ハイスペック・バカ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

何とか頑張ったと言っていいでしょうか

 なんとか今月はエントリ数20を越えることが出来ました。
 お盆に休まなければもうちょっと行ったんでしょうけどまあいいや。何しろ20越えって2007年の4月以来の快挙ですよ。2年振り9回目って感じですよ。よく頑張ったと思います。誰か褒めると良いよ。これくらいがようやく普通並だという事には目をそらしておきますが。

 とりあえず最近あった事。
 ドラクエのすれ違いがようやく100人越えました。イベント系に潜り込むと効果ありますな。シナリオはどこかの牢獄が解放出来ていない辺りです。というか最近すれ違い以外全然やってません。

 ガンダムエキスポのおみやげにガンプラいただきました。買おうかどうしようか迷っていた所だったのでありがたい話です。今度はどんな風に作ろうか考えてます。

 きゆづきさとこさんのGA3巻買いました。アニメ化されてたんですよね。こっちじゃ観られないけど。

 FireFoxのFastDialのブックマークデータが全滅していてショック。また作り直すの面倒くさい…。ただでさえ最近パソコンでネット観なくなってきてるのに。


 まあそんな感じで。
 九月はまた色々忙しくなりそうで更新は不定期になるかと思いますが出来るだけ書けるようにしていきたいと思います。もうすでに物欲大臣がムクムクわき出る愉快なマシンが登場してますし。シャープめ。
スポンサーサイト
    22:39 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

何事もほどほどが一番です

うちのトイレのウォシュレットの水流が弱の割に強くて困り物。ここに書いてある「弱」って「よわい」じゃなくて「弱肉強食」の略なんじゃないかと思う程。
弱でこれなら、試してませんが強なんて「強姦」の略かってくらいにキツいんじゃなかろうか。トイレで用を済ませるたびに「ひぎぃ!お尻壊れちゃうぅ!」みたいな事になったら困るので強さのスイッチはいじらないようにします。
    18:32 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

エアコン掃除に効果覿面

 引っ越した時期が五月という事もあり、最初から設置されていたエアコンを起動するまでに一ヶ月近くを要してしまいましてな。
 それで初めて起動してみたら部屋中にとてつもないタバコ臭が。
 しかもその初起動がよりによって友達が集まって遊んでいる時ですよ。最悪にも程があります。

 そういう訳で自分で買った訳でもない、ただそこに設置してあったエアコンの悪臭を解消するという多少理不尽さを感じなくもない行為に及ぶのです。色々調べてみたところ、ショーワというメーカーの「くうきれい」というスプレーが非常に良いという事なのでアマゾン経由で買ってみました。

 買ったのは内部洗浄用とフィン洗浄用の二つなんですけど、とりあえず手軽な(と思われる)フィン洗浄用を試してみました。エアコンの下部に付属のビニールを付けて吹き出し口からムースを吹き込み、しばらくしたらリンスで泡を溶かすという仕組みなのですが
air.jpg
 なんだか凄い光景に。
 大丈夫かコレ、と思いながらしばらく待っていると設置したビニールには見事に黄色く、いかにもヤニっぽい水が。確かに汚れは落ちているっぽいです。この段階で部屋中になんか親父臭い微妙な悪臭が漂っており、おそらくこの黄色い液体から発せられる臭気だと思うのですが…きついなあ。わかりやすく説明すると「長時間喫煙室に居続けたおっさんと一緒にエレベーターに乗ったときの匂い」がします。
 とりあえずトイレの消臭元を置いて相殺させてみました。多少は効いたような気がします。

 その後、リンスを吹き込んで泡を溶かしていったんですが微妙に残っているんでどうすんのこれ?と思ったら
 「吹き出し口にタオルをあてて送風かけてください」
 力業か!
 やってみたらあて損ねて軽く顔射されましたが見事に全部吹き飛びました。いいのかこれで。

 しばらくして、乾いたかなーと思ったあたりで匂いを確かめてみると、これがまあ見事にタバコ臭が消えておりましたわよ。ここまで覿面に効くとは思いませんでしたというか内部洗浄用まだ使ってないんだけどこれでもういいんじゃないかという感じでそれはそれで勿体ない気がしないでもない、そんな微妙な感じではありますが効果があったという所を素直に評価しておきたい。

 ちょっとビニールの設置とか面倒ですけど効果は本当にでかいのでエアコンの匂いとか気になる人はお試しアレ。
 さて残った奴をどうしたものか。

 買った奴の詳細は以下のリンク先にありますが、どうも田舎のホームセンターに気軽に売ってるってものでもないっぽいんでよく探してみてください。

    18:50 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

需要と供給

 iPhoneネタのリアクションのないっぷりは半ば予想していた事ではあります。内容も結構旬を過ぎたところでもありますし。どちらかというといまだにヴァリスXで検索してくる人とかモンハンでエロ画像を探しにくる人とかが多いみたいなので完全に需要と供給がかみ合ってません。あとカブトボーグに関しては申し訳ないとしか。駅からマンホールさんの拍手コメント一つ放置しちゃってますし。
 しかし今私の旬がiPhoneとドラクエ9でありますのでご容赦いただきたい。金取ってるわけでもブログランキング競ってるわけでもないのでそこまで読む人の事を意識しすぎる必要はないんでしょうけど、話題がブレすぎる日記は書いている人に対してよほど興味がないと読むのつらいよね。
 
