ハイスペック・バカ

ワンフェス2015夏行ってきました

 ワンダーフェスティバル2015夏に行ってきました。

wander-18.jpg

 ほぼ自分用の備忘録的な感じではありますが、回った所の写真を交えて適当に書いておこうと思います。写真もそれほど多くないですし、ワンフェス情報を仕入れよう!という記事にはなってません。想い出語りみたいな感じ。
    12:02 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

WF2015S「ワギャン」完成

 ワンフェス2015冬で購入したガレージキットを一つ完成させました。
 AKIKAさんの主催するHALCYONで販売されたワギャンです。

wagyan-01.jpg
 この時のワンフェスで一番欲しかったのがこれだったのです。入場後に真っ先に買いに行きました。こういう一般ではなかなか出てこないようなものが出てくれるのがワンフェスの醍醐味の一つですね。
    12:42 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

HGUCユニコーンガンダムデストロイモード完成

久しぶりにプラモデルを完成させました。

何故かHGUCユニコーンガンダムデストロイモードです。二ヶ月くらいかかりました。



unicorn-01.jpg

 たまたまガイアカラーの蛍光クリアーが安く手に入ったので、何か使い道はないものかと思ったのが発端でした。ブラックライトで光るので、それに似合うものと思ったのがユニコーンガンダム。キットと蛍光レッドを買って、お手軽に塗って終わりにしようかと思ったのですが、何を思ったか筋彫りをはじめ、ガンダムデカールをオークションで入手し、さらにパール塗料まで持ち出して、なんだかわからないうちにわからないものになっていました。
 全て画像クリックで大きな画像が出ます。

 画像多いので畳んでおきます。
    12:38 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

【工具】ハイパーカットソー0.1


 ちょっと前に、改造するならこれもあると便利だろうと思ってシモムラアレックのハイパーカットソー0.1を買ってみたんです。
 それまではハセガワのエッチングソーセットを使っていたんですが、持ち手がない構造のため、ちょっと厚いものを切る時に力を入れ過ぎて指に怪我をする事が多かったのです。もうちょっと切れ味の良いものがないものかと思ったところにゆーいち氏が先に購入して大変良いと教えてくれたので買ってみました。
 ちなみにゆーいち氏は結婚して夫婦でガンプラを作る家庭を作られたのでしばらく呪っておきます。レシートが必要な時に限って店員が寄越してこないとかそういう呪い。
 さて、ハイパーカットソーですが、試してみた所あらゆる意味で素晴らしい切れ味でした。
 今まで何十秒もかけて切っていたような大きさのパーツが数秒で切れてしまいます。嘘っぽいですけど本当にそれくらいの差があります。大きなパーツを切り離すのも力を入れなくていい事もあって相当気楽に切れます。今まではちょっと(面倒なのと手が痛いので)躊躇していたような切断も気にせずスパスパ切っちゃいます。
 さらにアサリ目のない構造のため、ほとんど切りシロが発生しません。大きめのパーツなら切った後にもう一度合わせてもほとんどそのまま使えそうだなと思えてしまえそうなほど。

 プラモデルの改造で、大きめのパーツを切断する機会が多い人、旧キットを切った貼ったして楽しむ人などは試してみる価値あると思います。おすすめです。
    12:15 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

積みマシーネン

 まるっきり作ったものをアップしないので信用されないと思いますが、こう見えて僕もマシーネンクリーガー大好きっこなのです。過去にブログで言及した事ありますね。
 実際に知ったのはかなり最近なのでニワカもいいところだとは思いますが、ホビージャパンのSF3Dクロニクルとか大日本絵画のマシーネンクリーガーグラフィックスとか書籍は結構買ってます。キットはいくつか積んでます。カングールが出たら本気出します。

 そんな丘サーファーみたいな積みマシーネラーですが、この度ガレージキットまで手を出してしまいました。プラモデルすらちゃんと作ってないのに!
 買ったのはこれです。

specor.jpg


 模型居酒屋さんのSPECTER。
 以前からTwitterで進捗を見ていて、あまりの格好良さに失禁しかけたほどの理想的なSAFSヴァリアントです。上半身のボリュームと、実際に手を伸ばした位置にあるバランスが「スーツ」である事の説得力を倍プッシュ。適度なディテールと納得しやすいハッチ構造。素敵すぎる。
 ワンフェスでは十分も経たないうちに完売したそうで、今回は一般版権を取得されての販売となりました。そりゃあ買うよね。とりあえず買っとくよね。

 ガレージキットはその性質上イベント以外で手に入れる事はほぼ不可能ですが、版権に関して寛大な処置をとってくれやすいマシーネンらしい、嬉しい出来事です。

 がんばって作りますよ。
 いつかきっと!

 ちなみに模型居酒屋さんに通販希望のメールを送ったとき、ダメもとで「SAFS内装キットもいつか一般販売してもらえないだろうか」という趣旨の事を書いてみたら、どうも要望が非常に多いらしく「検討中」だそうです。あくまで検討中だそうですが、予定はありませんと言われるよりは希望が持てますね。出たら買います。三個くらい買いたい。

 まあそういう訳で二回連続「作ってない模型の話」でした。
    12:01 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

今、あえての選択


 パーフェクトグレードのユニコーンガンダムがとうとう出ましたな。いつか出るだろうとは思ってましたが、色々と満を持しての登場という感じですね。LEDユニットが別売オプションとはいえ純正で発売され、無改造で全身が発光させられるというのもすばらしい。サイコフレームの色こそ赤いままですがプレバンでフルアーマーユニットが出るのも凄い。
 そしてほぼ全ての装甲パーツがアンダーゲートという構造も、何か色々やってくれるんじゃないかという期待が持てますな。PGの価格で色々やられてもほいほい買えるものではありませんが。

 最近ようやくユニコーンの格好良さに目覚めたので、僕も作りたくなって買ってきましたよ!
 HGUCのデストロイモード!
 ガンダムデカールも何とか入手して!

 いや、ほら、今ガンダムデカールを入手する方がPG買うより難しいんだって!探しまわったんだって!金額的にはアレかもしれないけどその苦労はプライスレスだから!

 ちなみにガイアカラーの蛍光クリアも購入したので、これで全身ブラックライトで光るように作りたいと思います。ブラックライト発光状態の撮影がしっかり出来るのかという部分が不安ですが。

 今回はエッジをしっかり出して、デカール貼ってから軽く研ぎ出ししようかなと。シナンジュもウレタンクリアで適当ながらもグロスで仕上げてるので、丁度良さそう。あっちはデカール貼り忘れましたが。

 年末の休みの気分転換にサクっと組んで、仕上自体はゆっくりやろうかと思います。本当はひとりフルアーマーガンダム祭りにあわせてフルアーマーユニコーンで、と思ったんですけど赤い方が好きなのでこっちで。
    12:53 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
プロフィール

毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)

Author:毒蝮ワン大夫(又はヴァイ)
平和とHORIを愛するナイスガイ。
わりと衝動のままに生きるので日記の方向性が定まらなくて困る。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: