPCの色んな弱点を補ってしまう存在が出てたので、それを最後に紹介させていただきたいと思います。

YOGA Tablet 2-10 with Windows
 今一番気になってるのがこれ。というかこの記事これが書きたくて書いてた。
 10.1インチのWindows8とOfficeついててBluetoothキーボードも付属してるタブレットです。Windows8なのでソフトウェア的な部分は普段使っているエディタやIMEがそのままフルで使えるし、バッテリーもかなり持ちます。
 キーボードつけても1kg切る重量なのはいいですね。今使ってるノートPCの代わりに使いたいくらい。
 なにげにポイント高いなって思ったのは、これUSBで充電するんですよ。
 つまり普通のモバイルバッテリーが使えるのです。よく考えたらタブレットPCだから普通なんですけど、ここまでノートPC然としたスタイルでWindowsも走るのに専用のアダプターじゃなくても充電できちゃうってのはなんか新鮮。個人的にノートPCの最大の難点がこの外部電源の使いにくさかなって思ってます。
 誰か買って(本当に書きたかった事)。
 
    16:45 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top
Comment
2014.12.14 Sun 23:30  |  すた #-
ノートPCにBluetoothキーボードつないでも筋力アップ以外に満足な結果は得られなかったのでスゲェ参考になりました。iPhone万能機すぎる。
  [URL] [Edit]
2014.12.15 Mon 09:29  |  Sing #-
多分ポメラと同等くらいの性能じゃないかと思うんですよATOK。それなりに使えます。
一画面辺りの文字数は少ないので、読み返すのにあんまり向いてないのが難点でしょうか。でもその場でデータが飛ばせるのホント便利です。
  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://vile.blog31.fc2.com/tb.php/1083-4eff35c1
プロフィール

毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)

Author:毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)
平和とHORIを愛するナイスガイ。
わりと衝動のままに生きるので日記の方向性が定まらなくて困る。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。