 という訳で今日はiPhoneでもドラクエ9でもない話。

 トイレの消臭元で炭のタイプのものを買って設置したらトイレに入るたびにお盆の匂いがします。親戚の家の仏間の匂い。
 ある意味タイムリー。
    18:46 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

ロリエロい声

 最近相対性理論にはまっておりまして。アインシュタインじゃない方の。歌う方の。
 ちょっと前にラジオで流れているのを聞いて、わりと電波な歌詞と可愛らしいウィスパーボイスが脳天にクリーンヒット。なんというか、声がロリエロいんですよ。しかもハイファイ新書に収録されている「地獄先生」という歌が(ぬ~べ~とは関係ないっぽいです)非常にアレな歌詞でして、無駄にエロい。
 友達に「相対性理論がロリエロいよ!聞いてみて!」と連絡してみたら「もっと舌足らずな方がいいなあ」と言われて奥が深いなあと思ったりもしましたがそれはさておき。
 なんかCECILのファンが流れているという話も聞いて、なんか納得しました。私も持ってますわCECIL。

 そんな訳でブログカテゴリに音楽がない、というくらい滅多に音楽の話題なんかしませんけど(聴かないからだが)、なんかいいのでおすすめしときます。itunesで買ったら半額近くてCDから落とす必要もなかったんで楽でいいですなあ。

    18:40 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

あープラモ作りてえー

 マスターグレードのガンダムとザクを作って満足しちゃって、最近は全然プラモデル作ってないんですけど、ここ最近また欲しい熱が再発しかけておりましてな。

 欲しいものリスト。
・バンダイの1/20スコープドッグ
 リアルタッチマーカーでもそれなりにウェザリングが出来るという事がザクでわかったので、これならスコープドッグもそれなりに作れるんじゃないかと思って。

・バンダイのBB戦士信長頑駄無
 来月発売予定。列伝のイボルブ版大将軍のリデコですけどサンプルが異様に格好良いんですよ。本家は全身金ぴかなのでディテールもわかりにくかったんですが、こっちはいいなあと。一応作例とか見てから考えようとは思いますが、かなり欲しい。

・バンダイのアーマードバルキリーオズマ機
 マクロスという作品自体は好きですがバルキリー(というかバトロイド形態)って実はあんまり好きじゃなかったんですよね。手足の細さと胸板の薄さが。どっちかというとモスピーダのレギオスの方が好み。本当はデストロイドモンスターがマクロスの中では一番好き。
 しかしこのアーマードバルキリー、あのか細いシルエットの本体にものすごい情報量を詰め込んで太らせてしまい、なんだかやけに格好良くなってるじゃありませんか。棒立ち、というか春日立ちさせるだけで十分な威圧感。小林誠のメカを彷佛とさせる、というと言い過ぎかもしれませんがアレに通じる何かがあります。
 価格が高過ぎてちょっと手が出ませんが。

 で、作ったガンダムとザクですけど別に見せるほどの出来でもなかったんでアップしてなかったんですけど一応作ったんだよという証拠のためだけに写真出しておきます。

MGガンダム(ペガン)
gundam-090822.jpg

MGザクver.2
zaku090822.jpg

ザクはピンボケを誤魔化すために適当にフィルタかけておきました。
    19:29 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top

【ドラクエ9】時間のスキマ、お埋めします

家に帰ってからやる事とかやらなければならない事とか色々あるわけです。家事は当然として(飯作るわけじゃないけど)、まあ色々ですよ。メッカに向かってお祈りしたりとか。しませんが。
色んなことがあるけどそれにかかる時間を計算するとその日のうちにやる事をした上で通常の就寝時間にはどう考えても間に合わないなあ、となると諦めて「じゃあいいや、ドラクエやっとこう」となるわけです。
ドラクエ9の恐ろしさはここにあるのです。
携帯機なのでテレビを占有しないでいつでも遊べる事、起動準備が楽なのですぐ始められる事、短時間でもそれなりに満足できるプレイが可能な事。これらの条件が「ちょっとした空き時間にちょっとだけプレイしよう」と思えてしまう、そして実行できてしまうわけです。
平日は一日一時間もプレイ出来ないので時間の大半がレベル上げになるのですが、スキル習得という楽しみのおかげでモチベーションが下がりにくい。そして週末にムダに上がったレベルでボス撃退というのがパターンとなっています。

それにしてもスキル習得が楽しいですな。能力値の底上げが可能なものや便利なとくぎを覚えておくためにちょっと寄り道したりして、自分の作りたいキャラにしていけるのが良いです。見た目だけでなく中身もかなりカスタマイズが可能というのは入り口の広さと奥の深さを両立させた良いシステムだと思います。武闘家からバトルマスターに転職した仲間はMPが低すぎて特技があまり使えず、仕方がないので魔法使いのレベルをちょっと上げてMP+10を覚えさせたりとか、そういう事が出来るのが楽しいです。もちろん「ただレベルを上げるだけで転職もしない」プレイでも十分クリアは可能なようになっているので、カスタマイズとか面倒なんですケド、って人でも問題なし。
しかしいつクリアできるんだろうなあ。
    18:16 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

