ハイスペック・バカ

れんまん!はどうすればよかったのか。とか。

 ボーリングで対決する方法は二つあって、お互いが自分のレーンで得点を競い合うやり方と、一つのレーンで交代で投げ合うやり方があるそうです。
 前者の場合は自分の状態をいかに高めて行くかという、自分自身との戦いに近いものがありますが、後者の場合は一つのレーンであるため、色々なテクニックが発生します。特に顕著なのが「自分の投球時に如何にレーンのワックスを削り取って次に投げる相手の状態を崩すか」というテクニック。回転のかけ方次第でそういった事が可能になるそうで、場を「荒らす」事が技になるという面白い競技。今年の甲子園でやってた「カット戦法」みたいなものですね。
 この話は昔鈴木みそ先生の「おとなのしくみ」でキャメロットの高橋兄弟に取材に行ったときの回でお二人が話されていました。事実と違ったら高橋兄弟か鈴木先生に文句つけてください(逃げた)。

 で、本題。

 れんまん!という、漫画を即興で描くいわゆるリレー漫画を対決としてルール化してプロに戦わせるという凄い番組がNHKで放映されています(不定期)。
 8月9日に島本和彦先生と藤田和日郎先生の対決という、物凄い対決が行われました。今、漫画界で(実在の漫画家同士の)ライバルとか因縁の対決とか言われて真っ先に思いつく二人ですよ。熱い対決ですよ。見るしかないわけですよ。観た訳ですよ。凄かったわけですよ。
 さらに夏コミでは島本先生がそのれんまん!対決のレポート漫画を頒布されていたのですよ。熱い漫画ですよ買うしかない訳ですよ。ガタケットで委託されてたので買った訳ですよ。読んだ訳ですよ。

 という感じで面白すぎたれんまん!について語りたいので、まだ観てない人は続きをクリックなさいませんようご注意ください。
    21:03 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top
プロフィール

毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)

Author:毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)
平和とHORIを愛するナイスガイ。
わりと衝動のままに生きるので日記の方向性が定まらなくて困る。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: