ハイスペック・バカ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

ガンダムAGE41話「知らない間に好感度MAX」

 ユニコーンの5話をようやく見られましたよ。ああガンダムってこういうのだよなって思いました。登場人物の立場が複雑に絡み合ってわかりにくい部分もありますが、それぞれの主義主張がぶつかりあい、巨大な兵器が動き回って戦争を繰り広げていることをしっかりと描いた、まぎれもないガンダムだなーと。MSの動きの重さと軽さがしっかり描けているので「大きなもの」という表現がしっかりしていたのもよかったと思います。久しぶりにガンダム見たな!って気分になれましたよ。
 クリックした後にある感想文は何なんだって言われたらまあ、その、アレですけども。
 冗談はさておき、今週もガンダムAGEの感想文です。
スポンサーサイト
    11:47 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

ガンダムAGE40話「君はその手を汚さないというのか」

 土曜日に一日中家を空けてしまったので更新が遅れてしまいました。今週の話は中身があるようでなかったのでまとめにくかったのですよ、などという言い訳はいりませんね。


あの海賊たちってどういう理由で海賊になったんでしょうね?アセムの下であれほど忠誠を尽くす理由がよくわかりません。 それほどヴェイガン憎しって感じでもないような…  それはそれとして感想楽しみにしてるんで最終話まで頑張ってください。
 外伝のマンガを読むとわかるらしいのですが、本編に組み込むときにそこを「マンガを読めばわかるよ!」ではねえ。そして確かに途中参加のアセムへの絶対的な忠誠度と親密っぷりが謎ですね。多分、どちらも本編では一切触れないのでしょう、これからも。
 ここまで来たら最後まで書き続けますのでよろしくお願いします。

 そういうわけで今週の感想文です。
    11:43 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

ガンダムAGE39話「オッス!オラ極右!」

 ここに書くことがまったくない状態というのもこまったものです。
 今週はわりと忙しくて家で全然テレビ見てなかったので、土曜日にやっとニチアサが見られたくらいのもんで、ガンダムだけは割と優先的に見るようにはしてるんですけどそれもギリギリ。

 ああ、何かここにきて炊飯器とか車とか色々と買い換えるものが多くてお金がなくて大変困ってます。
 などとここに書いたところでどうにかなるものでもないのですが。

 いよいよ3クールを超えてようやく終わりが見えてきたガンダムAGEです。最後までがんばりますよ。もう書き続ける事が目的になってきて誰が読んでいるのかとかもうどうでもよくなってきた気がするよ。


    13:12 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top

ガンダムAGE38話「息子がお父さんと目をあわせてくれないんです」

 そろそろ春アニメも終わって夏アニメに切り替わろうかというタイミングですがガンダムはまだまだ終わりません。秋まで続くので頑張ります。終わったらそのままの勢いでカブトボーグレビューを復帰したいと思っております。
 今日はレジェンドBB武者頑駄無が買えたのでいじっていたかったんですが、まあ明日の休みでやっとこうかと思うので、とりあえず今日はこれを終わらせてしまいますよ。

 あ、あと「赤い光弾ジリオン」がニコニコチャンネルで配信始まりました。マジで名作だと思うので皆も見よう!

 あ、えーとガンダムですけど、サブタイトルの「逃亡者」って今回もまたヴェイガン視点ですね。
    22:21 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

情報弱者がどうとかの続き。


 先日のエントリにとても真剣な拍手コメントを頂いてしまったので、お返事も兼ねてもう少し書いてみます。

>”個人責任のリテラシー”から一歩進めたあるべき視聴者の姿だな、と思いました。真偽不明の情報のソースを漁って暮らせる人など”機関”の人間くらいです。情報発信のキーマンだそのものよりも、それを評価するコミュニティを外から観測する視点が必要な時代。鋭利でなくとも怠惰でさえなければモノは見えてきます。小振りながら視点の光る良い記事でした。(イタイターさん)

 ありがとうございます。元々がニュースソースを複数得る事の難しかった時代に比べて、ネットの登場で「楽に」ニュースソースを複数得られるようになった、という経緯があるわけで、その辺を踏まえずに「ネットの情報は真実」という答えだけが一人歩きしている事への警鐘は誰も行わない、という歪さが怖くて気になっていたもので、今回軽く書いてみました。
 単純に楽な方向に流れているだけなんでしょうけどね。文通からFAXになってメールになって携帯メールになったように、ホームページ作成からブログ作成になってSNS参加になってTwitterで呟くようになったように。

 受動的に情報を受け取るだけなのにテレビのスイッチを入れてチャンネルを合わせるよりは面倒なので、まるで能動的に情報を吟味しているような気になってしまう(特に好きな情報だけを受け取る事が容易だし)所は、以前から指摘はされている事なんですけど、改めて自戒の意味も込めています。

 つまりEROい絵や写真をネットで探す時は、定番の所だけでなく、たまにはジャンル外のものを見てみるのも新たな可能性を生み出すチャンスかもしれませんよという事ですね。全然違いますね。
    22:08 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
プロフィール

毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)

Author:毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)
平和とHORIを愛するナイスガイ。
わりと衝動のままに生きるので日記の方向性が定まらなくて困る。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。