リサイタルとコンサート

ジャイアンが開くのがリサイタル、そうじゃないのがコンサート。
目から出るのがビーム、そうじゃないのがレーザーみたいな分け方ですが(間違いです)、ずっとリサイタルとかコンサートとかライブとかギグとかフェスとかの違いがよくわかりませんでしたが、そういうときはいんたーねっとでしらべればいいよ!といわれたのでそのようにしました。

一般的に独奏・独唱する演奏会をリサイタル、オーケストラなどの複数人で行われる演奏会をコンサートと呼ぶようですね。ソースはwikipediaですが。
ジャイアンがリサイタルというのは正しかったのね。
    19:15 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

このケースはかなりオススメ

SwitchEasy CapsuleNeoというケースを買いました。
ポリカーボネートとシリコンを両方使ったいいとこ取りなケースです。

最初に薄いシリコンゴムのカバーをつけて、その上にポリカーボネートのケースをつけて、さらにラバー加工したポリカーボネートのケースをつけるという三層構造。外装も見栄えがよく、グリップも向上する上で必要以上には厚くならないため、使いやすさと外観の両立が出来ていると思います。ポリカーボネートのカバーが二つに分かれているため、前後貼り合わせではないカタチを実現したため側面のアタリが自然になっているのが特徴の一つです。

それまで使っていたCAPDASEのケースと比べると作りが全然違ってしっかりしており、シリコンゴムカバーが下地になっている分ゴミの侵入やズレを防ぐ事が出来る(一度外してみたらゴミについては案外そうでもない事が発覚しましたが…)所が大きな違いとなっています。また、シリコンゴムがスリープボタンやボリュームボタンを覆って突起しているため、ポリカーボネートのカバーによる段差を解消して非常に押しやすくなっています。
イヤホン端子とドック端子にもそれぞれカバーが付属し、普段使わない時にゴミの侵入を防いでくれる上に外観の統一もしてくれます。ちなみに外すと完全に余剰パーツとなってどこかに収納出来たりすることはないのでなくさないように注意。

前面の銀縁部分のカバーも小さくなっており、指を端に持っていきやすくなっています。ホーム画面でのアイコン移動(ページ移動)も多少やりやすくなりました。

最初のシリコンゴムが非常に薄く、気楽に取り外しの出来るカバーではありませんが、非常に気に入ったためにそのままずっと使っています。
プラスチック系のハードカバーが欲しいという人にはかなりおすすめです。
他のブログを見ると白はジーンズなどからの色移りがある(多分ラバー加工してあるパーツ)という事なのでその辺はご注意を。私は黒い本体に黒いケースなので特に問題はありませんでしたが。

    18:13 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

ケースいろいろ試しています

 という訳で昨日の詭弁の元、iPhoneのケースをいくつか買ってみました。いくつか、というのは買ってからすでに結構な間があいてしまったせいであり同時に何個も買ったわけではありません。
 ケースの条件としては「シリコン系はいらない」「あまりにゴツイものはいらない」「安いやつで十分」という感じで、以下のケースはそれにほぼ合致します。

 一つ目はパワーサポートのエアージャケット。黒いタイプでラバー加工がしてある奴です。表面に貼る保護フィルムも反射型と低反射型の二種類入っているので結構お得。
 低反射型を貼ってみたんですが、今までPDAやDSなどに貼ってきた中で最も楽に貼れた気がします。そもそも本体表面がホコリとか付きにくい上に適度な硬さのフィルムで気泡も入りにくく、あっさり貼れました。
 エアージャケットは、簡単にカチッとはめ込むだけのもので、簡単なだけに保護範囲も狭いです。表面の金属製のフチはまったく保護してくれないし、オモテ面に突起もないのでバターを塗ったパンよろしくオモテ面を下にして落としたりするとまったく保護されません。その辺が気になる人には向かないかも。あくまで裏面に指紋がついたり傷がついたりするのはいやだけど大仰なケースは嫌だ、という人向け。
 重さや厚さにほとんど変化がないので裸の状態に比べてあまり違和感がありません。低反射フィルムが本体より指紋がつきやすいという欠点はありますが、おおむね満足です。




 2個目はCAPDASEというメーカーのクリアケースです。前後からはめ込む形で表面以外を覆い、ベルトポーチと簡易スタンドが付属します。
 バリとか、噛合いとか、ちょっと作りが雑っぽい部分は見受けられますが噛合いに関してはパワーサポートの低反射フィルム貼ってる分が影響しているかもしれません。逆に言えば貼ったままでも何とか装着出来るという事ですが。また、おそらく最大の(しかし意図していない)利点だと思うのですが、ものすごく楽に取り外し出来ます。すき間に爪を突っ込むだけで十分外れるのですき間に入ったゴミを取るのに苦労しません。外す際にも本体を擦ったりすることがないので傷も付きません。それでいて普段何もしてないのにパカっと外れたりすることはないので安心して頂きたい。

 フチの部分をしっかり覆う分派手に前面に突起が出てしまいます。これが非常に好みの別れる所。私は「表面から落ちてもガラス面が触れない」と解釈しましたが、それはそれとしてアプリアイコンを別画面に移動する等の「画面端まで指をスライドする」動作にはかなり支障がでます。
 また、必要なボタン類には全部穴が空いているので特に問題はありません。厚みが1ミリくらいあるのでスリープボタンがエアジャケットより押しにくくなりますが。

 外観は角度によって色の変わる面白い素材(アップルマーク等が見える程度には透明です)で、縁のカバーも含めて裸の状態に比べてかなり印象が変わります。

 簡易スタンドは本体に袖を通すように取付けて使用します。使わない時は別に保管しておく必要がありますが、小さいのでなくさないように注意。足が三角で設置部分が小さいので転びやすく、角度調整も出来ませんが縦にも横にも使えるのは便利。私はスタンドをほとんど使わないので外しておける分スマートに使えるので良いです。

ベルトポーチはこのカバーをつけるとかなりきついです。カバーつける理由がポケットに放り込める事、なので私は使いませんが、カバーに付属するポーチがそれでいいのか。

 値段もそこそこ安くて保護効果はちゃんとあるので、すき間からホコリとか細かいゴミが入りやすい点だけ目を瞑れば(そこがかなり重要なポイントのような気もしますが)良いアイテムかなと思います。



 で、実際今使っているのはまた別なケースだったりするのですが、それはまた後日。
    18:08 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

裸が一番なのかという問題

やっぱり裸が気持ちイイ…!

あー、そこ通報するのはやめてください。僕が脱ぐのではないし誰かを脱がすわけでもありません。iPhoneの話です。

「薄くて美しいiPhoneに分厚いカバーをかけるのは不粋の極みだ」という意見があります。ごもっともです。あの質感の良さは触ってはじめてわかりますし。
「たかが携帯電話の小さなキズを気にする必要性を感じない」という意見もあります。ごもっともです。どうせ新機種出たら買い替えるじゃねえかよ、という意見もわかります。

しかし「美しいものを美しいままにしておきたい」という心理もご理解頂きたいのです。ジーンズのポケットに適当に突っ込んで使う時にコスレや傷を気にしないで済むように、気楽に扱えるようにしたいわけです。安いカバーならば汚れたり破損したりしても交換費用も安くすむわけですし。

そしてもっと重要なのは、この機械はあまり長時間持つことを前提としたデザインではないという事です。端に行く程薄くなる形状は、実寸よりも薄く見えて大変美しく見えるのですが、そのおかげで実際に持つ時に安定せず、疲れます。私の手がデカイというのもありますがタッチパネルに手をかけるわけにもいかず、あの尖った側面と薄過ぎる本体を持つと余計な力が入って非常に疲れるのです。
丸ペンの軸やテニスのラケットにスポンジやテープを巻いて太くして使いやすくするような、PSPにモンハングリップや背面用厚手カバーをつけるような、そんな行為なのだと言えばご理解いただけるでしょうか。使いやすくするための工夫なのです。

そういった最もらしい理由をつけることでケースを買う大義名分にしようという事ではありませんよ?
    19:05 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

メール設定とか

iPhone3GSを買おうと決心した理由の一つがSMS/MMSが使えるようになった所なのですが、それはそれとしてPCメールも使えるようになったらパソコン使わなくてもいいから楽になるかなあともちょっと思いましてやってみましたが従来のメールアカウントの設定をしてもなかなかうまくいきませんでした。理由はよくわかりません。あとMMSは普通に大活躍(誇張あり)しております。
そこでGmailのアカウントを取得して、従来のアドレスのメールもそこから受け取る設定にして、メールをiPhoneで受けとれるようにしました。正直9割がメルマガで、PC用アドレスに送ってくる人はいないんですが。
それでもお仕事やちょっとした用事ではたまに使う、しかも今携帯アドレスは携帯以外のメールを受け付けない設定にしている、という事でかなりメリットはあるはず。
今の所一番のメリットはアマゾンからの商品の発送開始が日中でもわかるようになった所でしょうか。

iPhoneを使うようになってからパソコンを立ち上げる頻度が非常に減ってしまったため、メールチェックも同様だったわけですが、これで急な連絡も対応可能ですね。女性からの急な二人オフ会のお誘いにも即座に対応が可能です。いつでも来い!(来なかったという)

ネット見るのもほとんどがテキストベースの情報ばかりで動画やイラストをほとんど見ていないので、iPhoneくらいの表示能力があれば十分なんですよね、今の所。ちょっとした調べものにも即座に対応出来るので(例:「とうもろこしって水から茹でた方がいいのか?」)本当に便利。
あとはBluetoothがキーボードに対応してくれれば最強なのですが…駄目なんでしょうか…。コンセプトとは違うかもしれませんが、結構望んでいる人多いんじゃないかと思うんですよね、キーボード対応。今度出るという噂のタブレットMacの登場に合わせて対応してくれないかなあ。
    19:04 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

夏の恒例行事

夏の恒例東映特撮祭りを観てきました。

今年は通常の順とは逆で仮面ライダーが先でした。3D眼鏡を使った立体映像があるせいかもしれません。


あとついでにお盆なので精一杯「何もしない」という予定で埋めたかったのですがそういうわけにもいかず、更新もお休みという事にさせていただきます。今まではそんなの関係なかったんですけど明らかに無理な日程なので。
次回更新は17日以降の予定です。


さて、ネタバレを含む内容なので読みたい人だけ続きをクリックして下さい。
    23:24 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

すれ違ってみた

ドラクエ9の目玉機能の一つがすれ違い通信。
宿屋での呼び込みという名目で他のプレイヤーを呼び込んで、ついでに宝の地図を交換しちゃうというものです。宝の地図とは世界のどこかにあるダンジョンの場所を示したもので、本筋とは一切関係ないながらも様々なレアアイテムが手に入ったりレアモンスターと出会えたりするおまけダンジョンです。おまけというにはちょっと存在感がでかすぎますが。

そして宝の地図が本当に宝の地図である事が判明(はぐれメタルしか出ないダンジョンがあるのだとか)して以後、各地ですれ違いがフィーバー。みんなで通称「まさゆきの地図」を求めてすれ違いまくります。

面白いのが全国的にほぼ同時期に広まっているという事。ミクシの日記で「まさゆきの地図を手に入れた」という人がほぼ同日に関東と関西で書き込まれ、その翌日くらいには私も手に入れてしまいました。誰かがパンデミックと呼んでいましたがまさにそんな感じ。なかなかあなどれません。

まさゆきの地図はどっちにしろまだ挑戦すら出来ないレベルなので入手そのものは急いでいなかったんですが、宿屋が拡張されたり他にも地図がもらえたりするんだし、せっかく外に出るのならやっておこうよ、と週末にDSの電源入れて歩いてみました。

結果は一日で20人。

田舎の割にはかなりがんばった方じゃないかしら。駅から映画館までの道や、駅ビルの中などを時折チェックしながら歩いていましたがこんなに捕まるとは思いませんでした。駅前の信号待ちをしている時に目の前にいたゲームとかしそうに見えないイケメンがジーンズの尻にDS突っ込んでいたんですけどきっとあれもすれ違い通信なんだろうなあ。その後に開いた時には三人いたんで特定出来ませんでしたが。

宝の地図を手に入れるためのリアル宝探しという面白い(予期せぬ)おまけゲームを提供してくれたわけですが、おかげで人込みを見ると「ああDS出したいなあ!」と思うようになりました。
書を捨て街に出ようではありませんが、こういう大人でもあまり気兼ねせずに遊べる「外でのゲーム」はもっと仕掛けて欲しいものです。
    22:51 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

ドラクエ9くいな日記001

 くいななのです。
 なのです、とか言われてもFF11時代の日記を読んでいない人には何がなんだかさっぱりかもしれませんが、くいなはにいさまの妹なのです。「何この文体キモイ」とか言うのは勘弁していただきたいのです。くいなも正直キモイと思うのです。

 ヴァナディールでの冒険を終えてやっと自由の身になれるのかと思ったらまた違う世界にやってきたのです。わりとヴァナディールとは近しいようでいてまったく別な世界のようなのです。
 「やあ、くいな、久し振りだね!」
 まさかまた会う日が来るとは思ってなかったのです。
 「喜んで貰えてにいさんも嬉しいよ」
 皮肉の通じない人だというのを忘れていたのです。舌打ちが聞こえなかったのは不幸中の幸いなのです。
 「今度の世界は凄いね。きっと俺は世界を救うね」
 その根拠のない自信はどこからくるのですかにいさま。
 「だって俺天使だしwwwww今は羽がないけどwww」
 その段階ですでに天使でもなんでもないのですにいさま。あとその設定だとまたくいなは別ににいさまの妹でも何でもないのですかにいさま。
 「うん、それはまあさておき。とりあえず俺は旅芸人らしいんで、お前はまた白魔導士…はいないから僧侶な。あと適当にもう二人仲間探しておいたから。」
 どうぞご自由になのです。今度はルイーダさんの酒場で待ってればよいのですかにいさま。
 「何いってんの。これからずっと一緒だぞ。お前はちゃんと俺にホイミするんだからな」
 え…っ
 「絶句するほど嬉しいか!」
 どうぞお好きなように解釈してくださいなのです。まあせいぜい死なない程度にホイミくらいはしてあげるのですっ。
 「よろしく頼むぞ。あと装備これな」

 くいなはブルーガードを手に入れた!

 …こ、これは…サブリガ…?青い…?え…?
 「なぜかこの世界じゃ男がこういうのはけないらしいからお前はいてろwwwww」
 なんでどの世界に行ってもサブリガから離れられないのですかにいさま。自分が履けないのなら買わなくていいのです。

 まあ、とにかく新しい世界で自称元天使のにいさまと旅に出る事になったのです。今は杖を買ってもらえたのでにいさまの怪我は無視してエアロ…いえバギの魔法をガンガンかけているのです。
 また気が向いたらこの世界のことも日記に書いて行くかもしれないのです。
    18:07 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

ドラクエ9買ってた

ドラクエ9買いました。
更新日からするとちょっとアレですが発売日に買ってます。予約してたので楽に手に入るだろうと思って店に行ったら売り切れてすらいなかった。どんだけ入荷したんだ、と考えるべきかどんだけ売れてないんだ、と考えるべきなのか悩む。そこら中で予約受け付けしてたんだし、出荷量がすごいんだろうなあ。発売延期はバグより出荷量が確保出来なかったんじゃないかとかかんがえてしまいます。すぎやまこういち先生が発売前にレベル90突破とかしてるし。

ドラクエの感想を書く時はやはりネタバレには注意したいところです。プレイ日記的なことはあまり書かないようにするつもりですが、たまに思う事があった時は書くかもしれません。その場合でもストーリー的な部分は書かないように心掛けます。

以下は普通のファーストインプレッション的感想文です。

 よくぞここまでぶち壊してくれたな、というのが最初の感想でした。まずキャラクターを見た目から作成できる段階で別物でしたが、プレイ開始しても見た目のインターフェース部分がほとんど別物。HP標記が数字とゲージの両方になっていたり、上画面が余ってるんでマップを表示してそこに地名まで表示してくれたり。
 着せ替えが目玉機能の一つでもあるため、装備品の種類が大幅に増加。靴とズボンと腰鎧が分かれるという部分でちょっと正気を疑いましたが(誉め言葉)、その分道具とは別に装備品という枠を作って保管できるようになったため、「装備品が多すぎて道具がもてない」という今までのシリーズに良くあったジレンマが解消されました。その分古い装備が売れないという新たなジレンマが登場し、今度は金に困るという問題が。
 所持品は全て同一のものは「×2」という表記が出来るようになって、まとめ買い・まとめ売りも容易になっています。全体的に遊び易くするためのアレンジなので特に文句はないですが、ドラクエといえば独自のマルチウィンドウのシステムが最大の見た目の特徴だったので、これを一部撤廃したりアレンジしたりするというのは英断だったと思います。いや、普通にプレイしている分にはそれほど大きな違和感はないのですが。
 戦闘関係で言えば1番でかいのはシンボルエンカウントになった所ですよね。敵が見えるんでエンカウント率については自分である程度調整が可能になって、ダンジョン探索でのストレスは明らかに軽減されます。これは「自分で逃げ易い」分、逆に経験値稼ぎを意識して行う必要性が生まれる(人もいる)ということにもなりますが。
 戦闘画面も8からさらに進化して、四人が様々な位置から動き回って戦闘しています。そのうち飽きるでしょうけどキャラクターが画面内をうろちょろしながら戦闘をしているのを見るのは結構楽しいです。多少テンポが犠牲になってる気はしますが。特にグループ攻撃系(ラリホーとか含む)はいちいち各自にエフェクトと効果を出して行くのでいらいらします。

 見た感じが全然別物でありながら、やってみるとこれがドラクエなんですよね。不思議なものです。音楽とかグラフィック(ウィンドウシステム含む)だけじゃなく、手触りの部分がドラクエ以外の何者でもないというか。
 そしてアレンジの大半がプレイアビリティ向上のためのもの、携帯機であるためのものである所が素晴らしい。前に何度か「変化しつづけるのがFF、変化を感じさせないのがドラクエ」ということを書いたような気がしますが、今回もある意味では変化を感じさせないつくりになっていると思います。

 現状ではようやくパーティが組めるようになり、主人公・武闘家・僧侶・盗賊で組みました。魔法使いがいないのは「僧侶をそのうち賢者にしよう」とか「移動に必要な魔法はきっと主人公が覚えてくれる」とか「最近のドラクエは特技があれば魔法使わない」とかそういう理由によります。

 携帯機ということもあり、毎日少しずつ進めていこうと思っています。一日あたりのプレイ時間がかなり限られてしまう状況なので、外部の情報はできるだけ見ないようにしてゆっくり楽しみたいと思います。
    19:56 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

ネタバレされちゃう前に観てしまおう

ヱヴァンゲリヲン・破見ました。

エヴァと言えばテレビ版が放映された当時、「ガイナックスで庵野監督で貞元キャラで山下いくとメカなら面白くないわけがないだろう」と勝手に決め付けて東京の友達にビデオ撮ってもらって見てたように思います。どうやって見てたのかちょっと覚えてないんですけど。

そして私はテレビ版の25・26話と劇場版を見ていないのです。

トレカとかその後の色んな情報とかでどういう話だったのかはわかってしまったので「そのうち見れたらいいかな」と思ったまま10年が過ぎて新劇場版が公開されてしまったという状態で、どうせ新しく作られるならこっち見ればいいやーと完全になかったことにしています。とかいいつつ「序」は先日のテレビ放映で初めて見たんですけど。それで面白かったからこのテンションのまま「破」も見ようって事にしたのですが。

日曜日に映画館行ったらものすげえ人ごみ。事前に予約してから来たのですが大正解でした。こんなに席の埋まってる映画見るの久しぶりだなあ。あとカップルとか普通の人とかすげえ多い。こんなもんデートに使うもんじゃないだろうに。

あ、映画は面白かったです。かまいたちの夜を十年ぶりにプレイ再開して本筋やろうとしたらいつのまにか超能力編になっていたみたいな衝撃度がありました。色んなところを再構成してわかりやすく作り直し、前回よりも一本の映画としてエンターテイメントに徹した「楽しめる」作品になっていたと思います。
    19:54 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

自分の言葉で

 他人から何かの評価を聞く場合、内容には注意した方がいい。特にそれがネガティブな内容だった場合、それが本人が実際に体験して感じた事なのか、伝聞なのか、ある程度考えながら聞いた方がいい。

 伝聞、つまり他人やネットの評価の受け売りの場合、往々にしてその具体例が出て来ない。一言ネガティブなワードを言って「○○らしいね/○○だよね」で終わるようならば、それが自分の感想なのか伝聞なのか聞くべきだろう。
 伝聞であったのならそれが信頼出来る人間からの情報なのかどうかも聞ければなおよし。

 逆に具体例を出した上でその人がそう思っているとはっきり主張出来ているのならば、特に問題はないだろう。それが例えネガティブな内容だったとしても、主観に文句を言う事は出来ないし、表現の自由を侵す権利もない。そこで出来る事は、あくまで「新たな価値観の発見」を相手に促す事だけだろう。僕は批評とはそういうものだと思っている。

 面白いなと思うのは、周りで低い評価を耳にするものほど一般的な評価や売上は高い場合が多い事だ。
 マジョリティに属する事が格好悪い事だと思う人や、特定の会社や団体を様々な理由で嫌悪している人などの声が、昔に比べて大きく聞こえるように感じられる。表現の場や伝達手段が増えた事もあるだろうし、そういう声が聞こえやすい環境に自分がいるというのもあるかもしれない。

 ともあれ、自分が良いと思った物について、胸を張って良いと言えるようにしていきたい。
 悪い物を悪く言うのは簡単で楽しく、良い物を良く言うのは難しい。だけど実は良く言う方がもっと楽しくて嬉しい事だと思う。昔は買ってみて駄目だったものを駄目だったと書く事があったけど、最近は出来るだけやらないようにしている(つもり)なのは、以上のような考えに基づいています。

 何が言いたいのかと言うと、「みんな仲良く!楽しく遊ぼう!」というそれだけのことであります。なぜそれだけの事がこんなにも難しい世の中になってしまったのかという気はしますが、それについては今語る事ではないのでやめておきます。
    18:30 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

おうちでリゾート気分

Wiiスポーツリゾートを買いました。CM見てたら面白そうだったんで。
まだ全部遊んだわけじゃないんですけど、これは楽しいわ。モーションプラスが入る事でアナログの「加減」がより正確に反映されるようになった分ゲーム的な攻略が難しくなって、操作方法自体もテレビゲームのプレイスタイルとは思えない愉快なカタチが多いので初見のインパクトは抜群。前作と比べると「これで本当にWiiの操作形態は完成した」と言えるんではないでしょうか。
 そういやこのゲームって「リモコンの先をテレビに向けてぷるぷるゆれるカーソルを動かす」操作がないんですね。メニュー画面は別ですけど。あの操作あんまり好きじゃないんで結構嬉しい点。

 据え置きで接客用ゲームがなかったんでこれは買ってよかったなあ。

とりあえず気に入ったものだけ簡単に紹介。

・アーチェリー
 左手にリモコンを縦に持って、ヌンチャクを引いて弓を引き、照準を合わせて射るという完全にそのものな操作が楽しい。CM見て一番やってみたかったのがこれ。
 今までこの手のゲームというとハイパースポーツにあったアーチェリーくらいしかやった記憶がないんですが(古過ぎます)、上下と左右にそれぞれ揺れるパワーゲージで所定の場所を狙うカタチ(ゴルフゲームのそれに近い)だったのに対して本当に弓を引いているスタイルで狙いを定められるので、持ち方さえ理解出来ればあとはどうすればいいのかわかりやすい。
 もちろん遠くなればなるほど矢は速度を落として落ちて行くわけで、それも計算に入れて狙わなければならないのが実にそれっぽい。
 そしてアーチェリーの選手ってすげえんだなという事もよくわかりました。

・フリスビー
 これもフリスビーと同じポーズで投げるのでわかりやすい。斜めに持つとちゃんとカーブするし。投げ方にちょっとコツがいるけど良いですね。あと最初の競技がフリスビードッグなんですが絶妙にエロい腰使いをする犬が気になります。

・卓球
 ドライブとかカットとか出来るのが愉快。どちらかというと「ボールに当てるタイミング」が最重要っぽいですけどラリーが簡単に続けられるのが「卓球やってるな」感がよく出来てると思います。案外難しいんだよね卓球でラリー続けるの(というか相手のコートに連続してボール入れるの)って。

・マリンバイク
 リモコンとヌンチャクをハンドルに見立てて、さらにリモコンがアクセルにもなる(ひねると一時的に加速する)という、公式に「キャラを動かすのに身体を傾けてもいい」ゲーム。傾けてもいい、というかそうしないと曲らないんだけど。
 昔ファミコンのバイクゲームで空気入れて膨らませるバイク風船にまたがって遊ぶのがありましたが(やったことないけど)20年近い時を経てこんな形に進化するとは。

・チャンバラ
 円月殺法が可能なチャンバラゲーム。ちゃんと防御が存在し、うまく防御する事で相手にスキを作れるので上級者同士だと読みあいのゲームになるんでしょうかね。とりあえずガンガン振り回して力押しで遊んでましたがそれでも十分楽しかったです。
 
・居合い切り
 チャンバラの別ルール。画面奥から投げてくる様々なモノを指定された方向に切るというゲームで、二人でやるとどちらが早く正確に切れるか競えます。とにかく素早い判断と正確な剣さばきが必要で大変熱い。未確認ですけどちゃんと刃を向けて切らないと駄目っぽい?凄いなと思うのは指定されていない切り方も可能な上に判定後にも画面が切り替わるまで対象を切り刻める所。ルール無視して規定時間内に何回切れるか、とかそういう遊びも面白そう。


二人で一時間くらい遊んでこんな感じ。とにかくリモコン振りまくって遊ぶので疲れます。慣れれば省力プレイも出来ていくんでしょうけど、今はなりきって遊ぶ方が楽しいです。

 「そこまでまねるなら本物やった方がいいじゃん」と思う人もいるかもしれませんが、家からでなくても良かったり簡単にそれっぽくゲーム(試合)が成立するのはゲームならではだと思います。

 そんなわけで気楽に遊べるゲームが欲しい人にはおすすめしたい。前作Wiiスポーツはそれほどいいなと思わなかったんですが、今作はボリュームも結構あって一つ一つが楽しめるので飽きっぽい人でもそこそこ長く遊べるんじゃないでしょうか。
 ベタ誉めしすぎて気持ち悪いので難点を挙げておきますと、「本気で遊ぶと本気で疲れる」「デジタルな攻略法があまりない分うまくいかないとイライラしそう」「多人数で遊ぶと楽しいって事はそうでない場合は飽きやすいかも」くらいでしょうか。やり込んで行けばまた違う点が見えるかもしれないし、まだやってないゲームで面白いものがあるかもしれないんでその時にまたなにか書くかもしれません。
    18:51 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

iPhoneのアドレス帳問題

iPhoneに移行した時に最大の問題点がアドレスの移行。
ソフトバンクからアドレス帳を移動させるソフトが出ていたんですが、いちいちユーザーかどうかを厳密に確認した挙句一度しかダウンロード出来ないケチ臭い仕様。使ってみましたが私の前の機種810Tではうまく動きませんでした。手入力するのは勘弁、と思って調べてみたら以下のやり方で何とかなりました。

1.もともと持っていた方の携帯のアドレス帳を全てマイクロSDカードにエクスポート。VCard形式で全部保存してくれました。

2.Windows標準のアドレス帳を起動して、「ファイル」→「インポート」→「名刺(VCard)」を選び、マイクロSDカードに入っている各アドレスを読み込み。一つずつ読み込まなければならないのが面倒。

3.iTunesの「iPhone」の項目でアドレスの同期を「アドレスブック」にしてから同期すると名前と携帯番号とメールアドレスが移動出来ます。私の時はふりがながちゃんと登録出来ず、iPhone上で全部打ち直し。

メールアドレスとか電話番号とかを打ち直すよりはマシだなあ、という事で無理矢理納得しました。数が少なければ手打ちなりQRコード作成なりでも対応出来るかもしれませんが、このやり方が一番マシかもしれません。今後買う人で同じ様に困る人が出るかもしれないのでメモしておきます。
    19:50 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

iPhone買っちゃった

iPhone買いましたよ。
案外在庫あるもんですね。あっさり1軒目で見つかりましたわ。
しかしちょっと問題が発生したのです。

iPhone買った時に色々抱き合わせさせられたんですよ。頭金免除とかいうアレ。払っても本体価格が減らない不思議な頭金。Wホワイトと安心パックとアップルケアプロテクションプラン、ここまではまあわかりますよ。わかりたくはないけど3GS予約の段階で散々話題になっていましたから。で、私の買った店だと何故かそこにYahooBBまで加入させられました。

で、ものすごく訝しがっていると「すぐ解約できますから、この用紙の通りに手続きを三日以内に行ってください」とカスタマーサービスの解約手順の紙をくれました。翌日は忙しかったために二日後にその電話をしてみると用紙の通りに進みやしねえ。どうやっても「解約した状態を確認」にしか行き着かず、結局そこから「もう一度最初に戻る」を選択してようやく解約手続きに。ところが解約手続きに進んで電話口から聞こえてきた言葉は「カスタマーIDという、送付されたスターターパックに入っている番号を入力して下さい」
いやちょっと待て。
確か店では「三日以内にキャンセルしないと色々送られてきて手続きがまた面倒になりますから」と言ってたんですけど、でもキャンセルするにはその「色々送られてくるもの」を参照しなきゃいけないわけですか。どういうことだろう。たまごが先か鶏が先か(この答えはヒヨコだと思います)。

買ったソフトバンクショップは会社から遠くて営業時間内に行けそうになかったので近くのショップで事情を話してみたところ、YahooBBはショップでは解約できないために電話で(無人でなく)オペレーターにつないで貰えば良いのではないかと教わりました。Wホワイトについては現状がホワイトプランで来月からの変更が予定されている状態のためにやはりショップでは戻せないため、これも電話で変更してもらうように教わりました。

インセンティブがどうとか色々な事情は店にもあるだろうし、3GSの予約開始の段階から抱き合わせについては話題にもなっていたので、結局のところ「情報弱者乙」で終ってしまいそうな話ではありますが、なんか騙された感じが残ってしかたないんですよね。もうあの店には怖くて行けませんなあ。自宅から結構近いんで楽だったのにな。

後日ソフトバンクに電話してYahooBBとWホワイトの解約手続を行いました。YahooBBで解約(というかキャンセル)理由を聞かれたので正直に答えておきました。特にこれといったリアクションもありませんでしたが。
とりあえず手に入った以上は元を取れるくらいがんばって使い込んで行きたいと思います。

下は拍手コメントレス。
    22:46 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
プロフィール

毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)

Author:毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)
平和とHORIを愛するナイスガイ。
わりと衝動のままに生きるので日記の方向性が定まらなくて困る。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。